topimage

2017-08

パジャマパーティ - 2012.08.16 Thu

4巻で偽ムーディが言った「パジャマ・パーティかね?(pyjama party,is it?)」については、今まで何度か話題にしてきました。
が、今まで何度も語っていながら、私はパジャマパーティの本当の意味がわかっていなかったことに、つい最近気付きました。

私は今までずっと、単にそこにパジャマ姿の人が複数居あわせたから「パジャマ姿で集まってパーティでもしてるのかね?」と皮肉ったのだと思っていました。
でも、“パジャマ・パーティ”は熟語で、特定の意味があったのですね!

パジャマ・パーティ…女の子たちが友だちの家に泊まり込み、パジャマ姿でうわさ話や遊びに興じるパーティー(大辞泉)
pajama party…パジャマパーティー:十代の少女がパジャマ姿で友人の家で1晩過ごすパーティー(eプログレッシブ英和中辞典)(pyjamaはイギリス英語、pajamaはアメリカ英語です)


そうだったのかー!!!
私同様気付いていなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、本来の意味を最初から知っていた方の方が多いのではないかと思います。
でも、とにかく私は知らなかったんです。
知らなくても十分面白かったのですが、知ってしまった今、その場面がもっと面白くなりました(今頃)

十代の少女が友達の家で夜を明かすと言ったら、お菓子を食べたり恋愛話でキャッキャッ盛り上がったりするかと思うのですが、この時のメンバー、つまりフィルチとスネイプ先生(とハリー:偽ムーディには透明マントを見通すことができるけれどこの時点ではまだ気付いていないかも)の二人(三人)から、どうしてお菓子や恋バナが想像できるでしょう!いや、もう絶対無理、あり得ません(笑)
十代の女の子の華やかな雰囲気と対極にありますよね?この人達。

偽ムーディ(クラウチJr.)やるなあ!
クラウチJr.は十代(多分)でアズカバンに収監されその後母親と入れ替わってからは自宅で監禁されていたというのに、パジャマやガウンやナイトシャツ姿の30代以上の男性二人と14歳の男子生徒が集う場に現れて「パジャマパーティかね?」とは随分気の利いたことを言うではありませんか!
クラウチ氏(父)によれば、O.W.L試験で(最大科目の)十二科目パスしたというから、よほど頭が良かったのでしょうね。

だとしても、可笑しい。可笑しすぎる!
だってスネイプ先生は、見目麗しい映画のスネイプ先生ではなくて、ローリングさんが描いたあの姿に灰色のナイトシャツを着て、古ぼけたネルのガウンを着たフィルチとしゃべってるんですよ。
パジャマパーティやるにはあまりにもむさくるしいです(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/2959-33ea48c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

対戦ゲーム «  | BLOG TOP |  » 接する年代

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)