topimage

2017-08

衣装合わせ - 2014.04.30 Wed

昨日、娘の衣装合わせに行ってきました。
娘夫婦の他は私だけ行きました。彼のお母様はお仕事があり、いらっしゃいませんでした。

衣装合わせは個室でしました。
予めペチコートが用意されていました。
DSC02346a.jpg
ペチコートだけでもドレスみたい!

着替え中はカーテンが閉められますが、まるで舞台のよう。
DSC02347.jpg
幕の下りた舞台

用意ができるとカーテンが開き、後ろ姿が目に飛び込んできます。
DSC02360a.jpg
まずは後ろ姿をお披露目

ウェディングドレスは三枚着て、これは選ばれませんでした。
ピーチ姫みたいだと娘は喜んでいましたが(笑)
DSC02366a.jpg
お姫様みたい♪

昨日の衣装合わせは二回目でした。
一回目は、去年の秋で、その時は私達夫婦となぜか次男と、私の母と義母も一緒に行きました。
既に物忘れがひどくなっていた母ですが、まだなんとか車に乗れば遠出は出来ました。
ちょっと渋ったけれど、あの時説得して連れていって良かったです。
今ではもうとても遠出はできなくなり、結婚式の日も出られそうにありません。
先にウェディングドレス姿を見せておいて本当に良かったです。

カラードレスは昨日の試着で決定し、ウェディングドレスも二択まで絞れました。
どれを着てもそれぞれ素敵なので、とにかく悔いのない選択をして欲しいです。

● COMMENT ●

素敵ですね♪
すらりとした後ろ姿、なんでも似合いそうですね。
お式はチャペルなのかな、と思いました。旦那様が娘さんとバージンロードを歩かれるのかな。
以前お話したかと思いますが、わたしはドレスで神前だったので、そんな人は他にいないと言われるのがいい思い出です(料理は中華だったし)。

きっと幸せいっぱいの娘さんだろうな、と思いつつ、花嫁の母はちょっとさみしいのかしら?と思いました。

>kmyさん

ありがとうございます!
式はチャペルです。ホテル内のチャペルですが。
夫はずっと拒んできましたが、最終的にはバージンロードを歩いてくれるのではないかと信じています(笑)

kmyさんのお式と衣装とお料理の組み合わせは珍しいです。
うちでも夫が教会式を拒否した時、ドレスを着たいという娘に、kmyさんの話をしました。娘は教会式を押し通したのですが、ドレスでの三三九度も思い出深いことだろうと思います。

娘の花嫁姿はまぶしかったけれど、もうそれほどさみしくはありませんでした。家を出て行く時の方が寂しかったです。同時でなくて良かったです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3525-a223a7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PCメガネ «  | BLOG TOP |  » 踏んだり蹴ったり

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)