topimage

2017-10

髪染め - 2014.04.08 Tue

今日、職場で髪を染めることについて話題になりました。
「この職場で髪を染めたことない人なんていないんじゃないか?」とおよそ髪を染めることとは無縁そうなG先輩が言いました。
「Gさん、染めているんですか!?」と同僚たちに驚いたように聞かれて「白髪染めだけど」と答えるG先輩は、私より一回り以上年下の男性ですが、白髪が気になっていたのですね。

「二尋さんは染めてないんじゃないですか?」とNちゃんが聞いてきました。
「今は染めてないけど、そろそろ私も白髪染めしないと…」
「何色に染めたいですか?」
「え?(考えたことなかった!)……黒以外考えられない。黒髪大好きだから」
「そうですよね」

すぐに納得してもらえましたが、私も以前一度は髪を茶色に染めたいと思ったことがあるんです。もう16年も前の長野オリンピックの時。
スノボで金メダルを取った若い女性が髪を良い感じに茶色くしていたのを見て、私も染めてみたいな~と思ったんです。
その頃長女が小1、長男が幼稚園の年長、次男が3歳くらい。
幼稚園の送迎時にバス停で会う、若くて派手な金髪のお母さんに、どうやってその色を出したのか熱心に聞いたこともありました(笑)
誰かに反対されたわけでもありませんが、次男がとても手のかかる子だったのと、その後自分が受験勉強を始めてしまったのとで、髪のことまで構っていられなくなり、すっかり忘れてしまっていました。

最近になって、また髪(白髪だけど)を染めることを意識し始めたわけですが、黒髪以外の選択肢を全く考えていなかったことを、Nちゃんの質問で気付きました。
黒髪という言葉だけでときめくし、黒なら髪型次第でスネイプ先生に扮することもできるし、今だって時々鏡の中の自分にスネイプ先生を見ることだってあるんです(!)
こうなるともう、価値観を変えることは難しそう。
16年前、茶色にしなかったばかりに、その機会は永遠に失われてしまったかも。(そんな言い方するくらいなら、茶色に染めてみればいいじゃん!嫌だ、黒髪にするんだ!<←自分との会話>)

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 髪色♪

コメントありがとうございます!
そして、お誕生日おめでとうございます!
私の年齢がバレないようにとのご配慮ありがとうございます^^

髪、染めたことないんですよ。縮毛矯正は何年もかけ続けているけれど。
染めるのと両方やったらお金いくらかかるんでしょう?
しかし、そんな複雑な染め方もあるのですね、緑も混じっているってことですよね?
全然気付かなかったです。黒だと思い込んでいました。
うちは子どもたちが大きいので母親の髪に白いものが混じろうが全然気にならないでしょうが、参観日などがある年齢のお子さんは気にするかもしれませんね。いつまでも若いお母さんでいてください。

茶髪にするなら、髪型も変えないと変ですよね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3504-8808b265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

有意義な過ごし方 «  | BLOG TOP |  » 仲立ち

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)