topimage

2017-08

本気の体操 - 2014.12.09 Tue

今日は昼休みに同僚と体操をしました。
『妖怪体操第一』という今年流行った体操です。
健康作りのための体操ではありません。
間もなくやってくる科内の忘年会で行う余興の練習です。

忘年会の幹事は例年、新人の役目で、幹事だけでなく同時に何か余興をやる慣習もありました。
今年は新採用がなかったので、新人が存在せず、公正にクジ引きをしました。
私は運よく引かなかったのですが、引いてしまった3人の同僚に、「余興やらせて」と申し出ました。
友の会のハロウィンパーティのために作った白い牝鹿の着ぐるみを、もっとたくさんの人、同僚たちに見て欲しかったんです。
着ぐるみでただ立っているのも間が抜けているので、体操でもやろうかな、というのが発端でした。

未だかつてなかった余興の申し出に、幹事さんたちは驚きましたが、とても歓迎してくれました。
単独でもやるつもりだったのですが、幹事さんたちも企画に賛同してくれたので、一緒に4人でやることになったというわけです。
構成は、今年二年目(去年の新人)のPTのH君、今年三年目のPTのTさん、助手で還暦過ぎのIさん、そして私です。

それぞれ家で練習してきて、今日、初めて合わせました。
昼休み、狭いST室を密室にして練習会場としました。
鏡がなかったのが残念ですが、開始そうそう、PTのTさんが「え?みんなちゃんと覚えてる!」と困惑の声を出しました。割とグダグダになることを想像していたのかもしれません。Iさんも、私にすごく練習した痕跡があることを指摘してきました。

そりゃもちろんそうですよ!自分から言い出したのですから、私はこれまでしっかり練習してきました。
実は余興で『妖怪体操第一』をやることが決まった後もしばらくは「当分先だし」と思ってのんびり構えていたのですが、11/6にまだ一度も練習しないまま、あと15分で忘年会が始まる!という夢を見て、その後慌てて練習したのです。
そして、慌てたのがいけなかったのか、初練習時に右肩を痛め、しばらくイメージトレーニングだけしていたのですが、最近復活し、無理しない程度に練習を再開して、今日に臨んだのです。

夫には、「絶対俺の前では体操するな」ときつく言われていました。
見苦しいものは見たくないそうです(笑)
でも、きっちり曲げるべき関節は曲げ、伸ばすべき関節は伸ばすように、とのアドバイスはもらってあったので、結構キレの良い体操ができるようになっていました。

今日の練習、4人で二回合わせてみて、Tさんの「クオリティ高い!」という嬉しそうな声が聞けたので、とりあえず良かったです。しかし、これで満足せず、当日同僚たちをあっと言わせるくらいきびきび動けるよう、練習を続けていくつもりです!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3713-697897ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索機能 «  | BLOG TOP |  » 冬の海

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)