topimage

2017-10

日焼け - 2013.05.23 Thu

今日、左隣の席のA君と右隣のTちゃんと腕の色を比較したら、断トツ私が黒くて愕然としました。
「ウチら内勤だから」とTちゃんはなぐさめてくれましたが、運転焼けというよりオフの日のウォーキングが効いているのではないかと思いました(長袖を着てキャップをかぶって歩いていたけど、これからは日焼け止めを塗るなど紫外線対策をしっかりしなければ!)

A君は自分が元々日に焼けない体質であることを嘆いています。
彼が高校生だった時代は、男女ともに色黒がもてはやされた頃で、色白がコンプレックスだったとか。
すると、Tちゃんが「二尋ちゃんの好みじゃん!」と言います。
「色白どころか土気色だしねえ」と話は思惑通りスネイプ先生の方向に向かいます。
「土気色大好き」と答えると、
「病棟でたくさん見られるよね」

むむむ。そう言われると、今更ながらひどく不健康な感じが…
スネイプ先生、地下に籠って研究ばかりでは日焼けしないと思うけど、外で遊んでいた子ども時代も顔色悪かったからなあ。

でも、イギリス人ってそもそもそんなに日焼けなんかしないんじゃないの?赤くなるだけで、と思って調べたら、黒さの度合いまではわかりませんでしたが、イギリス人は日焼けに強い憧れがあることを知りました(「イギリス、日焼け」のキーワードで調べるといくつか出てきます)
日焼けした男性はモテるようです。ああ、だからスネイプ先生の肌の色をsallow(土気色)としたのでしょうか。モテる要素は皆無にするために(号泣)

しかし、スネイプ先生だって教授時代も全く屋外に出なかったわけではないですよね。
クィディッチの試合の審判やった時とか観戦している時とか。
ローブに身を包んではいますが、鼻は特に日に当たり易そうですから赤くなって、ちょっとヒリヒリしていたかもしれません。
クィディッチの試合の後、鼻だけ日に焼けているスネイプ先生可愛いです♪

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3229-16a1a9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

保育園児のお散歩 «  | BLOG TOP |  » あいうえお

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)