topimage

2017-10

地図 - 2012.11.10 Sat

昨日の職場でのことです。
休暇を取ってドイツに旅行していたT先輩のお土産話を、5,6人で聞いていたら、「あれ?ドイツってヨーロッパのどの辺だっけ?」という超基本的な疑問にぶち当たりました。
T先輩は、両手を挙げ、右の手の平で空中の一点を押さえ「ここが日本だとしたら」と言ってそのまま今度は左手の平で少し離れた一点を押さえ「こっちがドイツ」と言います。
どうやら、空中に世界地図があって、そこを押さえているらしいです(笑)
「ちょっと、それではわかりませんよ!」とみんなで突っ込み、さらに会話は発展していきました。

「フランスとかスイスとかオーストリアと接してるよね」
「海はなかったよね」
「うん、内陸の国だ」(←大多数の意見)
「デンマークにも接してなかったっけ?」
「わかりません」
「ベルギーにも接してた」
「え?そうだっけ?」
「っていうか、ベルギーってどこ?」
「オランダの隣でしょう?」
「ベルギーが海側でオランダが内陸」
「え?海抜0m以下の場所があるオランダが海側じゃないですか?」

結構偏差値の高い学校出身の人もいるのに、みんな小中学生レベルの地理が一致しません。
G先輩が、「世界地図持ってきましょうか、ST室にあるから」と言うので喜んでお願いしました。(自分では動かない)
持ってきてもらった世界地図を見て、一同騒然となりました。







大きな地図で見る
「ドイツには海があったー!」

みんな大なり小なりイメージする位置とズレがあったようです。
この地図では「+」をクリックして拡大しないと国名が出てきませんが、ベルギーの南にはルクセンブルグもあり、やはりドイツと接しています。
なんとなくフランスとの境界線が長いとイメージしていましたが、ポーランドやチェコとの境界線も長いです。

私は、ドイツに海があったことと同じくらい、ベルギーとオランダの位置に驚きました。てっきりドイツの東側にあると思っていたんです(汗)まさかフランスに接していたとは!
と言ったらG先輩に「イギリスしか見てないから仕方ないですよ」と慰められました。
仕方ないんでしょうか?こんなにもイギリスに近い国を見落としていて……。

地理が得意ではなかったとは言え、ここまでひどいとは!
社会人としてヨーロッパ地図くらい覚えていなければ恥ずかしいですね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3034-c9774e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偶然 «  | BLOG TOP |  » 2012 BH旅行~10/28④

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)