topimage

2014-03

見逃してた! - 2014.03.31 Mon

スピナーズエンドの場所について、物語の中では明らかにされていなかったのですが、Pottermoreにそのヒントがあったことを先日、知りました。
これ、Pottermoreで発表されてからだいぶ時間が経ちますが、世界では共通認識となっていたのでしょうか?私は日本語はもちろん、英語も読んだはずなのにスルーしていました。もうとっくに知っていた、という方もいらっしゃるでしょうね。
私は、今回改めてスピナーズ・エンドがある場所としてその文字を目にした時、戦慄を覚えました。

周知の事実かもしれない一方、まだ知らなくて自分の目で確かめたい方もいらっしゃるでしょうから、ここに地名を書くことは避けますね。
色々語りたかったので、『百味スネイプ』の方に、日付が変わった頃UPしようと思っています。

アニメ飯 - 2014.03.30 Sun

食べたいアニメ飯TOP10という記事を見ました。

1位の『天空の城ラピュタ』の目玉焼きパン、すごくよくわかります。あれは、パズーのフォークなど食器や手すら使わずにかぶりつく食べ方も美味しく見せている気がします。

4位の『アルプスの少女ハイジ』のとろけたチーズも7位の『千と千尋の神隠し』の千尋の両親が食べた料理も、9位の『ルパン三世 カリオストロの城』のミートボールスパゲティも、10位の『ハウルの動く城』の厚切りベーコンと目玉焼きも、すごく共感できます。

やっぱり宮崎アニメの食べ物は多くの人の食欲を刺激しているのですね。
ランキングには入っていないけど、『ラピュタ』ではドーラが食べていたハムの塊やロブスターみたいな海老とか、『カリオストロ』で伯爵が食べていた半熟卵とか、ルパンが食べたチーズの塊とかも、時々すごく食べたくなります。

宮崎アニメ以外で何かないか考えてみました。
古いところでは、『ハクション大魔王』のハンバーグ。なんか手でばくばく食べていたような気がするのですが、そこがとても美味しそうでした。
『はじめ人間ギャートルズ』のマンモスの輪切り肉とか、猿酒なんかも憧れていました。
『銀河鉄道999』でメーテルが上品に食べていたラーメンも(笑)

と、ここまで書いてじゃあ新しいアニメでは?と考えると宮崎アニメ以外思い出せないというか、最近アニメ見ていませんでした!

ひじき - 2014.03.29 Sat

先日お隣からひじきをいただきました。
持ってきてくださったご主人が「房総でかってきたんです」と説明したので『買った』のだと思ったら、『刈った』のだとジェスチャーで教えてくれました(笑)

生だから早めに食べて下さいと言われて、炒め煮にするだけでは間に合わないほど多いなと思っていたら、「うちではみそ汁に入れてます」と教えてくださいました。
それは初耳!作ったことはもちろん、外で食べたこともありません。
ひじきの産地では一般的なみそ汁の具なのでしょうか?

早速作ってみました。折角なので他の物の味が混じってしまわないよう、単独でたっぷり入れたら、汁まで黒くなって磯の香りが強すぎるようにも思いましたが、食感が面白く、磯の香りも丁度良くて後を引く美味しさでした。
炒め煮も作り、おつまみにしたり、ご飯に混ぜてひじきご飯として食べたり、結局すぐに食べきってしまいました。
美味しかったです。ごちそうさまでした!

別の名 - 2014.03.28 Fri

先日、英会話の先生が結婚していたことが発覚しました。
私はなんとなく既に結婚しているのではないかと思っていたので、授業の時の例文で「あなたは結婚していますよね?」と言ってみたいと思ったことが最近ありました。「結婚している」という状態を表す言葉なのか「結婚した」という動詞を使うのか迷ったために、結局、「ガールフレンドいますよね?」に言い替えたことがあり、さらに先生の答えが「秘密です」だったので、そのこと自体はあまり驚きませんでした。
が、相手の女性が半年くらい前まで同じクラスにいた人だと知り、びっくり!
先生と生徒として知り合ったのではなく、彼女が生徒としてやってきた、ということらしいですが。

今日のレッスンにはいつもの金曜日のフルメンバー3人に加え、月曜日の人が1人振り替えで来ていました。
レッスンが終わって、外に出たところで、4人で一緒にお祝いの品を贈ろう、という話になりました。
皆さん私より年長な上とてもお洒落なので、センスの無い私がプレゼントを選ぶ気にはなりません。
月曜のメンバーのとても活発な方が「植物なら」と申し出てくださったので観葉植物を見つくろってもらうことになりました。

連絡先を交換しようと、みんなでメモを取ります。昔ながらの紙とペンで。
その際、お互いろくに名前を知らないことを白状し、名乗りながら電話番号を伝えました。
私がフルネームを言ったら、一人が「カッコしてハリー・ポッターって書いていい?」と聞きつつ名字の右に(ハリー・ポッター)と書き、その右に電話番号を書いていました。
月曜の方は、私の名は書かず、いきなり「ハリー・ポッターさん」と書いていました!

おお!ついに私は『ハリー・ポッター』の名で呼ばれるようになったのか!!
まことに光栄ですが、それでは別人になってしまう気も…

病棟にて - 2014.03.27 Thu

今日、同僚担当の患者さんのリハビリをベッドサイドで行っていた時のことです。
痛みに顔を歪めたりしないか表情を見ながら行うのですが、仰向けに寝ている高齢のその男性の顔を見ていてハッとしました。
眉毛がスネイプ先生にそっくりなんです!ローリングさんのスケッチの。
JKRスケッチ2b
この眉毛

えっ?と思って見ると、鼻の下から口にかけての髭の跡もそっくり!
JKRスケッチ2c
鼻の下がそっくり!

他に共通点がないかついつい探してしまい(汗)、見つけました!!
日本人なので絵ほど鼻は高くないけれど、途中で角度が大きく変わっているのです。そして、栄養状態が良くないためにこけ落ちた頬も。
JKRスケッチ2e
鼻の角度とこけた頬

ほとんど目を瞑っているのでいるのと髪が長くないのとで全体的な印象は異なりますが、各パーツはかなり似てます!
その方が、しばしば「よお!」と話しかけてきて「はい?」と聞き返すと「チョコレート食わしてくれよう」と言ってくるんです。禁食だったし、そうでなくても勝手に食べさせることはできないので、希望を叶えてあげられず切なかったです。


4年半ぶり - 2014.03.27 Thu

奥歯の詰め物が取れてしまい、歯科の予約を取ったと書いたのが3/13。
その時予約が取れたのが今日でした。
半月後しか空きがなかったんです。

空いていたのが19:30の回で、私の生活のリズムと合いません。
我が家では通常19時前後に夕食を開始するので、今日は前か後にずらさなければなりません。
後にずらすと夜の寛ぎタイムに響くので前にずらしましたが、こうなると心に何かが引っ掛かって美味しく食べられませんでした。

しっかり歯磨きしてから雨上がりの夜の道を歯科医院目指して歩きました。
前回の受診は4年半前でしたが、当時のレントゲン写真が残っていて、受け付け時それを見ながら「左下奥から二番目なら神経の無い歯ですね」と言われました。
これなら痛くないかも!と安心します。

久し振りなのでまたレントゲンを撮り、丁寧な説明を受け、新しく出来てしまっていた虫歯を少し削り、削った部分にセメント(?)を詰め、その上に金属をかぶせるための型を取り、次回までの仮詰め物を入れてくれました。
削る時の高い音は、それだけで痛みを呼び起しますね。
実際は神経ないから痛くないんだ、と自分に言い聞かせ続けていました(笑)

終わってからの気持ちの楽なこと!
「恐るるに足らず、だな~」とか調子の良いこと考えながら、足取り軽く帰ってきました。

万歩計 - 2014.03.25 Tue

ウォーキング続けています。
週に最低2回、できる時は3回行っています。
娘のお弁当があった頃は朝早く行くことが多かったのですが、今は朝と夕方が半々くらいになっています。

今日は夕方行ってきました。
風が強くて海辺は砂が当たって痛いので、いつもと違う道を歩いたら、満開のミモザを見つけて嬉しくなりました。
2014032502a.jpg
黄色くて丸いかわいい花

このウォーキング、娘が家を出てお弁当の必要がなくなってしまったら、止めてしまうのではないかと自分では思っていました。必要に迫られてずっと朝5時15分に起きていましたが、必要がなければもっと寝ていたいし、後に回せば「今日は面倒」と放棄してしまいそうな予感がありました。
でも、オフ日に早起きしたり、仕事や実家に行った後などで疲れていても夕方にウォーキングに行こうというモチベーションを持ち続けることができたのは、万歩計のアプリのおかげだと思っています。

そもそも「アプリ」が何なのか、どう使って良いか知らなかった私は、つい先月までスマホは買ったままの状態でメールと電話とツイッターをやるだけの道具でした。
でも、ある日、万歩計の機能があるのでは?と思いつき、息子に相談したら、あっという間に無料のアプリの検索をして、ダウンロードしてくれました。

使ってみると、歩数だけでなく距離や消費エネルギーなども示されて面白いです。
だいたい1時間くらい歩いているのですが、1時間1分だったり1時間3分だったり、多少の幅はあるし、同じ場所で折り返しているのに日によって歩数は増減します。
1時間3分歩いた時より1時間1分歩いた時の方が消費エネルギーが多いこともあって、多分スピードの違いなんだなと思うと、毎回もっと良い数字を叩きだしたくなります。。
これがモチベーションとなっているんです。

2014032504a.jpg
今日のウォーキングの成果
1時間3分で7,847歩、6.042km、247.8kcal消費

2014032503a.jpg
3月の歩数の比較

何の記録も無い日は歩いていないのではありません。ウォーキングの時だけ万歩計の機能を使っていて、それだけを見るとどんぐりの背比べですが、エノシマトレジャーなど歩く行事があったり、未知の道を歩く時にちょっと起動させることがあるので、グラフの凹凸に変化を与えています。

このグラフを見ていると、来月はもっとグラフの線を密に(回数を多く)、もっと長く(歩数を増やす)したくなってきます(笑)
継続する意欲を与えてくれた万歩計に感謝しています。

生の英会話 - 2014.03.24 Mon

先日免許の更新に行こうと降りた駅でのこと。
駅前のバスターミナル付近を歩いていたら、背後から英語が聞こえてきました。
振り返ると、50代後半くらいの外国人カップルの男性の方が、パンフレットを指しながら二人の男子高校生に何か聞いていました。
男子高校生が答えられるかな?と立ち止まって見ていたら、激しく手を横に振ってわからないことをアピールしていました。
困惑顔の外国人男性は、そばに立っていた60代半ばくらいの日本人男性に近付きましたが、首を横に振られてしまい、途方に暮れたようでした。

声をかけるか迷いましたが、イギリスで何度も親切にしてもらったことや英会話の先生の顔が思い浮かび、私だってその場所をよく知らない、アイム ストレンジャー ヒヤー(I'm stranger here)だけど、とりあえず何を困っているのか聞いてみようと思いました。

顔を見ながら近付いて'How may I help you?'と声をかけると
'Sure! Please!'と返ってきて、(会話が始まった!)と身構えました(笑)
ほら、英会話教室では先生がどんなことを言ってくるか、ある程度予想できるし、先生が私の英語力に合わせて言い変えてくれている部分もあるし、あくまで練習でしょう?
でもこの時は、相手がどんなことを聞いてくるのか予想がつかないんです。生きた英語なんです!

その時質問されたことをまるまる再現して文字化するほどの英語力は私にはありません。
でも、何を言われたかはわかりました。
パンフレットの写真を示して「このシンボルのある場所に行きたい。バスで行くには、何番のバスに乗ったら良いですか?」と聞いてきたことはわかりました。

そのシンボルが何であり、どこにあるのかを私は知っていました。有名な観光地だったし、英会話教室では何度か道を教えるロールプレイをやったことあったんです。
ただ、何番のバスに乗ったら良いか、という一番重要な部分がわかりませんでした。
そこで、さっき視線を合わせないようにしていた60代くらいの男性に、聞いてみると、「何番バスかわからないけど、今自分が並んでいる所じゃないのは確か」と言いました。
ひぇーどうしよう?私が知らなくてもその辺の地元の人に聞けばいいやと思っていたのに!
と辺りを見回したら、すぐ隣のバス停の表示にその場所が含まれていました!
指で示しつつ、その時停まっていたバスの行き先を見たら、まさにその目的地でした!
「This bus!」と声を出して指で示すと、その男性はお礼を言いながら飛び乗り、女性の方も後に続きました。

運転手さんに同じことを聞いている声が聞こえ、運転手さんも「行きますよ」と答えているのが聞こえて立ち去りました。

帰宅後、興奮しながら顛末を夫に語ったら、「なんだ、会話と言うよりボディーランゲージじゃないか」と笑われました。
確かに!
でも、困っている人に英語で話しかけた勇気と、最終的に問題を解決できたことは評価しても良いと思うんですよね~(笑)次はもっと長い文章で生の会話ができるよう、精進します!

2014エノシマトレジャー - 2014.03.23 Sun

今日はきじゅさんとエノシマトレジャーに行ってきました。
以前一度きじゅさんと江の島に行ったことがあるのですが、それは2006年の3月、ちょうど8年前でした!そんなに昔からのお付き合いだったということも、その時既に6巻の原書を読んでいた(まだ日本語版は発売されていなかったけど)、ということにも驚きました。

エノシマトレジャーというのは、江の島を舞台とした無料で参加できるリアル宝探しで、去年同僚たちと参加した時とは全く違う内容になっています。
まずは、片瀬江ノ島駅で、使命の書かれたパンフレットを手に入れました。
2014032301a.jpg
2014年のエノシマトレジャー

今回は、切り取り線で切り抜ける3つのアイテム(剣と盾と仮面)があって、ちょっと進化した感じでした。
DSC02250a.jpg
刃に謎の文字(?)が刻まれた剣

謎を解くヒントは、江の島内のお店などに掲示されています。
DSC02252a.jpg
ヒントの一つ

ヒントを探して回っていると、たくさんの家族連れや小学生グループと遭遇します。「もうわかった?」とか聞いてくるフレンドリーな少年がいたりして、かなり年長な自分が恥ずかしかったです。

謎解きを失敗すると、ダミーの宝箱を発見することもあります。
2014032312a.jpg
残念!!「ここには何も無いようだ」

地図に示されたヒントの場所は、江の島を隈なく散策できるよう広域煮渡っていて、一度は山を越えて入口とは反対側の海に出ます。
DSC02245a.jpg
山の上から見下ろす海

DSC02253a.jpg
相模湾を一望

DSC02255a.jpg
頭が隠れた富士山

謎解きには関係ないけれど、折角なので岩場の生物も観察してみます。
岩にはフジツボがびっしりついていて鳥肌が立ちました(笑)
その中でもまだマイルドに撮れた方の写真をご覧ください。
DSC02257a.jpg
フジツボとカメノテ

お昼はシラスを食べたいと思いました。
今日はお店によって生シラスがあったり無かったり。
生シラスのあるお店で生シラスと釜揚げシラスが半分ずつ乗ったシラス丼を注文しましたが、食べ始めてから写真を撮ったら、生シラスが写っていませんでした。
2014032310a.jpg
シラス丼

お昼を食べた時点で何一つ謎は解明されていなくて、偽のヒントに振り回されて階段を上ったり下ったり、かなり疲弊してこれは一日では謎は解けないかも…と思い始めた頃、ようやく第一の謎を解くことができました。
まだエノシマトレジャーの期間は一週間ほど残っているのでネタバレは避けますが、とにかく順に謎は解け、最終キーワードの入った宝箱を見つけました。
DSC02266a.jpg
この蓋を開けると、最終キーワードが!

このキーワードをパンフレットの所定の場所に記入したら後は島の外の観光案内所に持って行くだけ。
その前にもう一カ所だけ寄りました。
島の東側にある灯台です。
この灯台は、8年前にも二人で来た場所で、今日は風が強かったけれど青い空に白い灯台が映えて美しかったです。そこに黒が入ると一層際立ちました。
2014032307a.jpg
灯台とスネイプ先生

観光協会で最終キーワードを示したら、記念品をいただきました。
2014032311a.jpg
エノシマトレジャーの文字の入ったメモ帳

だいぶ歩いて疲れたので、ファミレスでお茶して帰りました。
DSC02270a.jpg
フェルトスネイプ先生を高い高いすかのようなパペットスネイプ先生

2014032309a.jpg
ストラップスネイプ先生とフェルトスネイプ先生

今日は、江の島だけで15,700歩余り歩きました。
足はだるくなったけれど、とても楽しい一日でした♪

招待旅行 - 2014.03.22 Sat

昨日は、夫と娘と3人で旅行に行きました。
娘の招待で、伊豆のオーベルジュに行ってきました。
オーベルジュとは宿泊設備を備えたレストラン(by wiki)とのことで、私としてもレストランに行ってそのまま泊まるという感覚が強いですが、そこは源泉かけ流しの温泉があり、食事だけでなく宿泊も魅力のあるお宿です。

新しいセブに乗って行きました。
途中、富士山がとてもきれいでした。
DSC02205.jpg
裾を引く富士山


木の柱と白い壁の建物は、イギリスの家を思い出させました。
DSC02231a.jpg
お宿の外観

エントランスも趣があります。
DSC02219.jpg
エントランス

同じ場所に立ち右を向くとダイニングが見えます。
DSC02221a.jpg
グリーンのクロスのかかったテーブル
ちょうどこの写真に見えているテーブルが私達の席でした。

上の写真に小さく写っている色紙は誰が書いたかと言うと…
2014032202a.jpg
左が及川光博さん、右が水谷豊さん
相棒の撮影に使われたみたいです。

DSC02218.jpg
天井の高い二階の廊下

部屋は二つの部屋が中で繋がっているコネクティングルームを予約してありました。
DSC02210a.jpg
私と娘が使用したバラの壁紙の部屋

DSC02212.jpg
夫が一人で使用した部屋は出入り自由

部屋には、卵型の物体が置かれていました。
2014032203a.jpg
白卵

DSC02215a.jpg
赤卵

加湿器かな?と思ったら、冷蔵庫でした!
2014032204a.jpg
無料のミネラルウォーター入り

貸し切りのお風呂を楽しんだ後、ちょっとだけドレスアップしてディナーに行きました。
私達の他に3グループいらしていたし、静かに食事を楽しむ大人な雰囲気だったので写真は撮りませんでした。帰宅後撮ったメニューだけ載せておきます。
DSC02236a.jpg
メニュー
他にビールと白ワインを頼みました。
全9品!デザート以外は全てお魚というコースでした。
どれも新鮮ですごく美味しかったです。特に二品目のボタンエビと三品目のハマグリが家族皆に好評でした。

朝食は自家製の焼き立てパンが籠いっぱい盛られてきました。すごく美味しいのですが一人当たり3個ずつあってとても食べ切れないと思っていたら、お持ち帰り用の袋をくれました。
嬉しいお土産付き。

その日揚がった材料でメニューを決めるとのことで、また別な季節に行ってみたいすごく素敵なオーベルジュでした。
お酒以外は娘持ちで、贅沢させてもらいました。
娘よ、素敵な時間をありがとう!

ゴールド! - 2014.03.20 Thu

今日、運転免許証の更新手続きに行ってきました。

免許を取得して今年で6年、今回で二度目の更新です。
そして、この間無事故無違反だったので、優良運転者となりました!
うっかり違反する前になるべく早く更新してしまおうと思い、手続き期間(誕生日前後一ヶ月なので私の場合は3/18~5/18)に入って間もない今日、行くことにしました。

優良運転者は、色々優遇されているのですね。
前回もとりあえず無事故無違反ではありましたが、初回だったので手数料も高いし講習は長い上、即日交付のためには自宅から遠い運転試験場まで行かなければならないしで大変でした。

今回は、優良運転者に限り隣の市の警察署でも即日交付されるとのことで、仕事帰りに寄りました。
雨だったせいもあるのか、とても空いていて、到着した時受付には私の他に手続きに訪れた人はなく、すぐさま手続き作業に入りました。視力も問題なく、写真もその場で撮り、別室での講習を受けるため、少々待ちました。
どうも30分だか40分おきに講習が行われているらしく、次の講習の時間まで15分ほど待ち、結局同じ時間では4人受講しました。

優良運転者の講習ではありましたが、やはりショッキングな映像は見ました。
あれを見ると、運転が一層怖くなりますね。
17分のビデオの後13分ほどの講習があって、「皆さん、5年後もここに優良運転者として来てくださいね」という締めの言葉で終了しました。
その部屋を出る前に一人ずつ名前を呼ばれ、新しい免許を手渡されました。

おおおっ!ついに二尋はゴールド免許を手に入れた!
2014032003a.jpg
平成31年まで有効のゴールド免許証

そして、もう一つ気になっていたのが写真です。
最初のは顔色悪くてナメック星人みたいだったし、次のは顔色は良かったけど襟がはだけてだらしなかったし。今回は今までの経験を生かして注意した甲斐があって、まあ普通に仕上がりました。

5年後、私はまだ車を使って仕事をしているかわかりませんが、ゴールド免許であり続けられるよう、これからも安全運転を心がけます。

新車 - 2014.03.19 Wed

娘と一緒に愛車『桜色のセブ』は去り、その後新しい車が我が家にやってきました。
前回とは異なるナンバーですが、今度もスネイプ先生に因んだ数字です。
だからやっぱり『セブ』と呼んでいます。私の心の中では(笑)

色はぐっとダークになりました!
深い深い紫色です。光の加減によってはこげ茶にも見えることがありますが、えんじ色ほど赤みのない紫で、不思議な色です。
車種も以前と異なり、若干大きくなっています。

リリーの前で頬を染めた桜色の少年が、闇の世界に足を踏み入れた高学年、思春期後半くらいにと成長したというところでしょうか。まだ真っ黒にはなっていない感じですが、リリーとは決別寸前という…。
ふふ。我が家では車も成長してるんだな。

色はともかく、少し大きくなったことで一層操作し辛くなってしまった感があり、私が運転する機会は訪れないかもしれません。
まあ、思春期は扱い辛いものだし、そもそもセブルスはそんなにフレンドリーじゃないし、私は距離を置いて見守っていくことにします。
思春期後半セブ、よろしくね~

宝くじ2 - 2014.03.18 Tue

宝くじが当たりました!
と言うと誤解を招きますね。
抽選で、賞品の宝くじ連番で1セット(10枚)が当たったんです。

と、ここまで書いて前にも同じようなこと書いたのを思い出しました。
宝くじ(2010.3.11)

最近宝くじはあまり買わないのですが、プロバイダーからのお知らせメールなどに時々宝くじが当たるゲームがあって、夫はそれにチャレンジしているようです。
まずそのゲームで当たり、当たった宝くじが当選しないと何も手に入らないという二部構成のクジの、とりあえず一部に当選したというわけです。

以前に一度、同じことがあった時、つまり上記に書いた宝くじは、結局3,000円が当たりました。2億円が当たったらと夢想した夫婦でしたが、それは叶いませんでした(笑)
10年以上前には、5万円当たったことがあって、それが我が家の最大当選金額です。
それはコピー機を買うのに丸々使いました(現実的)

さて、今回抽選で当たった宝くじの結果がわかったのですが、300円が一枚当たっただけでした。やはり、そう都合よく高額当選者にはなれませんよね。
それでも、何もないところからの300円ですから、すごくラッキー!
もちろん、受け取りに行きますよ~

抹茶ケーキ - 2014.03.17 Mon

先日、ヤクルトの販売に訪れた人に、私が常々思っていたことを言われました。
「インターフォンのところ、抹茶ケーキみたいで美味しそうですね」
文字にすると奇妙ですすが、本当に私もそう思っていました。

1月に自宅の外壁を塗り直しました。
今までは1階部分が茶系、2階がアイボリーのツートンカラーだったのですが、業者さんは「どんな色で塗りますか?」と聞いてきて、好きな色に塗り替えられるんだ!と気付きました。
色見本を渡されて考える時間をくれたのですが、私は緑色にしたくてたまりません。
そう切り出すと、夫はあっさり賛成してくれました。

しかし、緑色と一口で言ってもあまりに種類がありすぎ、どれにして良いか決めかねます。
20140120.jpg
緑の色見本

夫と協議し、1階は濃い目のくすんだ緑、2階は薄緑、屋根は深緑にすることに決め、その色番号を伝えました。こんな感じの色をイメージして。
緑の家a
イメージの家

ところが、実際塗り始めてみると、小さな色見本で見た時とはイメージが異なりました。特に1階部分が。2階は思ったより明るめだった程度でしたが、1階は思ったよりずっと黄色がかった緑で、それが抹茶っぽく見せていました。塗り上がった家を見て、「抹茶ケーキみたい」と思わず口にしてしまったくらいです。

ヤクルトレディが「美味しそう」と言ったインターフォンを設置した壁も家の外壁と同じ2色を使った上、色の薄い方に波型の模様がついているものだからケーキのクリームみたいになっています。
DSC02190b.jpg
インターフォンや表札のついた抹茶ケーキのような壁

家の方は下から撮影すると2階部分がよく見えないので2階のベランダから見下ろすようにして撮ってみました。
DSC02188b.jpg
抹茶ケーキの家

屋根も塗りたての頃はイメージ通りの深緑で大変満足していたのですが、日が経つにつれ乾いてきたのか白っぽくなってしまいました。
抹茶ケーキっぽい印象は与えるものの、全体的には意外と奇抜感はなく、結果的にには「いい色だった」というのが夫婦の一致した意見です。
それにしても、緑好きが高じてついに家まで緑にしてしまったよ!

宝塚 - 2014.03.16 Sun

今日は宝塚の公演を観にいってきました。
今から4年前の日記に「8年ほど前に行った宝塚の~」という表現があるので、12年ぶりくらいの宝塚、ということになるかと思います。
観たのは星組の「眠らない男・ナポレオン」でした。

宝塚に関してはずぶの素人の私に、同行した方は色々教えてくれて、オペラグラスまで貸してくださいましたが、最初は主役のナポレオンは特に好みじゃないな、と思い舞台の端の方に好みの人がいないか漠然と見ていました(笑)
というのも、前述の4年前の日記の中で、スポッとライトを浴びている人物以外にも舞台の上ではそれぞれがお芝居をしているんだ!と気付いて以来、隅の方が気になるんです。
でも、次第に内容に引きこまれ、隅々まで見ている余裕はなくなりました。ナポレオンがどういう人生を送ったのかよく知らないないのに調べもせずい鑑賞したので、余計ハラハラしました。

ストーリー以外では、舞台のセットのダイナミックさに感動しました。
床がターンテーブルのようにゆっくり回る動きに合わせてセットも回り、役者さんたちが歩いているのに舞台の上ではほとんど位置が変わらないという状況とか、舞台の一部が大きくせり上がったり沈んだりとすごく空間を上手く利用しているところとか、すっかり感心して口を開けて見入ってしまいました。
衣装も豪華でとっても素敵!あんなの着てみたいなあ。

ヒロインが子持ちで孫も生まれることに批判的なご意見も耳にしましたが、そこは全然気になりませんでした(笑)むしろぐっと身近な感じ。そして、よく通る声に聞き入りました。声は一番好きかも。
最初好みでないと思ったナポレオンも、いつの間にかとても魅力的に見えてきて感情移入し、最後は切なかったです。

観劇は自ら進んでいくことはないけれど、誘われて行ってみると、良かったといつも思います。
感激します。観劇だけに(^^;
大勢の人の踊りと歌に、心を揺さぶられ汚れを洗い流されるようで元気になります。

一つ、聞いておけば良かったな、と心残りなのがショーの時のこと。
主人公が背中に大きな羽根を背負うのはなぜなのか。
クジャクと九尾の狐を足したように見えます。クジャクと同じ目的でしょうか?
お辞儀する度にばっさばっさと揺れる様子を不思議な気持ちで見てました(笑)

二度目の訪問 - 2014.03.15 Sat

今日、次男の彼女の訪問がありました。今日で二度目です。
今回は前日から話を聞いていたので居間を片付けたのですが、今日は次男の部屋に行くと言いました。

次男の部屋は元々はよく片付いていたのですが、下宿するようになってからは本人だけでなく娘が物置のように使って荒れていました。私もハロウィンに自作した大鍋のかぶりものが場所を取るからと、物置同然の次男の部屋に無造作に置いていたので、「回収するよ」と申し出ました。
が、次男は「そのままでいいよ」と全然気にしていません。
他に置くところもないし、まあいいかとそのままにして迎えてしまいました(笑)

前回教えてくれなかった好きな漫画は結局「ドカベン」だったことが判明したと後に次男の口から聞きました。わーい!私が昔大好きだった漫画だよー!
そうではないかと予想して、私が昔手に入れた下敷きを用意しておいたら、「お母さんは誰が好きだったのかな?」と興味津々だったとか。予め次男に伝えておいたのに、次男がキャラクターの名前を忘れてしまったため、結局伝わらないし、彼女のお気に入りも私に伝わりませんでした。

その後、二人は近所の公園にカエルの卵を見に行ったそうです。
なんかかわいいぞ!それに魔法使いと魔女っぽい!
いつかゆっくりお話したいな~

『マイブーム』 - 2014.03.14 Fri

数日前、同僚のA君が、私の忘れていた過去を思い出させてくれました。
A君は同僚ですが、同じ学校で一学年下だったので、時々学生時代の話をするのです。
学科全体で学生全員が短い自己紹介したものをまとめた冊子を毎年作っているのですが、片付けをしていたらA君が入学した年(私が二年生)の冊子が出てきたらしいです。

マイブーム(今や死語?)を書く欄があって、私の当時のマイブームも「見た」と言うA君。
「え?やだ!怖い!私何書いてた?まだ、スネイプ先生に夢中にはなってないけど?」とうろたえる私。学生と言ったって、もう3人の子の母だったし、そんなに恥ずかしいことを書いていて欲しくないと思いつつ、自分を完全に信じることができません。

おもむろに口を開いたA君から告げられた当時の私のマイブームは、
「はちまきの似合う前髪を見極めること」でした!
「キャー!何てこと書いてるんだー!」と私はスタッフルームで身悶えしました。
でもそう、はちまきや包帯が額に巻かれて、上からはらりと前髪がかかるのが好きでした!

このことがあった二日後くらいに当時の友人たちと会ったのですが、その時も一人の友人(女性)から「前髪褒められた。はちまき似合うって」と言われ、学生時代はこれ一色だったのかと驚きました。

そして、今日。
家で探し物していたら、A君が見つけたのと同じ冊子で次の年のものが出てきました。
すぐに自分の欄を見たら、相変わらずはちまきでした!!
20140314b.jpg
相変わらずはちまきなマイブーム(と一目でわかる私の特徴)

うーん。このブームは今も続いている気がします。
額に包帯のあるスネイプ先生好きですから(そんな場面はありません)

受診嫌い - 2014.03.13 Thu

今日、訪問先のお宅に一歩入ると、二日前に患者さん本人が転倒したと奥さまから告げられました。
痛みがどんどん強くなって、生活に支障を来しているからと回りが受診を勧めても、ずっと拒否しているとか。奥さまもご本人も私の到着と判断を待っていたようです。

様子を見せてもらって、やはり受診を勧めると、ようやくその気になられたようで、その場でタクシーを呼び(救急車を呼ぶほどではなかった)、乗せるところまで介助して本日のリハビリは終了しました。

奥さまは「私はちょっと体調が悪ければすぐ受診するんだけど、うちの人はなぜこんなに嫌がるんでしょう?」とおっしゃっていたけど、私にはわかる気がします。
私も子どもの頃から病院に行くのが嫌で、かなり拒否していましたから。
母も、「じゃあ仕方ないわね」と退く性質だったので、今思えばあれは骨折だったんじゃ?と思うような酷い怪我も家の中を這って移動してもついに病院には行きませんでした。

私が受診を勧めた時、観念したような表情を見せた患者さん。
それを見て、少々の罪悪感を持った私は、自分も受診することにしました。
二日前、歯の詰め物が取れてしまったので、歯科の予約を取らないとなあと思いつつ、先延ばしにしていたのです。
人に勧めた以上、私もやらないと、と思い、帰宅後予約を取りました。

3/14追記
この患者さん、結局骨折されていました。受診勧めてタクシー乗せて良かったです。

不屈の精神 - 2014.03.12 Wed

今日、Pottermoreのお知らせで、新しいアイテムが手に入ることを知りました。
決闘で負けた相手に、研鑽を積んでから再挑戦して勝った時バッジが貰えるようになったらしいです。もちろん、ゲーム内での話ですが。

最近また決闘をやるようになっていたのですが、負けた相手に再挑戦できるほど良い点数は取れなくなっているので、このバッジはもらえないな~と思っていました。
が、こちらから申請していないのに突然バッジが手に入りました。
どうやら、一度負けた相手と偶然戦って勝ったか、相手からの申請に応じて勝ったかしたみたい。
おお!ラッキー♪

Rematch badge
『不屈の精神』という名のバッジ

ちなみに、魔法薬を連続して3つ調合するとこんなバッジが貰えます。
Potion Apprentice
魔法薬調合見習いバッジ

オフ語りの魅力 - 2014.03.11 Tue

昨日、私は教師としてのスネイプ先生を美化している、と書きました。
どんな風に見ているのかを、もう一つのブログに書きましたので、興味のある方はご覧ください。
先生らしい一面

それにしてもオフでの語りは、気付きを色々与えてくれますね。
ここ何週間かオフで語る機会に恵まれたのですが、一人で考えていると思いつかないようなことをさらっと言われたりするので、とても面白いです。
スネイプ先生に関して匂いの描写がないことの議論とか、スネイプ先生の服についてのイメージとか、とても面白かったので、これは次のオフ会の時などにもっとたくさんの方のご意見をきいてみても良いな、と思っています。(だから会話の内容は書きません)

一つ、私がとても納得したことがあったので記録しておきます。
スネイプ先生がこの世に存在しない女性を何年も愛し続けられるのはなぜなんだろう?実態のないものをそうそう愛せるものなのかという疑問を私が投げかけた時(私も実態のないスネイプ先生を愛していますがやはり架空の世界の人、という感覚は持ち合わせています)、「宗教になってるのでは?」というお返事が返ってきて、ひどく感銘を受けました。
確かに、スネイプ先生のリリーに対する想いは信心に近いものがあったような気がします。
「多分、スネイプ先生の中のリリーはトイレ行かない」という言葉に、何度も頷いたのでした(笑)

美化するところ(3/12追記) - 2014.03.10 Mon

昨日、オフでスネイプ先生のことを話していて気付きました。
美化するところが人によって違うということを。

もちろん、以前から人によってスネイプ先生像が違うことは知っていました。それこそ、ファンの数だけスネイプ先生がいると感じていました。ただ、それがどこから来るのか、あまり考えたことがなかったんです。

昨日、「私は教育者としてのスネイプ先生に夢を見ている」と言ったら、「私は研究者としてのスネイプ先生に夢を見ている」というお返事が返ってきました。
なるほど、美化する部分の違いが、スネイプ先生の人物像の違いになるのか!と思いました。美化されるのは、きっとそれぞれの大事にしたいところではないかと思います。

一人の女性を愛し続けた男の部分を大事にしたい人、ダンブルドアに対して子どものような言動を取る未熟な部分を大事にしたい人、ジェームズやルーピンや他のスリザリン生など同級生との関わり方を大事にしたい人、それぞれ大事にしたい部分を美化したり、拡大解釈したりして、方向が違っていくのだな、と思います。
また、大事にしたいのはどれか一つに限らず(そういう人もあいるかもしれませんが)、複数あったり、複数の中でも優先順位があったりで、スネイプ先生の人格は無限に存在しているのだろうと思います。だって、私も研究者としてのスネイプ先生も好きだし、ダンブルドアの前の幼い印象のスネイプ先生にもすごく興味あるし。
私の場合は、リリーを愛した一人の男、という部分が一番関心が薄いかも。多分物語の中では一番重要視されていることでしょうけど。

私が大事にしたい部分を過大評価するためのフィルターを通して読んでいる、とも言えるかもしれません。フィルターを通して見るとこう見える、というのが顕著にわかるのがもう一つのブログなのだと思います。

3/12追記
その後色々考えて、魔法使いとしての能力と精神力も美化したいところだと気付きました。
閉心術など一部の隙もなかったと思いたい方です。
そして、あまり美化しないものに、容姿があったことも思い出しました。
美しいスネイプ先生も好きですが、私自身はそんなに夢見てないです。作者の描いた無精ひげで眉毛もしゃもしゃのスネイプ先生だってどんと来い!です(笑)

十数年ぶりの帰宅 - 2014.03.09 Sun

今日、3年と3ヶ月ぶりくらいに執事喫茶に行きました。正確には、“お屋敷に帰宅した”ですね。yumaさんと夏野さんと帰宅しました。
スワロウテイル

私にとっては二度目です。今回は予約にも挑戦しました。
15日前の午前0時から予約できるのですが、土日の予約は取りにくいと聞いていて日付が変わる瞬間を狙ったにも拘わらず、3月8日(昨日)の予約は取れませんでした。二人掛かりでチャレンジしたのに、二人とも出来ませんでした。
翌日また日付の変わる瞬間に挑戦したら、今度は二人で仮予約が取れたので、私の仮予約をキャンセルしました。

正式な予約フォームでどんな呼ばれ方を希望するか選べます。私が入力したなら「奥様」を選んだ可能性が高いですが、夏野さんは「お嬢様」と入力されたと連絡を受け、観念しました。

予約時間となり、お屋敷のドアの前に進み出ると、内側に開かれ執事に迎え入れられました。手荷物も持ってもらい、コートを預け、一番奥のソファー席に案内されました。

「お嬢様」呼びを覚悟していたのですが、いざ入ってみると「姫さま」と呼ばれるではありませんか!後に、3月はひな祭りに因んでみんな姫さま呼びなのだと聞きました。まあ、姫さまも悪くなかったです♪
会員証のない私などは、十数年ぶりの帰宅、ということになっておりました。

前回は三段のアフタヌーンティーを選んだ記憶がありますが、今回は二段にデザートプレートのついたVictoria(3,200円+税)にしました。
スコーンはいちじくのスコーンを、紅茶は「ミルクに合う力強いタイプを」と言ったら、アッサムを勧められました。よくやる選択ですが、好きなのでアッサムにします。
カップは、みんな違い、私のカップも説明を受けましたが、全然覚えていません(汗)色は外側がターコイズブルーで、ちょっと緑っぽいところが良かったです。中にも綺麗な花の絵が描かれていました。
紅茶もスコーンも期待以上でした。特にスコーンが香ばしくて美味しかったです。
デザートはソチオリンピックに因んだ「オリンピア」というものでとてもボリュームがありました。

執事、フットマン、紅茶係のお名前それぞれ聞いたのに、全然記憶に残っていません。結局しばしばお給仕してくれたのは、紅茶係だったのか、フットマンだったのか、よくわかっていません。
というか、なんだかまともに顔を見られなくて、伏し目がちのおとなしいお嬢様になっていました(自分で言う)
その点、夏野さんはよく観察されていたと思います。
まだお茶も運ばれないうちに、突然フットマン(又は紅茶係)の彼がやってきて、「新しいナプキンをお持ちしました」と差し出しました。
一体何が起こったのかわからず、きょろきょろしたら、夏野さんの膝の上のナプキンが床に落ちていました。
めざとく見つけて、新しいのと交換してくれたのです。本人も気付かないのになんてよく見ているんでしょう!
その後また夏野さんの膝からナプキンが落ちた時、彼らに見られなかったか、フロアの気配をうかがったら、きびすを返す瞬間が見え、その後間もなく新しいものが届けられ、何か「してやったり」というような不適な笑みとともに手渡されました。
滑らかな素材のスカートをお召しになっていた夏野さんの膝からは何度かナプキンが落ち、その都度彼らに見られなかっもたかと辺りをうかがう夏野さんの姿も、気付かれなかった時に発する「やった!」だったか「勝った!」だったかの勝ち誇ったような声も可笑しかったです。
執事の目を盗んでおいたをするやんちゃなお嬢様、といった感じでした。

卓上のベルで呼び出すことも出来たのですが、鳴らすことは一度もなかったのが残念です。紅茶にミルクを入れるのは頼んでやってもらえば良かったなと後で思いましたが、自分でやってしまいました。また、トイレまでエスコートしてもらう体験もしたかったのですが、そんな時間はなかったです(時間があっても言えなかった可能性高い)
「おでかけのお時間でございます」と声をかけられた時、まだ紅茶が残っていて慌てて流し込みました。お行儀悪いお嬢様でしたね。
何しろ、十数年ぶりの帰宅ですから、お作法も色々忘れてしまったようです。
久し振りの帰宅は、自分がだいぶ世間に揉まれ、擦れてしまったことを実感するものとなりました(うそです)
とても楽しいあっという間の80分でした。

「イギリスでやりたいこと」 - 2014.03.08 Sat

ヴァージンアトランティック航空で、航空券が当たるキャンペーンをやっています。
「イギリスでやりたいこと」を書いて応募すると、1組2名分の東京~ロンドン エコノミークラス往復航空券が当たる、というものです。

応募規約をしっかり読んでしまいました。普通は読み飛ばすのに。
当たった航空券の利用期間は、土曜日を除く今年の9月1日から12月31日までの成田発で、3ヶ月以内の帰国だそうです。
おお!ホグワーツの新学期から、ヴォルデモートの誕生日まで、ということですねっ!
指定された利用期間内に休みを取り易い日などないのですが、いつ行くかは当たった時に考えればいいですよね?

応募フォームによれば、「イギリスでやりたいこと」は100文字以内で書くようです。
100文字ってツイッターの文字制限より少ないんですけど!
なんとか「お!?」と思わせたいのですが、一体、どうやったら100文字以内で個性を出せるのでしょう?やりたいこといっぱいで、100文字制限、難しい~
あれ?もしかして、文章の内容の審査ではなく、単純な抽選とか?
とにかく、一生懸命取り組むまでです。
締め切りの3月28日までにはなんとか書いて応募したいです。

勝負 - 2014.03.07 Fri

職場で着用する白衣のズボンを、科でまとめて購入することになりました。
病院からも貸与されていますが、絶対数が足りないのでみんな自腹を切って補うのです。

その注文していたズボンが届き、ちょっとウエストが細めじゃない?などと話題になった時、私はウエストの具体的な数字を暴露しました。
すると、Tちゃんが「二尋ちゃん、○○cmなの!?」と驚いたように聞いてきたので、「そうだよ」と腰に手を当てて答えたら「何、胸張って答えてんの?」と笑われました。
胸を張ったというより、ウエストを強調するジェスチャーだったのですが「(ウエスト太くても)堂々としていないとね」と答えました。

すると、Tちゃん、「私、ウエスト××cmだったことあるよ」と私が言った数字よりさらに3cm大きい数字を言ってくるではありませんか!
いや、とてもそんな風には見えないスリムな体つき、「背が高いからでしょう」と慰めのつもりで言ったのですが、Tちゃんに「勝った!」と勝ち誇ったように言われ、返す言葉がありませんでした。
ウエストって太い方が勝ちなの?

長期連載漫画 - 2014.03.06 Thu

昨日、次男が突然彼女を連れてきました。
駅から電話があった時はうろたえましたが、居間の諸々の散らかりを最近空いたばかりの娘の部屋に放り込んでなんとか体裁を整え、迎えました。
紅茶を淹れて、一緒に飲みながら少し話したのですが、その時好きな漫画の話になりました。
お父さんの影響で好きになったという漫画のタイトルをなぜか次男には内緒にしているということで、私も教えてもらうことはできませんでしたが、いくつかヒントをもらったので今でも考えています。

お父さんは私と同学年である。
お父さんが好きなその漫画は、今も連載中である。
多分、少女漫画ではない。

その時私は「ゴルゴ13」とか「こち亀」とか「ドカベン」などを挙げたのですが、反応が微妙でこの中に含まれるのかどうかわかりませんでした。

で、今日長期連載の漫画ってどれくらいあるんだろう?と調べてみたら、結構あるんですね!
50年以上続いているものとか。
「小さな恋のものがたり」がまだ続いていたり、「こち亀」は週刊だから巻数は多いけれど年数から見たらもっと長い作品がたくさんあったり、驚くことはいくつかありましたが、一番驚いたのは、「わんころべえ」がまだ「なかよし」に載中だと知ったこと!
ついさっき知って、本当に驚きました。
私が小学生の時に見ていたキャラクターですよ!
小学生の時、図工だったか家庭科だったか、何か染物をする時にわんころべえがテニスしている図案か何かで枕カバーに絵を描いた覚えがあります。
うちの娘は小学生時代「なかよし」は買ってなかったから気付きませんでした。
いや、ほんとびっくり!「キャンディ・キャンディ」を読みたくて買っていた「なかよし」に載っていた「わんころべえ」がまだ連載中だなんて!!!

玄米ご飯 - 2014.03.04 Tue

今日の夕飯の主食は玄米ご飯でした。
最近、1週間に1回は玄米ご飯を食べています。
何年か前から、お米は玄米で買って精米して食べていたのですが、玄米を食べるようになったのはつい最近のこと、多分1ヶ月半くらい前からだと思います。

きっかけは、お菓子作り教室で出たランチ。
ちょっとお洒落な鍋料理を出して下さり、締めが玄米ご飯を入れたおじやだったのですが、これがとっても香ばしくて美味しかったんです。まるでトウモロコシでも入っているような風味。
早速家でも似た鍋を作り、最後に鍋に入れる物も先生宅と同じ玄米ご飯にしようと思いました。

元々我が家の炊飯器には玄米炊きのコースがあったのですが、私が今一つ炊飯器を信用していなかったのと、玄米自体が家族に不評だったら?と挑戦を尻込みしたことから、その機能は一度も使ったことありませんでした。
ちょうど良い機会ですから、この玄米炊きの機能を使ってみようと思いました。
白米だと1時間後の炊き上がりを設定できるのですが、玄米だと最短で2時間でした。ゆっくりじっくり炊き上げるのですね。
恐る恐るやってみたけれど、思った以上に美味しく炊け、習ったのと同じ仕上がりの美味しいおじやが出来ました。

その後、ポリッジが食べたくて仕方なかった時期に玄米で代用してミルク粥を作ってみたことがありましたが、これも結構イケました。
玄米だとそれほど水分を吸わないのでトロトロな感じには仕上がらず、多分お粥の状態でもう少し蒸らせばさらにふっくら膨らんだのではないかと思うのですが、その時は早く食べたくて押しつぶすようにして煮ました(笑)

この吸水性の悪さが夫に好評です。夫は、おじやが苦手です。お米が水分を吸ってふやけて汁けがなくなってねっとりした感じが嫌いだそうです。雑炊は好きなんですが。戦国時代の武将のようにお椀に入れてさらさらかき込むのが良いのだそうです。(それは私も昔から憧れてました)
玄米だとおじやにしても汁気がたくさん残っていて夫の嫌いなねっとりしたご飯にならず、喜ばれています。

炊いたまま食べても香ばしいし噛む回数が各段に増えるしで良いのですが、「飽き易い」とも聞いたので毎日にはしないで時々のお楽しみにしています。
もっと早くからやっておけば良かったと思うくらい気に入ってます。

会計の仕事 - 2014.03.03 Mon

母校のOB会が発足し、私が会計になったことは、以前書いたかと思います。
学生時代も、PTAの役員としても、会計はいつも避けていました。お小遣い帳も家計簿もつけられないずぼらな私に務められる仕事ではないとわかっていたからです。
今回は立候補ではなく、「会計担当をお願いする事になりましたので、勝手ですが了承よろしくお願いいたします」というメールから有無を言わさず会計になったのですが、このメールを送ってきた大先輩(会長に就任しました)も、まさか私がこれほど会計に向いていないとは思わなかったでしょう。

OB会名義の振替口座を開設し、その後会費徴収にための振替用紙の発送をしたのが2月11日。
500人以上に発送して、一体何人が振り込んでくれるのだろう?と思っていたら、2月13日から毎日ほぼ途切れることなく振り込みがあって、もうすぐ100人になる勢いです。

この振り込みの通知が毎日のように私のところに届くのです。
書類は会の所在地に送られてくるのですが、それを見越して会の所在地を会計である私の住所として会則に書きました。(振替口座開設時には、会則や役員名簿などの提出を求められます)

その届いた通知と会員名簿を照らし合わせ、何年卒の誰がいつ振り込んだか、ということをエクセルで表にまとめるように言われていたのですが、その参考例が届いたので、今日取り組んでみました。
しかし、慣れないエクセルの操作に四苦八苦、半日費やしたのに目に見えた成果がほとんどない、という惨憺たる結果となりました。

これは会計以前の問題ですね。
おかしい。二度目の学生時代、卒論にはエクセル使ったし、その時は結構自在に操った気がするのに、何にも覚えていないんですけど!
しかし、参考の表を送ってきた会長が70代なので、私がわからないと言うのも悔しい。
「大変だったら○○駅で資料を渡してくれれば僕がやりますよ」というお申し出も、丁重にお断りしました。次の役員会までになんとか表を完成させるぞー!

巣立ち - 2014.03.02 Sun

今日、ついに娘が独立しました。
荷物の搬出は昨日のうちに済ませ、今日は身軽に出て行きました。

単身の引っ越しの梱包などお任せのプランだったので、昨日の搬出は、私達はほとんど手伝いませんでした。というか、娘本人も午前中は部活の指導をして、午後の引っ越しに間に合うように帰宅したくらいの気軽さでした。
娘が部活なら私達も出かけよう、と映画を観にいって、お昼を食べて帰ってきたらもうすっかり済んでいて、娘の部屋はガランとしていました。

家で過ごす最後の晩の食事は、最初娘のリクエストでキムチ鍋の予定でしたが、ひな祭り当日を待たずに出ていくので、一足早いひな祭りをすることにしました。
五目寿司の作り方を一から教えながら一緒に台所に立ちます。娘は去年の3月まで一人暮らししていたので、いわゆるおふくろの味も十分伝えていなかったので、ギリギリまで指導します(笑)
合宿中の次男は来られず、家族5人が揃うことはできませんでしたが、いつもはマイペースな長男も昨日は夕食の時間に間に合うように帰ってきて、4人で食卓を囲み、デザートには桜餅も食べました。
いつもは食後すぐそれぞれ自分の好きなことを始める家族ですが、居間で一緒に過ごしました。

今朝も、皆で食卓を囲み、食後間もなく娘は家を出る支度を始めました。
荷物の搬入の他、家電なども届くことになっていたので、午前中に新居に着く必要があったからです。

我が家の車、『桜色のセブ』は、娘夫婦に譲ることになっていました。
もうすぐ購入から丸6年のセブですが、消費税が上がる前に買い替えると決めていた夫は、娘夫婦に安く売ったのです。
夫は、新車が来てから届けるつもりだったのですが、仕事が忙しくて届ける日がない、ということでまだ新車が届かない今日、急遽娘と一緒に行かせることに決まりました。
なんと、娘と一緒にセブまで巣立ってしまいました!
視線を逸らさず、笑顔で見送るのはなかなか努力が要りましたが、なんとかやり遂げたと思います。桜色の車が視界から消えるまで、その姿ぼやけることはありませんでした。

その後実家に行って、いつものように母とのトンチンカンな会話を繰り返していたところ、急に「娘が一人いなくなると寂しいでしょう」と妙に的を射たこと言ってきて、母もそうだったかと思い当たり、マッサージしながら不覚にも涙をこぼしてしまいました。
世の中のお母さん達は(もちろんお父さんも)、大なり小なり同じ気持ちを味わうのですね。

小さいおうち - 2014.03.01 Sat

今日は夫と二人で映画を観てきました。
夫が久し振りの休日だったのと、ファーストデイで映画は一律1,000円だったからです。
何を見るか決めるのは結構大変。
私は「大統領の執事の涙」か「ホビット」も良かったのですが、夫には興味がなかったので、「小さいおうち」を観ました。

なかなか面白かったです。
一回観ただけでは疑問もいくつか残りますが、ネットで見ると原作を読んだ人の中にも私と同じような解釈をしている人がいるので、大きくずれてはいないのだろうし、作る側もそのように意識して描いているのだろうと思いました。

ネタバレは書きませんが、本筋と関係ない部分で私達夫婦が共通の印象を持ったのは、「ハウル…?」でした(笑)
なんか挿入される音楽がジブリっぽいというかハウルっぽい。(スタッフロールで作曲者が同じ久石氏だと知りました)
その上、倍賞千恵子さんの声が入って来るものだから、「ソフィーさん?」という感じでした。
"奥さま”もジブリっぽい容貌だし、夫などは「寅さん6対ジブリ4」などと言ったくらいです(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)