topimage

2017-08

緑地にて - 2011.06.02 Thu

昨日、母と妹と電車に乗って少し遠出しました。
まずはバラ園に行きました。
しかし、バラは少し時期が遅く、盛りを過ぎてしまっていました。
それでもなんとか見栄えのする花を見つけて撮りました。
DSC05767a.jpg
バラとスネイプ先生♪(バラの名前、忘れてしまいましたー!)

その後、近くにある民家園に入りました。
日本各地の古民家を移築したものが点在しています。
20軒ほどある内、5軒ほどには囲炉裏に火が入り、上がって見学できました。
ボランティアの方々が囲炉裏端に控えていて、入っていくと説明してくれました。
土間の一見小石が埋まっているように見える凸凹は土の成分が流れ出た結果生じたものだとか、茅葺屋根のてっぺんにわざと植物を植えた芝棟とか、他にもたくさんの説明をしてくれました。
ボランティアは年配の方が多いのですが、よく勉強していると感心しました。

DSC05769a.jpg
合掌造りの家と
人が多く、写真撮影に苦労しました。
日本の古民家とスネイプ先生、意外と似合っていると思います。

ウグイスやホトトギスの声がひっきりなしに聞こえ、森の香りと囲炉裏で燃やす薪の匂いがする素敵な場所でした。

その後、生誕百年を迎えたとある芸術家の美術館にも寄りました。
美術館内部は撮影禁止なので何も残せませんでしたが、抽象画を描く彼の美術館らしく、面白い造りになっていて、なんだかとても不思議な空間でした。
作品は抽象的なもので、タイトルを見ても「?」な感じ
凡人にはとてもわかりません
館内唯一の撮影ポイントは若い学生さんたちでいっぱいで、順番待ちをする気になれず、と言うよりさすがにそこでスネイプ先生を取り出す気になれず、通り過ぎたのが残念でした。

なので、外で撮影。
DSC05777a.jpg
母の塔
妹が、塔の上の人と同じポーズをさせては?と提案しましたが、別人になりそうで、そんなはじけた格好はさせられませんでした。

結構歩いたので疲れました。
母の万歩計に寄れば、14500歩くらい。
パペットスネイプ先生にもバラや古民家や芸術作品など色々見せてあげられて良かったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2514-dc809b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日傘 «  | BLOG TOP |  » 緑色

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)