topimage

2017-10

生フィルム - 2011.11.18 Fri

先日買ったブルーレイ&DVDセットの特典で入っていた生フィルムのことを書き忘れていました。
入っていたのがスネイプ先生ではなかったからです(笑)


ハリーが杖を持って立っている姿でした。
背後に壊れたホグワーツの一部が見えていたので、杖を構えているクライマックス場面かな、と思いました。
死んだふりしていたハリーがするりとハグリッドの腕から滑り降りて攻撃した時か、最後にヴォルデモートと対決しているところあたり。
でも、よく見たら日本語字幕の文字が見え、どこだかはっきりわかりました。
「僕ら どうする?」
戦いの後、ニワトコの杖の所有権がハリーにあることをロンとハーマイオニーに伝えた場面でした!
杖は、構えていたんじゃなくてただ持っていただけでした。
これ、ダニエル君のファンだったら、きっと嬉しいと思います。


さて、今日帰宅すると、一通の封書が届いていました。
(あー、なんか既視感のある文章。前にも書いたような…。)
中には、お手紙と共に生フィルムが入っていました!
スネイプ先生が小さく写ったフィルムを送って下さった方がいるのです。「二尋さんのところにある方が、フィルムも幸せ」と言って送って下さった方が。

やはり字幕が見えています。
「もし この中に―」
ハリーがホグワーツに入り込んだ晩、スネイプ先生が生徒達を集めて、ハリーを匿うと処罰するというようなことを話している場面ですね。
ここに記された文字は、まさにスネイプ先生のセリフです。
残念ながら、大きな画面で見てもスネイプ先生は豆粒のように見える場面なので、フィルムを見てもよくわかりませんが。
それでも、確かにこの中にいる、と思うととても貴重な生フィルムです。
おかげで、ファイルもフィルムも、スネイプ先生を所有することができました。

ファイルといえば、ヤフオクでスネイプ先生のファイルが4,050円で落札されていました。
生フィルムも今の時点で5,099円の値がついてるものがあります。
はっきりスネイプ先生とわかるアップの場面ですが、すごいですね~

● COMMENT ●

特典はやっぱり欲しいものの、当たるとは限らないので、オークションでは高値がつくのですね。それにしても、スネイプ先生は人気なのだと改めて感じるこのごろ。こういう、見方ががらりと変わるキャラクターというのは魅力ありますよね。(あんまり関係ないかもしれませんが、キャラクターの見方が変わるような小説が最近好きで読んでます)

スネイプ先生がらみのお品は、二尋さんのところで大切に保管されていると幸せでしょうね。
生フィルム、なんだか切り取った一場面ということで、ちょっと特別な感じがします。

もう6年

スネイプ先生がここまで見方が変わるキャラクターだとは、正直最初は思いませんでした。
あっと思わせるのは1巻のどんでん返しだけで、その後は嫌われ者の脇役で終わると思っていました。
少なくとも、初めてkmyさんにお会いした頃(ちょうど6年前!)には、ここまで重要なキャラクターだとは考えていませんでした。物語の中ではそれほど人気者ではありませんでしたが、私の所属する世界で人気があるのは嬉しいです♪




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2691-f714725e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

乾杯 «  | BLOG TOP |  » 11分の1

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)