topimage

2017-08

「死の秘宝PART2」観賞会(1) - 2011.07.31 Sun

昨日、映画観賞会を開催しました。
「死の秘宝PART2」を観て、心ゆくまで語り合おうという趣旨です。

会場に選んだ映画館はもちろん、品川プリンスシネマです。
プリンスの物語を観るのはやはりここでしょう。
参加者は15名の予定でしたが、1人が体調不良で、1人がなんと新潟の豪雨のために出席できず、13名の参加となりました。
参加者は、カトルカールさん、果穂さん、きじゅさん、岐阜のリーマスさん、クロノさん、ことみさん、Sさん、さざなみ竜さん、ハルさん、はるかママあっちさん、ミネさん、yumaさん、二尋です。

上映時間が12:35の回だったので、先にお昼を食べる組と食べない組に分かれました。
一緒にお昼を食べたのは10人で、5人ずつ分かれて座りました。
未鑑賞の方が2人いらしたのですが、私のテーブルは皆鑑賞済みだったので、映画の話などしながらお昼を食べました。
あ、プロフィールのゴーヤを抱くスネイプ先生の画像も好評でした♪
ゴーヤが魔法生物みたい、という感想も。そういう目で見ると、また違った印象の写真になります(笑)

上映中、観客は極めて静かでした。
笑い声さえ聞こえないほど静かだったので、みんなリピーターかな?という感じでした。私も5回目で、前回までは笑っていたところももうさすがにクスっとする程度でした。
そして、エンドロールで立った人はほとんどいませんでした。
立った人もトイレが我慢できなかった、という感じだったし。
みんな本当にハリポタが好きな人たちだったのかもしれません。
若い男性も結構多かったです。

14:55に上映終了、そのまま近くのレンタルスペースに向かいました。
こちらは2年前の「謎のプリンス」鑑賞会でも使った場所でした。
会費の徴収はお金の扱いに慣れているかと思って、郵便局にお勤めの2人にお願いしました。ちなみに郵便局勤めの方は全部で3人もいました。なんだか、“郵便局に変装した魔法使いがいる”という感じです。

最初に組分けをしました。
と言っても“自分で選べる”組分けです。
①スネイプ先生に限らず、ハリーポッター全般を語りたい組
②スネイプ先生を、主に役者さんを愛でる視点で、他の出演作品なども絡めて語りたい組
③スネイプ先生を、ストーリー的に、時に原作と絡めて語りたい組

このような分け方をしたのは、参加者の内4人はスネイプ先生だけのファンでなく、その内1人はむしろスネイプ先生は苦手な方だったからです。
挙手で分けたら、なんと②は一人しかいらっしゃらず、結局③に入っていただく形で、①6人、②7人のグループができました。全く意外でした。もっとアランさんを語りたい方がいらっしゃると思いました。でも、バランス的はちょうど良い人数でした。

組分け後は他己紹介をします。
(1)ンドルネーム
(2)どこから来たか
(3)好きなキャラ
(4)好きな巻
(5)好きな映画(ハリポタ)

DSC06036a.jpg
それぞれの紹介項目を互いに聴取し合う『ハリポタ全般語り組』
写真からは緑を基調とした部屋の様子も伝わるでしょうか。

DSC06038a.jpg
同じく聴取し合う『スネイプ語り組』

今回の参加者は、東京と静岡が3人ずつ、神奈川と埼玉が2人ずつ、それから京都、岐阜、愛知からもご参加いただきました。
泊りがけだったり、高速バスや新幹線を利用してまで参加して下さったこと、とても有難く思っています。
好きなキャラクターはスネイプ先生が一番多いのは当然として、他にルーピン、シリウスなども人気でした。
好きな巻や映画は「死の秘宝」や「アズカバン」が目立った気がします。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2582-d78d34fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続Pottermore «  | BLOG TOP |  » 映画鑑賞オフ会

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)