topimage

2017-08

青春の一ページ - 2012.03.05 Mon

我が家のお雛様は、結局昨日(3/4)の午前中には片付けました。
ブログのプロフィール欄のお雛様は下げ忘れてましたが。昨日は絵の課題にずっと取り組んでいてブログまで手が回らなかったのです。先ほど慌てて替えました。目新しいものではないけれど、まだプロフィール欄では使っていなかった旅の写真です。

さて、昨日ブログに書くはずだったことを今日書きます。
昨日の朝見た番組の1週間を振り返るコーナーで、2/29にモンキーズのデイビー・ジョーンズさんが亡くなったことを初めて知り、とても驚きました。モンキーズというのは、1960年代に結成されたアメリカのロックバンドです。
今までも何度か書こうと思いながら、書くと年齢がバレる、と思って書かなかったのですが、私、昔モンキーズの大ファンでした。
生身の人間のファンになることは少ない私ですが、さらに珍しかったのは、夢中だった当時、既に彼らは過去の人だった、ということです。バンドは既に解散していたのでした。

私くらいの年齢で、関東にお住まいの方なら知っているかもしれませんが、ある時、関東一円でモンキーズのリバイバルブームが起きました。
どこかのチャンネルで夕方、当時でも10年以上も前の番組「ザ・モンキーズ・ショー」の再放送をしていて、学校から帰ってきてたまたまチャンネルを合わせ、「古そうだな~」と思いながら見て、すっかりはまってしまいました。
バンドのメンバーが繰り広げるショートコントというか、ギャグ満載の面白い番組でした。
どのくらい夢中だったかというと、ファンクラブに入会金を払って入会するくらいのレベルでした。(ちなみに今までの人生で何かのファンクラブに入ったのは、モンキーズとハリー・ポッターの二つだけです)
それから、ラジオの深夜放送(3時から)を聴くためにずっと起きているか、仮眠をとって3時に起きるか、というくらい。

ファンクラブに入って、会報誌を手にして彼らのバンド結成の由来を知ったのですが、ビートルズの人気を見て「アメリカでも」と二匹目のドジョウを狙い、オーディションを通して選ばれた4人でした。
「ビートルズのパクリじゃん」と言われればそれまでなのですが、メンバーにはちゃんと個性があり、音楽にも魅力はあったと思います。
一番有名なのは、「デイドリーム・ビリーバー(Daydream Believer)」です。日本語でもカバーされ、今でも時々コマーシャルソングとして耳にする曲です。

以前読んだ「ハリー・ポッター裏話」という本の中で、ローリングさんがモンキーズのファンだったと知り、とても嬉しかったことがあります。(その時記事にしたかったんですけど、歳がばれたら嫌だな~と思ってしまって……)
ローリングさんは、先日亡くなったデイビーのファンだったようです。
アメリカのバンドだけど、ウェールズ出身のデイビーに親近感を持っていたのでしょうか。童顔ですごく可愛い顔立ちだったからかもしれませんが。

4915512428ハリー・ポッター裏話 (作者と話そうシリーズ (Vol.1 J・K・ローリング))
J.K. ローリング リンゼイ・フレーザー 松岡 佑子
静山社 2001-07-12

by G-Tools


私はちゃんとファンクラブの会報誌も取ってありました。
DSC07998a.jpg
会報誌の入っている封筒たち
(ちらっと見えている数字は会員番号)

DSC08000a.jpg
会報No.4とNo.5

中は手書き!
DSC08003a.jpg
デイビーについての詳細が書かれたページ

この会報誌を見せたら、夫は「昭和の匂いがする」と言い、長男は「修学旅行のしおりみたい」と言いました。確かに(笑)
それでも、この会報誌が届くとどんなにワクワクしたことでしょう!
大事な大事な青春の思い出です。

● COMMENT ●

はじめまして。ブログ、いつも楽しみにしています。
私もザ・モンキーズ・ショー見ていました!東京12チャンネルです^^;
小学生の時でした。なつかしいです^^音楽はいまでも大好きです♪
私のまわりでは・・モンキーズを知っている人・・あまりいないので、おもわずコメントしてしまいました。

ここでモンキーズのお話が出来るとは!

はるさん、初めまして。
ブログいつも読んで下さっているとのこと、ありがとうございます!
ザ・モンキーズ・ショー、東京12チャンネルでしたか!
なるほど、だから関東でのブームだったのですね。

私のまわりにもあまりモンキーズを知っている人いないんです。どちらかというと、年齢が若くて知らない、というパターンですが。
今も音楽、お好きなんですね。
お小遣いをつぎ込んで、買ったレコードが実家にいくつも残っていますが、もうずっと聴いていませんでした。また急に聴きいてみたくなりました。

はるさん、コメント下さって嬉しかったです。
またいつでもお言葉残していって下さいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2793-da35511a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

身体活動 «  | BLOG TOP |  » 2012年雛祭り

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)