topimage

2017-11

仁丹 - 2015.02.05 Thu

今日の昼休み、同僚のNちゃんとK太君、A君が話をしていたかと思ったら、急に還暦過ぎのIさんを呼びました。
しかし、Iさんは気づかず行ってしまい、それを見ていた私に気付いたNちゃんが「そうだ、二尋さんでもわかるかも」と言いました。
「何?何?」と聞くと、「仁丹って知ってますか?」と聞かれました。

もちろん知ってます!子どもの頃、家にありました。友達からももらった気がします。
Nちゃんもお祖父さんお祖母さんからもらった記憶があるとのことですが、K太君やA君は知らないと言うのです。会話をしていたメンバーでただ一人仁丹を知っていたNちゃんが、同意を求めて聞いたのでした。

仁丹。昔口にしたこともあったけど、今言われるまですっかりその存在を忘れていました。
今も売っているのだろうかと疑問に思ったら、Nちゃんは担当患者さんが口にするのを見たと言うのです。売ってたんですね!
知らないと言うK太くんに、甘くなくてちょっと苦くて薬臭くて、でも清涼感はある、見た目はアラザンのような小粒の銀色の玉、ということを話しながら、では一体どこで売っているのだろう?と疑問に思いました。お菓子コーナーでは私は見たことありません。少なくとも、スーパーで私が目にするコーナーでは見たことなくて、だから存在すら忘れていました。
「薬屋さんかなあ?」という意見も出て、その可能性もあるなと思いました。
甘酸っぱい梅仁丹というのもありましたが、あれも今あるのでしょうか。やっぱりどのコーナーに置くか迷いそう。
調べてみたら、やはりドラッグストアに置かれているようですね。全然気づきませんでした。
生薬も色々入っているようです。そして外側は本当に銀箔のようです。
今まですっかり忘れていたけれど、思い出したら鼻に抜ける匂いが鮮明に蘇り、もう一度口にしてみたくなりました。

● COMMENT ●

知っている人登場 笑

知っているけど、子供の頃苦手だったので また食べたいとは思わないな~

世代の差…

仁丹…
今の若い人達は、知らないのですね!
仁丹がそうなら、赤チンとか 肝油ドロップも わからないかも…。
肝油ドロップ 大好きでしたが、サメの肝臓の油で作られたと知った時は、凄くショックでした。

>hajime*mamaさん

ふふ。やっぱり知ってますよね~
子どもの頃と味覚変わってるんじゃないかな?
もうそんなに苦手じゃなくなっていそう

>ノーベルタさん

ノーベルタさんもご存知だと思いました!
同年の方から続けて反応いただけて嬉しいやら可笑しいやらです。
赤チン!懐かしい~
肝油ドロップは、私は食べたことないんですよ。
高校時代に仲の良かった友達が、家庭科の自由研究か何かで肝油の効能を調べたレポートを提出して、先生のコメントが「本当に効くのでしょうか?」と懐疑的だったのが可笑しかったことだけ、妙によく覚えています(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3772-3d2f3d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月の撮影 «  | BLOG TOP |  » 夜空の撮影

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)