topimage

2017-10

 - 2012.02.07 Tue

先月の絵のレッスンで出された宿題は、手の絵でした。
その前の月の課題「自画像」に続いて、スネイプ先生を描かない課題です。
そもそも、なぜ手を描くようになったかというと、何カ月か前にスネイプ先生の全身像を描いた際、手がお粗末だったからです。

私は元々絵が苦手で、仕事中患者さんに説明する時など必要に迫られて何度か手を描いたことはあるのですが、それは我ながらかなり酷い絵で、手というよりむしろ『もみじまんじゅう』に近いと思っていました。
時には指の数さえ合わなかったり(汗)

だからスネイプ先生の全身を描きなさいと言われても、手をどうしてよいかわからず、その後急遽、手を練習するようになったのです。
今回は先月にやり残したスネイプ先生に関する下絵を完成させるという宿題も出ましたが、それは次回仕上げをするためのものなので添削課題としては不向きでした。
で、再び手の練習をしましょうか、ということになり、スケッチブックいっぱいになるよう、自分の手をモデルとして描くことが課題となりました。
この間の日曜日やその前の日曜日は、主にその課題に取り組む時間に当てていました。
左右の手を、鏡を使ったり使わなかったりで6ポーズ描き、仕上がったものをデジカメで撮ってメールに添付して送りました。
今日、お返事が来たのですが、赤ペンは入っていなくて、お褒めの言葉が書かれていました。
こんなことは初めてだったので、とても嬉しくなりました。
嬉しかったので、隠さず載せます。
DSC07612a.jpg
六つのポーズ

これで少しはまともなスネイプ先生の手を描けるようになるかな~。
あの細くて長い指を、美しく描きたいものです。
もっとも、練習したのは丸っこい自分の手なので、スネイプ先生の細く長い指とは全然違うのだけれど……。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2767-77d4fbfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

50年前 «  | BLOG TOP |  » サイト巡り

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)