topimage

2017-10

台風後の海辺 - 2013.09.18 Wed

今朝、ウォーキングに行くと、いつもと少し景色が違いました。
海辺の遊歩道は人と自転車専用の道なのですが、大きなタイヤの跡が見えます。
DSC01136a.jpg
重機が通った跡

強い南風で浜の砂が飛んできて道を埋めてしまったのを、ブルドーザーか何かで砂掻きしたのだと思われます。
自治体の迅速な対応を有り難いなあと思いながら歩いていたら、途中で砂掻きは終わっていました。思った以上に砂が溜まっていましたが、それでも数分歩き続け、やっぱり無理と引き返しました。

DSC01133a.jpg
引き返した時の目の前の風景

DSC01135a.jpg
あと少しで“道”

いつもは海沿いを歩いた後は公園を抜けて帰ってくるのですが、今日は海がどうなっているか見たくなって浜に下りていきました。
思った通り、砂浜にはたくさんのゴミが打ち上げられています。
プラスチック系のゴミが目立ちましたが、一番汚い場所は写真に納めなかったようで、下の画像は海藻類の打ち上げが多く、きれいな方です。
DSC01141a.jpg
ゴミや海藻が打ち上げられた砂浜

DSC01147a.jpg
海は穏やか

DSC01150a.jpg
打ち上げられた貝殻(ツメタガイ?)

DSC01149a.jpg
ヒトデ

私が浜に下りようと思ったのは、良い形の流木がないか見てみたかったというのも大きな理由です。「良い形」というのは、魔法の杖として良い形、という意味で、オリジナルの杖が作れそうな流木はないかと探してみました。
だいたいがサイズが合わなかったり汚らしかったりで、不向きな感じ。
そんな中、お?と思った物は木ではありませんでした。
DSC01144a.jpg
何かの骨……

DSC01142a.jpg
これはダンブルドアの杖っぽくない?
しかし、小さな虫がびっしりたかっていて近寄ると一斉に飛び立ち、とても触れる気になりませんでした。

DSC01153a.jpg
鹿の角みたいで面白いけど太すぎます

DSC01148a.jpg
これはなかなか良い感じ~

この波に洗われたような枝は形は面白いのですが、少々細い上、ちょっと脆そうなので、もっと頑丈そうな流木を見つけた時に捨てました。
DSC01151a.jpg
手ごろな太さと固さを持った流木

長すぎるので半分に折り、半分になった両方を持ち帰ろうと思いました。
するとそう歩かないうちに同じ材質で同じくらいの太さの流木をもう一本見つけ、甲乙つけ難いのでそれも持って帰ることにしました。
DSC01152a.jpg
三本の流木
ちょっと薪(たきぎ)拾いの様相を呈してきました(笑)

帰り道、この流木を切って磨いて杖にしよう!と考えると嬉しくなりました.
が、途中でもし散歩中の見知らぬ人に興味を持たれ、「それは何に使うんですか?」と聞かれたら「魔法の杖を作ろうと思って」と答えるか「玄関にでも飾ろうと思うんですけど何にするかは考えていません」とお茶を濁すか、真剣に悩みながら歩きました。
帰宅すると、夫に見つからないように(見つかったらまず間違いなく「捨てろ」と言うので)、三本の流木は外の収納庫に隠してしまいました(笑)
今日はこの後実家に行ってしまったので時間はありませんでしたが、いつかこの流木から私の杖を作ろうと思います。

● COMMENT ●

魔法の杖

流木で杖をつくるんですかっ!
思いもつきませんでした、さすが二尋さん。
木って削るの難しそうですね、特にダンブルドア校長は難しそうです。
誰の杖をつくるんですか?あ、もちろんあの方の杖ですかね。

もし、通りがかりの人に、流木集めて何するか聞かれたら
ぜひ、「魔法の杖をつくるんです」といってほしいです、笑。


私も溜めてます(笑)

私もよく二尋さんと同じ行動をとります!
オリジナルの杖を2本続けてなくしてから、手頃な<棒>を見つけると、みんな拾ってきてしまいます。
物置にたくさん溜まってますよ~(笑)
作ったら、見せっこしましょうね!!

>ありーしゃさん

以前からずっと自作したいと思っていたんです。材料は近所から調達できるのに腰が重くてなかなか行動に移せなくて……。

木はそんなにたくさんは削らないと思います。
適当な長さに切った後は、なるべく元の形を生かすように仕上げたいです。
誰の杖?と聞かれたら「スネイプ先生の杖i-178」と答えたいところですが、映画のスネイプ先生の杖とは違うので、人が見たらそうは見えないでしょう。私自身の杖も作りたいところです。

結局、想像だけで誰にも声をかけられませんでしたが、もし次の機会に声をかけられたら「魔法の杖を作るんです」って言ってみますね♪ 興味を持った時点で、その人も魔女かもしれませんものね。

>はるかママあっちさん

同じ行動とは、杖になりそうな木を集めて物置に溜めることですか?ご主人には内緒のところまで一緒ですか?

私も流木を探しながらはるかママあっちさんの失くした杖のこと考えてました(笑)そして、きっと新しい杖を調達したに違いないと考えました。
が、溜めていらしたとは!
気に入った杖は見つかったでしょうか。
次にお会いする時がいつかわかりませんが、その時までに一つは仕上げておきますね。見せっこできるように(^_-)-☆

物置に溜めるところが同じです(笑)
うちは、主人も一緒に棒を集めてくれます。そろそろ作らなくてはと思っていました。
今は、杖がないので魔法をかける事もできません(涙)
次にお会いするまでに、仕上げておきますね。二尋さんの杖も楽しみにしています。

ふふふ…皆さん 杖を 作られるのですね!
私も 作ってみたくなりました。
某 『太鼓の達人』の バチを、手作りしている 息子に 教えてもらいながら、作ろうかな~ ♪

>はるかママあっちさん

いいなあ、ご主人が一緒に棒を集めてくれて。
うちは見つかったら捨てられますよ(笑)魔法の杖になってしまえば大丈夫ですが、ただの流木じゃ捨てられます。
溜まった棒はまだ杖にはなっていないのですね。
芯を入れないと魔法の杖になりませんものね。
次までになんとか頑張ります!
私も楽しみにしています~

>ノーベルタさん

ぜひ!ノーベルタさんも手作りしてみてください!
息子さん、バチを手作りされているのですか?
太鼓の達人ってどういう構造になっているか知らないんですが、手製のバチでも反応してくれるんですか。

ノーベルタさんも次にお会いする時に見せっこしましょうね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3335-38965f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中秋の名月 «  | BLOG TOP |  » セリフだけ見ると

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)