topimage

2017-08

連想 - 2013.02.22 Fri

この時期出回っているちぢみほうれん草が好きです。
肉厚で甘くて美味しいので、ほうれん草を買う時、普通のと二種類あれば必ずこちらを選びます。
今日、このちぢみほうれん草を洗っていたら、関係ないのになぜか『萎び無花果』を思い出しました。洗いながら『萎び無花果』のことばかり考えていました。語感が似ているからでしょうか。

『萎び無花果』については、3巻7章にエピソードが載っています。
バックビークに襲われて怪我をしたと大げさに主張するマルフォイが、包帯を巻いた腕を吊っていたので「皮が剥けない」とスネイプ先生に訴えました。、「ポッター、マルフォイの無花果をむいてあげたまえ」とスネイプ先生に言われて、ハリーが代わりに皮を向いたのです。
その時のスネイプ先生のセリフ「むいてあげたまえ」が奇妙に印象に残っていて、時々唐突にそのセリフと共に『萎び無花果』という言葉が頭に浮かぶのです。今日は『ちぢみほうれん草』が引き金でしたが。

今、確認したらこの『萎び無花果』は『縮み薬』の材料でした。
だからちぢみほうれん草から連想したのかもしれません。ほう“れんそう”だけに(  ̄▽ ̄)

『縮み薬』といえば、ネビルのトレバーが実験台になった場面がすごく好きです。
何しろ、スネイプ先生の手の上でおたまじゃくしになってクネクネするというすごく可愛い図を提供してくれたのですから。あー、かわいいよー!
スネイプ先生、ネビルの薬が上手くできて面白くなさそうですが、ちゃんとローブのポケットから小瓶を取り出してトレバーに二三滴落として、元の姿に戻してやっているんです!素敵すぎる~~~

ローブのポケットから小瓶と言えば、真実薬も出してきたな、スネイプ先生。
結構ポケットいっぱいだったりして。ぺしゃんこ薬もポケットから出したのかな?
授業ごとに何種類かの解毒剤とかベゾアールとかポケットに忍ばせているスネイプ先生素敵

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3144-1a006194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストラップ作り① «  | BLOG TOP |  » 英語辞書

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)