topimage

2017-10

偶然? - 2011.08.31 Wed

たった今、オリバンダーさんに私の杖を作ってもらいました。




質問に一つずつ正直に答えて行った結果、以下のようになりました。

EBONY WITH UNICORN CORE, TEN INCHES, UNBENDING
黒檀にユニコーンの芯、25cmの杖、曲がらない

あれ?これ私が考えていたスネイプ先生の杖の材質と同じじゃ?
ほら、ここに書いた
スネイプ先生の杖の材質は未だに何だかわからないし、今後明らかになるのかどうかもわかりませんが、イメージと同じですごく嬉しかったです。

wand.jpg
私の杖♪

● COMMENT ●

高貴な杖

杖に選ばれたのですね
私の中では、黒檀って高貴なイメージです。木が堅そうでキッチリした仕事をしそうです。
それに値段が高そう。
世界で持ってる人、少なそうですね。

また植物園に行ったら探してみようかな。

持ちたい杖について

つい最近、「杖の木」「杖の芯」について読んだのですが、Pottermoreで本当に黒檀にユニコーンになるというのは本当に吃驚しました。
既に明らかになっている特定のキャラクターの杖と同じになるのも珍しいと思いますが、イメージと同一というのもまた珍しいと思います。
私も彼の杖の芯はユニコーンなんじゃないか、と漠然と思っていました。杖の木についてはそこまでイメージはなかったのですが・・・。

私はまだPottermoreを始めていないのですが(英語が本当にダメなので)、オリバンダー製の杖に限られると私が望む杖には絶対に出会えない事が確定しています。大抵のキャラクターの杖は持てる設定の筈なのに、よりによって選べない杖が望みなのでそれを考えた時、ショックでした。但し、その杖を持ちたいという人は結構な変わり者なんですが(汗)
なので、せめてイメージと同じ杖を持てれば・・・と思っています。かつて使っていたであろう杖の材質を考えていますが、とりあえずユニコーンだけはあり得ないキャラクターでした。個人的には不死鳥の尾羽なんじゃないか、と思っています。

まだPottermoreを始めてすらいないのに想像してしまっています。
(追記:杖の芯についてですが、ルシウスについて書いていなかったので書いておきます。楡の木にドラゴンの心臓の琴線です)
では失礼致します。

>カトルカールさん

ふふふ。私、杖に選ばれたんですね♪
Pottermoreでは、38種類(数え間違いでなければ)の杖の木について結構詳しく説明しています。
その全てが誰かの杖になる可能性があるのかどうかはわからないのですが、やはり性格にも関係がありそうです。堅い信念を持っている、みたいなことが書かれていました。
堅くて曲がりにくい黒檀は、融通が効かないことも示しているのかもしれません。
値段は高そうですよね。得しちゃった♪

杖の木が色々見られる植物園、いいですね~
私も機会があったら近くの植物園で探してみます。エルダーはなかったけど。

>Put-Outer さん

オリバンダー製の杖に限られると望む杖は絶対に出会えない、ということはオリバンダー製ではないもの、グレゴロビッチ製か、ヴィーラの髪の入ったフラーの杖か、最強の杖であるニワトコの杖か、ということでしょうか。
かつて使っていた、という表現から、ダンブルドアの杖という感じがしますね。グリンデルバルドの杖かもしれませんが。

ルシウスの杖については、私もこの記事を書きあげて間もなく気付きましたが、まあ、一応、「きっちり探したわけではないから他にもあるかもしれない」と書いたし、ルシウスへの思い入れもそんなにないので、追記しなくてもいいかな~と思ってました(笑)

二尋さん、お久しぶりです。
ようやく日本語版Pottermoreを始めて杖が決まりました。
ハンノキに一角獣の芯、驚くほどしなる でした。
杖の木についての説明を読んだところ、私が好きなキャラクターには該当しそうにない杖でした(苦笑)
(好きなキャラクターに当てはまる材質はいくつかありそうで断定出来ず・・・いくつかそれっぽいのはあるんですが)
(黒檀の特徴読みましたが、本当に・・・というかモロに当てはまっていると思いました)

寮は素直に答えてスリザリンになりました。(素直に答えてスリザリンってどうなんでしょう)
(質問一部はどこの寮か分かりますが案外分からない気も・・・)

Pottermoreに関する記事、今まで分からないものもありましたが今度読み直してみようと思います。

では失礼致します。

日本語版Pottermore

Put-Outerさん、お久し振りです!
今年もよろしくお願いいたします。

Pottermore、日本語版が出来たことでぐっと身近になりましたね。
質問に正直に答えた結果決まった杖は、その説明を占いの結果を見るような感覚で読んでいる気がします。
杖が明らかにされていない登場人物は、その杖の木の説明文からこれから?とか探してしまいますよね?
元々黒檀を推していたのと自分が黒檀に選ばれたのとで、英語だけの時は黒檀の説明だけ読み、「スネイプ先生っぽい!」と思いました。日本語版が出て他の説明を読んでもやっぱり黒檀のような気がする一方で、どの木も部分的にはスネイプ先生の性質と合致しているように思えてきます。

Put-Outerさんが好きなキャラクターに関しては情報が少ないですから、それっぽく感じられる木の種類も多いかもしれません。ある程度重要なキャラクターについては、だんだん詳細が明らかになっていますから、今後明かされる可能性は高そうですね。出番は少ないけれど重要なキャラクターだし、ローリングさんの頭の中にはかなり彼の物語もできていそうです。

組み分けについては、私はいつも狙ってスリザリンですが、どれがスリザリン的なのかわからないもの結構あり、そんな回答を交えての組み分けなので、やっぱり結果が出るまでドキドキです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2618-469bc5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気投票の結果 «  | BLOG TOP |  » また会える♪

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)