topimage

2017-08

セリフだけ見ると - 2013.09.17 Tue

昨日は3巻のスネイプ先生のセリフを抜き出しました。
この抜き出す作業、日本語はともかく英語はよほど簡単な単語でない限り、一つの単語すらスペルを覚えきれなくて2~3個に区切って写すので、ものすごく時間がかかります。
昨日は9章の日本語と7章の英語を写しました。。

3巻のスネイプ先生のセリフは、7章が最初です。
姿だけなら5章からの登場ですが。
7章は授業場面だけだし、9章も授業場面が多くを占めるのでとても楽しいです。

7章は『縮み薬』を作る授業です。
バックビークによる怪我を大袈裟に主張するドラコの言うままに、ロンやハリーにドラコに代わって作業をするよう命令したり、ネビルのヒキガエルにネビルの調合した『縮み薬』を飲ませ、上手く出来たらハーマイオニーから減点するという場面のある章です。

9章の授業場面は、ルーピン先生に代わって『闇の魔術に対する防衛術』の授業をする場面です。
人狼と真の狼との見分け方を生徒たちが知っているかどうか質問し、ハーマイオニーが挙手したのを無視、勝手に答えたハーマイオニーに向けて放った「鼻持ちならない知ったかぶり」の言葉……。

奇しくもハリーよりハーマイオニーに対する風当りの強さを感じる部分です。
ここ、全体を読むより、スネイプ先生の言葉だけを抜き出して書いていると、嫌な感じが際立ちますね(汗)正直「これは感じ悪い!」と思ってしまいました。

ハリーに対しては、どうにも処理できない感情があったことは理解できますが、ハーマイオニーやネビルに対してこの態度だと、やっぱり未熟さが隠しきれません。こう理不尽では生徒に嫌われても仕方ないです、先生(涙)
7巻まで読んでもスネイプ先生を好きになれない人は、こういうところが許せないのだろうなと思います。

それでも私の愛は揺るぎませんよ!実に人間らしくて愛しいです。
私を試すようなチョー感じ悪いセリフだけを抜き出していても、実際「感じ悪い~」と思っても、それを何倍も上回る愛しさを以って、丁寧に丁寧にスネイプ先生の口から出てきた物(表現が汚い)を拾っていきました。実に幸せな作業でした。

● COMMENT ●

先生の口から出てきた物…♪

二尋さん。その気持ち よくわかります!
特に 英語のセリフは、スネイプ先生の口から 直接出てきた物だけに(やはり、変な表現に なりますね(^^;)
ただの活字でなく、匂いや(口臭では ない!)体温まで 纏っているように感じます。
どうぞ、先生の言葉を 愛でる作業を 楽しまれて下さいね~(^^)

表現がアレでしたが(^^;

本当、英語の方は体温を感じます。そのまま何も加えられていないスネイプ先生の言葉って、どんなに嫌味なものでもすごく尊く感じます。
授業場面はどの巻も大好きです。過去に何があったって今対面している生徒たちに大人げない対応をして良いとは決して思わないけれど、こんな嫌な言い方をしてしまうスネイプ先生の思考回路もすごく可愛くて愛しいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3334-0eb1748e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台風後の海辺 «  | BLOG TOP |  » 台風と敬老の日

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)