topimage

2017-08

温かい○○ - 2012.01.27 Fri

英会話のレッスンでは、毎回のようにこの1週間の出来事を報告します。
生徒が報告し終わると、先生にもこちらから同じ質問をします。
今日の生徒は私一人だったので、私が映画の感想などを話した後、先生に最近何かあったか聞きました。
すると、先生は「今日、怖いことがあった」と言います。
その「怖い」がscaryだったのか、horrorだったのか、既に思い出せないのですが、とにかく、「ちょっと怖い話がある」と言われて、私はワクワクしながら続きを待ちました。

昨晩先生は10:30頃教室を閉めて帰宅したのだそうです。
そして、今朝は10:00教室に着いたそうです。
教室というのは、マンションの1階部分のテナントで、時間外や休日はシャッターが下りています。
で、先生が朝来てトイレに入ったら、便座が温かかったというのです。
つまり、便座を温める機能がないのに、便座が温まっていたということです。
別に人が侵入した形跡もないし、部屋の鍵は先生本人しか持っていなくて家族が入ったとも思えないそうです。
暖房がつけっぱなしだったのではないかと指摘してみましたが、そんなことはなかったと言います。
便座はちょうどひと肌くらいに温まり、まるで直前まで誰かが座っていたかのようだった、と先生は表現しました。
ひぃぃぃ~
一体何が座っていたんでしょう?
先生は、ゴーストではないかと言います。
私は、ハリポタのイメージで「ゴーストは冷たいです」と言い、先生も「その通りです」と言いましたが、実際のところは冷たいかどうかよくわかりません。
外が冷えていたから、それと比較して温かく感じたのではないか、とレッスン後に日本語で言ってみました。レッスン中はとてもそれだけの文章を咄嗟に英語で作りだすことは出来なかったからです。
でもそういうのとも違うそうです。
結局、便座を温めたものは何だかわからなかったそうです。
時々借りていたトイレだけれど、入るのが怖くなってしまいました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2756-be421b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

変温動物 «  | BLOG TOP |  » 手に汗

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)