topimage

2017-10

フィッシュアンドチップス アンド... - 2014.02.26 Wed

今日、フィッシュアンドチップスを作りました。
先日フルイングリッシュブレックファーストを作った時、ついでにフィッシュアンドチップスも用意すればパブっぽくない?と思ったのですが、チップス(フライドポテト)はスーパーで買ったお惣菜だし、フィッシュも冷凍食品を電子レンジで温めたものでした。
一度はちゃんとレシピを調べてフィッシュアンドチップスを作ってみたかったのです。ポテトも生から揚げます。

調べてみるとレシピは色々出てきましたが、共通しているのは衣を作る際、小麦粉などを溶くのは水ではなくビールであること。発泡酒など第二第三のビールでも良いけれど本格的なものはやはり黒ビールを使っているようです。
そこで、私も黒ビールを使ったレシピを選びました。
魚は白身の魚なら何でも良いようです。今回は皮をむいた真鱈を使いました。

小麦粉と片栗粉と少量のベーキングパウダーを冷たく冷やした黒ビールで溶きます。黒ビールは、本当はギネスを使いたかったのですが、お値段が高いのでキリンの一番搾りスタウトにしました(これでも普通のビールよりは高い)
そこに、適当なサイズに切った鱈をくぐらせ、熱く熱した油で揚げました。
サクッと揚げるためにはよく冷えたビールを使い、すぐに揚げた方が良いということで、他のメニューが全て出来上がってから取りかかりました。さらに、揚げ油をある程度熱してから、量っておいた粉にビールを加えて衣を作り、一気に揚げました。

2014022601a.jpg
自作のフィッシュアンドチップス
きれいな色に、しかも衣はサクサク、中身はほっこり揚がりました!

これに、息子のお土産のザルツブルグの塩をかけて食べます。
そして、これがとても大事なのですが、前回は米酢しかなかったのですが、今回はモルトビネガーがあるんです!しかも英国製!これがあるとぐっとイギリスっぽく、パブっぽくなります。
2014022605a.jpg
ザルツブルグの塩とサーソンモルトビネガーを添えて

モルトビネガーはくせがあるけれど、私は好きで結構たっぷりかけます。娘も好きで多めにかけますが、夫と息子はそんなにジャブジャブかけては食べられないと隠し味程度にかけています。

衣に使ったビールは100ml、残りはもちろんそのまま飲みます。
2014022606a.jpg
バタービールのジョッキに入った一番搾りスタウト

思った以上に家族には好評で、頑張った甲斐がありました。
デザートには、紅茶と牝鹿のクッキーをいただきました。
2014022610a.jpg
牝鹿のクッキー

深く考えず、頭からガブリとかじって食べてしまいました!
このクッキーもとても美味しかったです。
ごちそうさまでした!

● COMMENT ●

いいですね。
フィッシュアンドチップス、本物はただの魚フライとは違う、と思いつつ、食べたことはなく。憧れの一つです。
ケンタッキーで魚フライが売ってたので、ああいう感じ?と買ったのですが、注文間違えて、魚とクリスピーセットを買ってしまい、娘と食べるつもりで自分の分がクリスピーになってしまい食べられず残念。

自作するには黒ビールなんですね。

お土産のザッハトルテ、美味しそうでした。箸入れもいいかもしれません。
二尋さんは、結構海外へ行かれていて、いいなあと、その行動力にいつも見習うところ多いです。

すごく美味しそうで、ご馳走になりたいくらいです(^▽^)
ビールを入れるとあの独特の衣になるんですね~
今は体重管理のために揚げ物は控えているのですが、何でも食らべれるようになったらチャレンジしたいです☆

イギリスのモルトビネガーにザルツブルグのお塩まであるなんて完璧ですね!
私はカラヤンが好きで彼が生まれたザルツブルグにはいつか行ってみたいと思っているので、息子さんが羨ましいです(*^^*)

>kmyさん

日本のパブで食べると、このちょっとてんぷらみたいな衣と、パン粉をつけて揚げたタイプと半々くらいの割合で出てきます。特に正しい作り方はないのかなと思っていたのですが、調べてみるとこのビールを入れる作り方が圧倒的に多かったです。ビールが黒でないレシピも多くあります。黒ビールの独特の風味は、揚げてしまうとほとんどわからなくなるので、あまり好きではない方でも大丈夫ではないかと思います。

ザッハトルテ、全て食べ終わってから息子が「今だから言うけど、あまり人気ないんだよね、日本人に」と言ったんです。甘過ぎるみたいです。でも小さいサイズだと美味しく食べられました。箱、いただいたお箸を入れるのにピッタリでしょう?

そんなに海外行ってないんです。新婚旅行でオーストリアなどに行ったのと社員旅行でグアムに行ったのと、残りはイギリスばかりです。子どもが生まれてからは、「もう一生外国行かなくてもいいや」という気持ちだったので、まさかこんなにイギリスに夢中になるとは20年前の私が知ったら驚くと思います。

>のなさん

ありがとうございます!
てんぷらのように小麦粉と卵と水なんだろうと勝手に思っていましたが、ビールが入っていました。必須みたいです。揚げ物はあまり得意ではない方なのですが、これは上手く揚がって嬉しかったです。
揚げものを控えていらっしゃるんですね。これは衣の粘度が高くてたっぷりつきますから、特にカロリーも高いと思います。もう少し我慢ですね。

モルトビネガーだけも大満足だったのですが、ザルツブルグの塩を渡された時は「フィッシュアンドチップスにかけられる!」と思いました。
ザルツブルグは、どこを歩いてもとても居心地が良かったと息子が言っていました。のなさんも行きたいところがいっぱいですね。早く自由に動ける時が来ると良いですね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3463-bdc4726d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

配役 «  | BLOG TOP |  » ザッハトルテの

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)