topimage

2017-10

2014友の会BH旅行(開始~ディナー) - 2014.10.27 Mon

10月25日から一泊でブリティッシュヒルズに行ってきました。
ホグワーツ校友の会同窓会のメンバーで行く旅行です。

集合30分前には東京駅に着いていたのですが、いつもと同じ『銀の鈴』で、待っていたら5分前になっても誰も来ず、さすがに変だと思ってきじゅさんに電話したら、集合場所は八重洲中央口でした!しおりをちゃんと読んでませんでした(汗)

新幹線のホームできじゅさんがスネイプ先生が表紙のペガサス版を買った、と言って見せてくれて、気分が盛り上がりました。
IMG_1737a.jpg
肩にかかる髪の質感がすばらしい絵

新幹線は3列シートを反転させて6人で向かい合ってしゃべっていたら、あっという間に新白河駅に着きました。
新白河駅からは観光バスでブリティッシュヒルズに向かいます。
IMG_1738a.jpg
“ホグワーツ友の会”様

新幹線の中では話し込んでいてパペットスネイプ先生を取り出すタイミングを失っていたので、バスの中で出そうとしたら、なんと!また違う物を持ってきてしまっていました!!!!
うわーん!スネイプ先生忘れちゃったよー!ローブだけ持ってきちゃったよー!
IMG_1740a.jpg
ローブだけの“空スネイプ先生”
以後、私はスネイプ先生ロスにだいぶ苦しめられました。

IMG_1741a.jpg
快晴のブリティッシュヒルズ

IMG_1742a.jpg
階段の一段一段に小さなジャックオーランタン

IMG_1745a.jpg
ランチビュッフェ(控え目のつもり)

今までは自分たちで下膳していましたが、今回はスタッフが食器を下げてくれます。そのスタッフたちが何らかの仮装をしていて、お一人がデスイーターのようでした。
DSC03196a.jpg
一緒にポーズ
ピースサインがとっても可愛い♪暑いと言って顔の部分をオープンにしている姿も見ましたが、なかなかのイケメンさんでした。

今回もバラック棟の4人部屋です。
IMG_1752a.jpg
ハンモックの4人部屋
赤が基調でグリフィンドールっぽいのがちょっと残念。
でも、防寒マントのフードはグリーンです。
IMG_1754a.jpg
4人分のマント

DSC03198a.jpg
ハンモックでピース!
パペットスネイプ先生がいらっしゃらないのでピースするくらいしかできない…

アクティビティはアロマセラピーかスコーン作りの二択で、体験したことのないアロマセラピーに挑戦です。自分で香りをつけたバスソルトを作るのです。

10種類の香りが用意してあってそれが何の香りか当てるのが最初でしたが、6問正解でした。
その後、各香りの効能を考えつつ、自分で調合します。8滴を超えずに。私はラベンダー4滴、カモミール3滴、オレンジ1滴にしました。ストレスとか不眠とかお肌のくすみとか、自分にもスネイプ先生にも当てはまりそうな項目で選んだのですが、今、ローズマリーの効能にhair conditionerがあることに気付き、これも入れれば良かったー!と歯噛みしました。
IMG_1759a.jpg
カップ1杯の塩と1/4カップの重層と8滴のアロマオイルを加えてよく混ぜる
ちょっと魔法薬の授業気分♪

完成したものを4つの小袋に小分けして、リボンをかけます。
IMG_1764a.jpg
寮のカラーのイメージでリボンをチョイス

さて、今回のブリティッシュヒルズでは、スタンプラリーのようなことをやっていました。スタッフに英語で話しかけて、何か一つ質問して、答えてもらってサインをもらって、それが10個集まれば記念品がもらえる、というものです。
これはぜひ挑戦したいと思いました。
そして、この時のアロマセラピーの先生に最初に質問しました。「ハリー・ポッターの本を読んだことはありますか?」という質問です。すると「7巻まで読んだ」というではありませんか?逆に「あなたは全巻読んだ?」と聞かれました。
「はい、もちろん!」
「どの巻が好き?」
「うーん、7巻…」
「私は1巻と7巻」
「お気に入りのキャラクターは誰ですか?」
「ハーマイオニー。あなたは?」
「スネイプ先生です」
「ああ、スネイプ先生!最期が悲しかったわ。」
というような会話を全て英語で出来て大変満足でした。
IMG_1765a.jpg
いただいたサイン
1の枠にいつサインをいただいたか覚えていないのですが、サインをください、といった時には既にサインが書かれていて、「OK!もう一つ書きましょう」と言って二つ目を違う色のペンで書いてくれました。(しかし、ずるはしたくなかったので、結局11個のサインを集めました)

その後バラック棟の見学ツアーに参加しました。
DSC03208a.jpg
重厚なドア

DSC03204b.jpg
地下牢にて(向かって右側が私)

塔に上ると素晴らしい景色が見られました。
DSC03213a.jpg
バラック棟屋上

DSC03215a.jpg
西日を受ける紅葉した木々

DSC03218a.jpg
向かいの山に連なる風車

DSC03219b.jpg
風車越しにちょっとだけ見える会津磐梯山

マナーハウスツアーには参加せず、スタンプラリーのサインを集めるためスタッフを探しまくりました。
DSC03224a.jpg
紅葉がきれい

18:00からディナー、ここでワンピースに着替えました。一度目のこの日最初の着替えです。
DSC03230a.jpg
マントを着てマナーハウスに入って行く友の会の人々

最初にバタービールが配られ、バタービールで乾杯しました。
DSC03236a.jpg
バタービール
USJのに似た味でしたが、泡部分がもっと濃厚で、すぐに飲まなかった人のは炭酸ガスに持ち上げられてクリームと液体の間に気体の層ができていました。

DSC03238a.jpg
前菜のサーモン
DSC03239a.jpg
ポテトスープ

DSC03241a.jpg
メインのビーフ

DSC03243a.jpg
チョコレートトライフルとバニラアイス
このデザートが、ハロウィン仕様で、青い目玉のクオリティが高かったです。見にくいけれど、クモの形の小さなチョコレートがトッピングされていて、妙にリアルで、口に入れた時のとげとげ感も虫っぽくて背筋が若干寒くなりましたが、美味しかったです。

● COMMENT ●

バラック

ハンモック大~好きな私が叫んでしまいそうな・・・バラック泊

個人旅行で行くとバラックに泊まれないんですよね・・・残念。

バスソルトづくりやったことがあります、途中で香りが分からなくなってしまいましたが(かぎすぎて)
楽しいですよね。

夏もいいけど、秋のブリテッシュヒルズもいいですね

魅力がいっぱい

個人だと4人でもバラックには泊まれないみたいですね。
そもそも申し込みのフォームの選択肢にないし。
非常に貴重な体験です。

アロマの知識がないので、効能だけで選ぶと組み合わせによっては変な匂いになるかもと心配でした。
実際、微妙な香りでしたが、お風呂に入れてみると薄まって気にならなくなりました(笑)

ブリティッシュヒルズ、春以外はどの季節にも行きましたが、それぞれの魅力がありますね。
秋の紅葉は美しいし、寒い時期は何と言ってもマントと暖炉が嬉しいです~

行きたかったです~

懐かしいです。まだバラック棟には泊まった事がないので、次回はぜひ行きたいです。
今回は、パペットスネイプ先生を家に残して来てしまったとの事ですが、いつもと違うブリティッシュを味わえるように、スネイプ先生自ら姿くらまししたのかもしれませんよ!
それから、あのデザート・・・ロンとおなじく蜘蛛嫌いの私では、とても食べれそうにありません~(笑)

>はるかママあっちさん

お会いしたかったです~
バラック棟は一見の価値がありますよ!よりホグワーツの寮っぽいです。
パペットスネイプ先生を家に残してきたことの解釈素敵です!ありがとうございます!スネイプ先生の配慮と思って諦めます。

デザートの蜘蛛はよく見ないとわかりませんが、そうだとわかってしまったら嫌いな方にはとても口に入れられませんね。口の中でトゲトゲ当たる食感が、なんとも言えず虫っぽいです(^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3669-de12bb30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014友の会BH旅行(アクティビティ~就寝) «  | BLOG TOP |  » 戻りました!

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)