topimage

2017-08

初体験 - 2013.01.05 Sat

夕食後の寛ぎの時間は、いつものようにパソコンで遊ぼうと思っていたのですが、家族が「ハウル」を見るというので、ベーコンだけでも見るかな、と見始めたらやめられなくなり、最後まで観てしまいました。(いや、ほんとにすごく美味しそうなので、ベーコンだけでも見る価値があると思います)

今日は仕事始めでした。
最初のお宅に伺うと、室内で飼っているワンちゃんがキャンキャンと迎えてくれました。
以前書いたことがありますが、私は犬がちょっと苦手というか怖くて、この仕事を始めた頃は、結構苦労しました。

今日行ったお宅のワンちゃんがキャンキャン吠えるのは、患者さんとその奥さんに言わせると「喜んでいる」とのことですが、私に気を使ってそう言っているのか、本当にそうなのか私には区別できません。
私も次の訪問先もあることだし、触れ合っている時間もないので声かけくらいしかしていなかったのですが、ある時私の足に飛びついてきた時の感触が非常に可愛くて気持ちよかったので、ちょっと仲良くしてみたい、という気持ちも出てきました。(私にとって大きな進歩です)

そこで、お正月休み中、「犬 接し方」とかのキーワードで検索して、どうしたら嫌がられないか調べてみました(笑)
とにかく、犬も猫も一緒に暮らしたことがないばかりか、接する機会もなく(猫は好きだけど接する機会はろくになかった)この歳まで来たので、本当に接し方がわからないんです。患者さんにもそう言ったのですが、私の言う意味がイマイチ伝わらなかったのは、きっと当たり前すぎて今更言葉にすることができないほどの愛犬家なのだと思います。
とりあえず、頭は撫でない方が良いことは、ネットからの情報でわかりました(そのレベル)

今日、部屋に上がってベッドの側で膝立ちして、血圧計を取り出そうとカバンの中をゴソゴソ探っていたら、私の膝とカバンと左右の腕に囲まれた空間に、突然スポッとワンちゃんの顔が飛び出しました!
これは昔「動物のお医者さん」というマンガでよく見た光景!

マンガではそういう時「あそぼ」という文字が出ていましたが、本当にそうなのでしょうか?すごく可愛くてビックリです。
残念ながらお仕事あるし、次のお宅には猫ちゃんがいるし、(接し方よくわからないし)、構ってあげられなかったけれど、いつかもう少し仲良くなりたいと思いました。

● COMMENT ●

犬恐怖症の克服

こんにちは
犬も馴れたら可愛いですよ。
もう、怖いという感情は少なくなっているようですから、あとは、決断次第ですね。
もし、まだ、怖いと思うなら、その克服法が「NHKためしてガッテン」にあります。
NHK→ためしてガッテンへ行って、サイト内を高所恐怖症で検索して
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20071212.html
http://www9.nhk.or.jp/gatten/movie_archive/10_kousyo.html
これは、高所恐怖症ですが、他の物にも応用が利き、もちろん、犬に対しても適用できると思います。橋の距離(高さ)を犬との距離に置き換えて、おとなしい犬を極、短い縄でつないで、ほとんど、動けないようにしておいてもらって、だんだん、距離を縮めていってみれば、いかがでしょうか。

慣れたい

あっちゃんさん、アドバイスありがとうございます!
>犬も馴れたら可愛い
確かにここのお宅の犬を見ているとそう思えてきます。

ご紹介いただいたサイト、見てみました。
恐怖を感じる状況に慣れるまで10分かかるみたいですね。
何もしない犬に何もしない自分、ということは慣れましたが、一歩踏み出して“触れ合う”というのがとてもハードルが高いです。何をしたら喜ばれるかわからない上に、「怒らせたら怖いな」という思いがあるためにやたらな手出しができないのです。
考えてみれば、今まで親しい友人宅にも親戚宅にも犬はいなかったので、どうすればいいか教えてくれる人もいなければ、自然に学ぶ機会もありませんでした。
仕事中ではない時にそんな機会があったら、まずは噛まない子と触れ合って慣れたいです。

犬の接し方

子供や初心者に対する助言は3つとも、ほぼ、同じでした。

http://www.nysb3.com/kurasi.html

http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/teach-kids-dogs/

http://www.nyktakamatsu.com/sessikata.html

最初は誰でも初心者です。こんな、サイトも有りました。

http://ホワイトシェパード.com/?p=460

犬のことに詳しい飼い主さんと親しくなれればいいのですが、
~~犬を飼っていても、溺愛したり、力で押さえつけている人はNG~~
いなければドッグカフェなど有れば助言をしてもらって試してみてはいかがでしょうか。

サイトの助言

再度コメントありがとうございます!
ご紹介いただいたサイトの上二つは、私もお正月休みの間に見たものでした。
そこで頭はなでない、ということを初めて学んだんです(笑)
三つ目のは初めて見ました。正面からは避ける、というのは知らなかったです。
犬に詳しい飼い主さん、という人が患者さんやその家族以外では思いつきません。
ドッグカフェというのもあるのですね。誰か一緒に行ってくれる人がいたら、チャレンジしてみます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3091-3d4b6b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

座って眠る «  | BLOG TOP |  » 追加募集

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)