topimage

2017-08

牝鹿メイキング(頭部) - 2014.11.06 Thu

牝鹿の着ぐるみ、頭部のメイキングをご紹介います。
これ、最初はオンラインでかぶり物の作製を請け負う会社に依頼しようとしたんです。でも、ちょっとデフォルメされた可愛らしいデザインなので、角の無い牝鹿を鹿と認識できるかちょっと不安で、しばらくメールでやり取りしたのですが、自分で作ることにしました。まあ結局、自作したのも『鹿』と認識されなかったのですが(笑)

まずは100均の帽子と軽量粘土5つを用意しました。
DSC02806a.jpg
capと白い軽量粘土

このcapを芯として、上に粘土を盛り、鹿の頭部の形を作ろうと思います。
見本となるのは、以前いただいた私のミスで取れてしまった牝鹿のフィギュアの頭部を使いました。
DSC02809a.jpg
牝鹿頭部

それからもう一つ、同じ時にいただいて無事だった牝鹿も見本にしました。
鹿 (2)a
無事だった牝鹿

これを見ながら粘土を盛ると…
DSC02812a.jpg
ちょっと鼻が短めだった途中経過

とてもじゃないけど粘土5つでは足りないので買い足して、結局合計11個使いました。
目の部分は、ちゃんとくぼみを作ってあり、本当はビー玉などガラスかアクリルの球を入れたかったのですが手に入らず、薄緑の同じ粘土を買って目玉にしました。
DSC03171a.jpg
くぼみに合わせて目玉を入れてみたところ

DSC03172a.jpg
正面上から見た様子

目玉に光沢を出したいと思い、同じく100均でUVで硬化するレジンを買ってきました。ただ、100均のレジンは、時間が経つと黄ばんでくると聞いたので、エポキシ樹脂の接着剤も100均で買ってきました。これもレジン代わりに使われるとネットで見たので。
塗ったばかりの時はどちらも大差ありませんでしたが、時間が経つと明らかな差が出ました。
DSC03174a.jpg
左がレジン、右が接着剤
レジンは硬化する前に粘土が吸ってしまいました。接着剤の方は10分ほどで固まったので光沢があり、こちらが採用されました。

耳の芯には硬いけれどしなやかさのある素材を使いたいと思って、100均の店内をだいぶウロウロしました。結局、一見フェルトですがずっと張りのある素材の入れ物のファスナー部分を切り落として使いました。
DSC03178.jpg
張りのあるフェルト素材

身体の方で使った布の間に挟む形で耳にします。
DSC03180a.jpg
布に合わせているところ
同様にして尻尾も作りました。

目の入った頭部にも布を張ります。立体なのでなかなか難しかったです。布の残りも少なかったのでだいぶ苦労しました。
DSC03182a.jpg
余り布を頭部に置いてみたところ

DSC03184a.jpg
側部に布を貼り付けたところ
鼻先はわざと布を貼りませんでした。

その後目を開けました。
DSC03186a.jpg
目頭と目尻になる部分に待ち針で印をつけ

DSC03187a.jpg
瞼をこじ開ける
閉じないようにボンドでとめてあります。

耳を縫いつけ、側面を耳あてのようにして顎の下で留める形にして出来上がり。
DSC03318b.jpg
完成

DSC03257a.jpg
全身

手には手袋(100均)をはめ、この後靴の上からモコモコの靴下(100均)を履きました。
こうしてみると、表面に貼った布以外はすべて100均で揃えたことになりますね(笑)布を除いて大体2,000円くらいでした。
布が1,600円くらい、ファスナーが200円しなかったかな。上下合わせて4,000円弱でできました~

● COMMENT ●

こうして型をとって作るのですか〜。わたしには難し過ぎて理解を超えていますが、出来上がりはいいですね。
いろいろ作る二尋さん、器用で羨ましい。食べ物以外の手作りはほぼしないので、制作過程楽しいです♪

>kmyさん

製作過程を楽しんでいただけて嬉しいです!
作り方は全てオリジナルで、こういうかぶり物を作る時、他の人はどうやっているのかわからないのですが、軽量粘土のおかげで形が作り易いです。ちなみに去年の大鍋にも同じ粘土を使いました。
謙遜ではなく、本当に器用とは言えないんです。
きちんと測って作っていないので左右が対象にはならないし、どこか雑な仕上がりになってしまって。
でも、どの材料を使うか100均であれこれ悩んだり、工夫を凝らしたりするのは大好きなので、いつも深く考えずに作り始めてしまいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3673-457a404d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LINE «  | BLOG TOP |  » 今日の空

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)