topimage

2017-10

プロ - 2012.04.20 Fri

今日の英会話のレッスンには、私の他に一人生徒がいました。
4月に入会したばかりという水曜日の生徒のMさん(女性)です。

授業が始まると、先生はまず互いに自己紹介をするよう促しました。
私が得たMさんの情報で特に興味深かったのが、ケーキ屋さんにお勤めだということと、ハリー・ポッターを全巻読んだ、ということです。
ちなみに、お勤めの店のケーキは、つい一昨日母と妹が買ってくれて食べたばかりです。
そして、ハリー・ポッターを全巻きっちり読んだ方と英会話の授業で会ったのは初めてだと思います。
早速、お気に入りのキャラクターは誰か聞いてみました。
すると……。
ネビルとダンブルドアでした。
うーむ。私の好みと大きくずれているわけではないけれど、食いつくほどでもないなぁ。
さらに話を広げたかったのに、先生はそこで会話を打ち切りました

今日は、カフェでの注文の会話を練習しました。
一通り例文を読み上げたり、耳で聞いて繰り返したりした後、一人ずつ先生を相手にロールプレイしました。
以前は、このロールプレイがすごく苦手だったのですが、本当にイギリスに行ったと思ってやると、なりふり構わないいつもの癖が出て、楽しく演じることが出来ます。

Mさんが先に挑戦しましたが、自分が客を演じるのか?と尋ねていました。
そうだ、Mさんはケーキ屋さんの売り子さんだったっけ!
先生は、今日はお客役をやって下さい、と言い、Mさんは無事コーヒーとチーズケーキを手に入れました。

次は私の番です。
お茶が欲しいなどと言うと、先生は細かいことを聞いてきます。
どんな種類があるのか聞いたり、お薦めのフードを尋ねたり、会話も結構長々続きます。
今日はアールグレイティーをポットで頼み、サンドイッチがお薦めだというのでサーモンサンドイッチのラージサイズを注文し、お店の中で食べる選択をし、キャッシュで13ドル払いました(笑)

このロールプレイが終わると、先生が「今日のクラスでは特別な練習をします」と言いました。
Mさんがケーキ屋さんの販売員で、私がお客のロールプレイです。
わー!販売員のプロ相手なんてすごく楽しそう!!
ワクワクしてMさんの方を向いて座りました。
どういうシチュエーションにするか、自分の中ではすぐに決まりました。
Mさんの方は困惑しています。
確かに、今月入ったばかりで、初対面の人相手に英語での販売を演じるのは、ちょっとキツイかも。

それでも先生の「Action!」の声を聞くとMさんが話しかけてきました。
「Hello! How may I help you?」という具合に。

以降を英語で再現する自信がないので、日本語で再現します。

「バースデーケーキが欲しいんですが」
「バースデーケーキですね」
「私のお気に入りのキャラクターのための」
ここでMさん詰まってしまいました。どういう意味かわかってもらえません。
「My favorite character」が架空の人物だとは思い至らないようです。
そこで、「ハリー・ポッターのキャラクターの誕生日のケーキが欲しいんです」と言ってみます。
やっと理解してもらえて「キャラクターの写真をプリントしますか?」と聞いてきました。
「いいえ、私のイメージで作って欲しいんです。本型とか大鍋型とか」
このやり取り…過去に何度か日本語でやったなあ。スネイプ先生のオフ会の時に。
創作ケーキは「customized cake」を使うのだと教えてもらいました。
「工場に電話してパティシエに確認します」
「はい、お願いします」
「ケーキはいつ必要ですか?」
「来年の1月9日です」
またしても絶句するMさん。ちょっと遠い話しだったかしら?
「その時期は大変忙しいので、対応できるかどうかわかりません。近くなったらまたお尋ね下さい」
と言われてしまいました!

さすがプロ!
もっと色々、あれもこれも注文つけてスネイプ先生方向に話を広げようと思っていたのに、現実的な会話になってしまいました(笑)

● COMMENT ●

今日はお誕生日会でしょうか。おめでとうございます♪
こうして実践して、さらにイギリスへと行かれる二尋さん。英語能力も伸びますよね!
こういうシュミレーションは実際にお店で役立ちそうです。的確に思うことのイメージを伝えるって難しいですね。それでも
話題を広げるのも難しいと思いますが、こうして実践するのは大事なんですよね…縁遠いのですが。

だらだら勉強の語学を最近また始めてみています。そのうち本が読めたらと思っていますが、全然持続せず。英語も昔あまり発音とか会話とかを気にしないで勉強していたので、改めて音声を聞く、音読するというのを行うとなかなか進まないものです。本を読むというのも、外国語で読むというより、辞書と照らし合わせて解読という作業になりがちで悩みます。結局ハリーも英語で「解読」はしたものの、フレーズとか全然覚えてないし…と思ってしまいます。

長々すみません! 楽しい家族パーティーをお過ごしくださいね。

ありがとうございます!

娘の帰宅が今晩遅くなのでパーティは明日なんですが、久々に家族五人で食卓を囲めることを、楽しみにしているところです。誕生日当日の食卓も華やかでした♪ありがとうございます!

英語はやはり使っていないとすぐ忘れる、ということを去年の英国旅行の時に痛感しました。英会話を習わなくなって1年以上経っていた時期でした。
今ならもう少しましな会話が出来ると思います。
自分の言いたいことを自分で考えて言葉に表し、さらにその表現の間違いを指摘してくれる、というフィードバックがあるために、応用できるようになってきた気がします。

ハリーは私も「解読」でした。プリンスの教科書ではないけれど、辞書で調べた細かい書き込みがびっしりです。
今、音読したらまた違った印象を持つかもしれないな、と思っています。
特に会話の中の表現は、日常会話の勉強にもなりそうです。
若いころに今の情熱で勉強していれば、もっと身についたかもしれません。今は覚えるそばから忘れていっています(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2844-c4fedaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

所有権の移動 «  | BLOG TOP |  » シャーロック・ホームズ

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)