topimage

2017-08

ストラップ作り② - 2013.02.24 Sun

髪を頭部に載せるにあたって、埋め込んだフックが問題になってきました。
フックが横型(正面を向いた時に『∩』に見える)だったり、やや後ろ寄りにある時は問題無いのですが、頭のてっぺんに縦(正面向いた時に『│』に見える時、その幅だけ髪がなくて禿げた感じがするんです。
そこで、その部分だけ先に髪を置きました。つけ毛とか髢(かもじ)のイメージ?

DSC09804a.jpg
隙間を埋める髪
DSC09803a.jpg
ちょっと落ち武者みたい

DSC09787a.jpg
別の頭部(長いのはともかく、ちょっと髪が多いかな?)

もう一つの頭にも乗せてみます。(結局、三つ作りました)
DSC09783a.jpg
大きい頭
(鉤鼻が美すぃ~
髪がつくとぐっとスネイプ先生っぽくなって、より一層注意を払い扱いも丁寧になります。

DSC09791a.jpg
手の中のスネイプ先生の頭(愛しくてたまりません

DSC09790a.jpg
胴体と接続

次はマントを作ります。
DSC09811a.jpg
腕無しバージョンスネイプ先生とまち針を打ったマント
多少の歪みは気にしない大雑把さが伝わる画像です。

パペットスネイプ先生のような着脱式にするにはちょっと小さいのでビーズで胸元を留めてしまいます。
DSC09813a.jpg
マントと私が好きな瑠璃色のビーズ

DSC09815a.jpg
胸元を留めたマント

DSC09824a.jpg
マントを着たシンプル先生

DSC09829a.jpg
マントを着た杖を持ち先生
(胸元は灰色がかった青のソロバン型ビーズ)

DSC09857a.jpg
着脱式のマントを着て腕を組む三頭身先生

DSC09837a.jpg
大きさの比較

職場のPHSにつけるのは、一番シンプルなタイプにしようと思います。
明日持っていこうっと♪
残りは自分で使います。

DSC09862a.jpg
私の携帯電話(丸6年使用)と杖持ち先生
ちょっとごちゃごちゃ?
DSC09865a.jpg
マフラーとスネイプ先生のみ

うーん、携帯電話用ポケットに入れるとはいえ、私のカオスなカバンの中で潰れたり髪が抜けたりしたら嫌だなあ。
オフ会や旅行など、特別な日だけにつけようと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3146-cba31bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

箱入り «  | BLOG TOP |  » ストラップ作り①

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)