topimage

2017-08

6年10ヶ月 - 2011.12.04 Sun

タイトルの数字が何を意味するかわかる方は皆無だと思います。
別に大した内容ではありませんが、何の数字か考えたい方のために、隠してみました。






これは私が「HUNTER×HUNTER」を読むことを再開するのにかかった年月です。
私が最後にこの漫画を読んだのは、21巻が発売された直後でした。
巻末を見たら、2005年2月に発行されていました。
22巻は同じ2005年の7月に発行されたのですが、これは未読でした。
4088736613HUNTER×HUNTER 21 (ジャンプ・コミックス)
冨樫 義博
集英社 2005-02-04

by G-Tools



これが何を意味しているかは、わかる方もいらっしゃると思います。
私が最初のブログを始めたのが、2005年5月で、ちょうどこの21巻と22巻の間に相当します。
2005年9月にはこんな記事も書いています。
ハリー・ポッター一筋で、全然漫画を読まなくなった私が家族の顰蹙を買ったから、デスノートを読み始めた、という内容です。
他の漫画も読んでくれ、と何度も家族に言われましたが、私はいつも生返事をしてきました。(ちなみに、この記事にあった他の漫画は未だに続きを読んでいません)
そんなに興味がなくなってしまったのもあるし、他の誰かに夢中になっても困るから。
特に「HUNTER×HUNTER」は、ストーリーが独創的ですごく面白く、非常に個性的かつ魅力的なキャラクターがどんどん出てくるので、しかもかつて同じ作者の他の作品にとても惚れこんだキャラクターがいたので、要注意です。
絵柄が好みの上、心理描写がとても上手く、人物に奥行きがあって、もし読んだりしたら、どこに落とし穴があるかわかりません。
Fall in loveという意味で(笑)
たびたび休載があってそう話が進んでいないのをいいことに、「今やってる『蟻編』が終わったらね」と逃げてきましたが、とうとうそれも終ったらしく、私は「イギリス旅行から帰ったらね」「テレビの収録と放送が終わったら」と先延ばしにし、それも終わってついに逃げ場を失ってしまったというわけです。

いきなり21巻から読んでも意味がわからないので、「キメラ=アント編」が始まった18巻からぼちぼち読み始め、昨日、ようやく21巻を読み終え、その先に進みました。
実に面白いです!そして、やっぱりキャラクターの一人一人が魅力的。敵キャラでさえ。
幸い、まだ落とし穴には落ちていませんが、危ないなあ(笑)

休載が多く、なかなか先を読み進められないいらだちを多くのファンが持っていただろうに、私はさくさく読み進めてしまってちょっと申し訳ないくらいです。
しかし、7年近い歳月が流れ、同じ漫画を読むにも大きな変化が一つありました。
眼鏡なしでは、全然文字が読めなくなってしまったことです
月日の流れを感じました……。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2708-4bc5a908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

趣味 «  | BLOG TOP |  » 追加アンケート

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)