topimage

2017-08

万歩計 - 2014.03.25 Tue

ウォーキング続けています。
週に最低2回、できる時は3回行っています。
娘のお弁当があった頃は朝早く行くことが多かったのですが、今は朝と夕方が半々くらいになっています。

今日は夕方行ってきました。
風が強くて海辺は砂が当たって痛いので、いつもと違う道を歩いたら、満開のミモザを見つけて嬉しくなりました。
2014032502a.jpg
黄色くて丸いかわいい花

このウォーキング、娘が家を出てお弁当の必要がなくなってしまったら、止めてしまうのではないかと自分では思っていました。必要に迫られてずっと朝5時15分に起きていましたが、必要がなければもっと寝ていたいし、後に回せば「今日は面倒」と放棄してしまいそうな予感がありました。
でも、オフ日に早起きしたり、仕事や実家に行った後などで疲れていても夕方にウォーキングに行こうというモチベーションを持ち続けることができたのは、万歩計のアプリのおかげだと思っています。

そもそも「アプリ」が何なのか、どう使って良いか知らなかった私は、つい先月までスマホは買ったままの状態でメールと電話とツイッターをやるだけの道具でした。
でも、ある日、万歩計の機能があるのでは?と思いつき、息子に相談したら、あっという間に無料のアプリの検索をして、ダウンロードしてくれました。

使ってみると、歩数だけでなく距離や消費エネルギーなども示されて面白いです。
だいたい1時間くらい歩いているのですが、1時間1分だったり1時間3分だったり、多少の幅はあるし、同じ場所で折り返しているのに日によって歩数は増減します。
1時間3分歩いた時より1時間1分歩いた時の方が消費エネルギーが多いこともあって、多分スピードの違いなんだなと思うと、毎回もっと良い数字を叩きだしたくなります。。
これがモチベーションとなっているんです。

2014032504a.jpg
今日のウォーキングの成果
1時間3分で7,847歩、6.042km、247.8kcal消費

2014032503a.jpg
3月の歩数の比較

何の記録も無い日は歩いていないのではありません。ウォーキングの時だけ万歩計の機能を使っていて、それだけを見るとどんぐりの背比べですが、エノシマトレジャーなど歩く行事があったり、未知の道を歩く時にちょっと起動させることがあるので、グラフの凹凸に変化を与えています。

このグラフを見ていると、来月はもっとグラフの線を密に(回数を多く)、もっと長く(歩数を増やす)したくなってきます(笑)
継続する意欲を与えてくれた万歩計に感謝しています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3489-460a73dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4年半ぶり «  | BLOG TOP |  » 生の英会話

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)