topimage

2017-10

マンツーマン - 2012.08.10 Fri

今日は英会話の日でした。
毎回そうですが、教室に入ってみるまで生徒が何人なのかわかりません。
金曜日が固定なのは私だけですが、他の曜日の人でも今週はその曜日の都合が悪いからと振り替えることが割とよくあるのと、元々不定期の人が2,3人いるのとで、マンツーマンから4人くらいまで、結構幅があるんです。
だから私は、教室に入る前に毎回ガラスのドア越しに見える机の数で「今日は○人だな」と判断するのです。

で、今日は机が少なくとも二つ見え、奥の机の前には誰かが座っているのが見え、さらにスリッパが二つ置いてあるのが見えたので、今日は3人だな、と思いました。
これから私を含め、スリッパを使う人が2人と既に来ている人とで。
ドアを開けると、誰かいると思った机には誰もいませんでした。
あれ?と思いつつ、奥の机に座り、次に来る人を待ったら、先生は「少し早いけど始めましょうか」と言います。
机はダミーで、今日はマンツーマンでした。

マンツーマンは緊張します。普段なら話さないような細かいことまで話して会話を持続させなければならないところが。
しかし、今日はマンツーマンで良かったです。
というのは、先日のSpecial Anniversary Editionのローリングさんのコメントについて、質問したいことがあったからです。

あのスネイプ先生の絵とその横に書かれた文章をまず先生に見ていただきました。
興味津々といった風に見る英会話の先生。
「My favourite character」と説明すると、好感度の低い男性だったのが意外だったのか、微妙な表情と声で反応します(笑)
ローリングさんの文章の最初の一文がどういう意味かわからなくて持って行ったのですが、明確なお返事はありませんでした。「何通りにも解釈できる。バックグラウンドを知らなければわからない。二尋さんの方がわかるでしょう」と。
まあ、そうかな、とは思ったのですが、バックグラウンドを知っていても私は英語力がないから、単語としてはとても簡単なのに、結局なんだかわからないんです。as とかsaw とか、そもそも何通りもの訳のある単語を含んでいるせいかもしれません。
とりあえず、ここに引用しておきますね。

Snape, as I always saw him.
This was scribbled back in 1992 or 3.
Although I have spent years denying that Snape is a vampire (one of the more outlandish and persistent fan theories), I must say he does look a little Count Dracula-ish in that cloak.
(Harry Potter and the Sorcerer's Stone Special Anniversary Editionより)

後半の文章は、「スネイプがヴァンパイアであること(突飛で執拗なファン解釈の一つ)を否定することに何年も費やしているけれど、こんなマントを着ていたら、ドラキュラ伯爵っぽく見えると言わなきゃならないわね」ということでしょうか。
ヴァンパイア説、根強かったですもんね。


と、マンツーマンの時は、ハリポタ方向に話を持って行き易いので嬉しいです。
先生には、US版もしっかり読んで読み比べたらどうですか、勉強になりますよ、というようなことを言われたので、‘I will’と答えておきました。ちなみにスネイプ先生の言葉を意識してます。(‘I will’は、スネイプ先生が破れぬ誓いをたてた時に言った言葉。三つの誓いの全てこの言葉で答えています。日本語では「そうしよう」となっています)
あー、今日も楽しいレッスンだったなあ。

あ、でもあの時ドア越しには、確かに椅子に座る人の足が見えたんだけど…。あれは何だったのかしら……

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2953-9860e93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

受けたい科目 «  | BLOG TOP |  » ヤモリ

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)