topimage

2017-08

丁寧な言い方 - 2014.05.15 Thu

明日の英会話の宿題、今頃取り組んでいます(いつものことです)
シンプルな命令文を少しずつ丁寧な言い方にしていくもので、例文は
Help me.
Please help me.
Can you help me?
Will you help me?
Could you help me?
Would you please help me?
Would you mind helping me?
と変化していき、最後は
Would you be so kind as to help me?
という、実際使うかどうかわからない回りくどくも丁寧なりクエストとなっています。

これを別な動詞で考えていくのが宿題です。
例文のように一つの動詞で変化していくのか、全部違う動詞を使うのかよくわからなかったので両方やりました。
で、一つの単語で変化していく方は、スネイプ先生のセリフを使いたいと思いました。
ほら、割とシンプルな命令文ってよく言っているではありませんか!
'Sit down'(座りなさい)とか、'GET OUT!'(出ていけ!)とか'Follow me,'(ついてきなさい)とか'Silence!'(だまれ!)とか'Be quiet,'(だまれ!)とか(笑)

しかし、よりによって私が書いてみたのは'Take it'
ナギニに噛まれたスネイプ先生が、耳や目や口から出した記憶をハリーに取れ、と言っている時の原文です。
これをどんどん丁寧に言い換えていったら、もう切なくて切なくて!
「座れ!」とか「だまれ!」を丁寧にした方がずっと面白かったですね。
「どうか座っていただけませんか?」とか「どうか静かにしていただけませんか?」とか。
って、これ誰?

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3539-92875ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝活 «  | BLOG TOP |  » 読書会のお誘い

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)