topimage

2017-10

ネット張り - 2014.06.10 Tue

今日は、仕事から帰ったらゴーヤのネットを張ろう!と決めていました。
何年か前に張った時、それがあまりにも大変だったので、秋になってゴーヤが終わった時も、屋根の下に吊るした部分はそのままにして、下部だけくるくる巻き上げて冬を越し、次の初夏、またするするほどいて張っていました。

ところが今年、外壁塗装の際に一切外してしまったので、また一から張り直さなければなりませんでした。
軒下をグリーンカーテンで覆いたいわけですから、屋根のすぐ下から張りますが、椅子を置いた程度ではとても届きません。2階のベランダに脚立を置いて作業しました。
まあ2階はそれでもさほど苦にはなりませんでした。
問題は1階です。
去年まではウッドデッキがあったのですが、それを取り払っているので屋根までの距離がありすぎ、脚立に跨った程度では到底届きません。脚立を伸ばして梯子にして立てかけてもやっぱり私には届きませんでした。
そこで、2階から攻めることにしました。
2階の窓の下がすぐダイニングの窓にはなっていなくて、屋根が結構な長さで続いています。ネットの端に長い紐をつけて、降ろすことを試みました。
でも、窓から投げても軽すぎて飛ばず、屋根の途中止まりです。
そこで、空のペットボトルを裾につけて錘にし、投網のように投げてみました。
DSC02436a.jpg
ペットボトルに巻き付け、投げる直前

DSC02437a.jpg
横切るべき屋根

DSC02439a.jpg
やった!
早速1階に降りていって調べます。

DSC02440a.jpg
絡まりながら屋根から垂れるネット

DSC02441a.jpg
先にはペットボトル

このネットがどうしても横に広がりません。上の紐が絡んでいるのだろうとまた2階に上がりました。そして、もう一度投げ直してみようと網を手繰り寄せたら、途中で引っかかってしまいました。

DSC02442a.jpg
引っ張っても動かない

DSC02443a.jpg
ここに引っかかっている!

にっちもさっちもいかないので、ベランダから物干し竿伸ばしてなんとか外しました。ご近所に見られたら、なんと思われたでしょう?

この後、なんとかネットがぶら下がりましたが、最初よりはマシになったものの、鉄棒にぶら下がるヒトとか、よれよれのランニングみたいな感じでした。
2階と1階を上記以外にも何往復もして疲れたので、今日はここまで。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3564-6b874693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山手のスネイプ先生 «  | BLOG TOP |  » 母との時間

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)