topimage

2017-10

青い鳥 - 2015.02.11 Wed

9月に近くの公園でカワセミを見たと書きました。
その時は、スマホのカメラで遠くから撮ったので、輪郭に辛うじてカワセミっぽさが表れる程度で、美しい青い羽までは写りませんでした。
20140907 (20)
9月7日撮影

この公園の池の端に、時々折り畳み椅子を持ち込んで座っているおじさんがいます。大きな望遠レンズをつけたカメラを三脚にセットして、じっと池を眺めているのです。
ウォーキングの足を止めて声をかけてみたら、やはりカワセミを撮ろうと待ち構えていることがわかりました。

先日、そのおじさんに動きがありました。いつもはぼんやり池を眺めて座っているのに、その日は立ってカメラを水面に向けているのです。
「これは、来たな!」と思い、同じ方向を見ると思った通り、カワセミが来ていました。
ただ、9月と同じくスマホしか持っていなかったので、あまりきれいな写真は期待できません。でも、なんとか青い色は識別できる写真は撮れました。
IMG_2801a.jpg
2月4日撮影
今度はカワセミどころか鳥かどうかさえ、わからないですね(笑)

そして今日、今度はデジカメを持参してウォーキングに行きました。
すると池が見えた途端、鳥の姿が見え、その輪郭からカワセミだと瞬時にわかりました。
カメラを取り出して、前回月を撮った時の撮影モードからお任せモードに切り替えてファインダーを覗くと、既に姿はありませんでした(泣)
家族連れがそばにたくさんいるので、そりゃ逃げるだろうな、と思いました。
それでももう一度設定ボタンなどいじっていたら、同じ場所に戻ってきていたのでシャッターを押すと、なんとセルフタイマー10秒に設定されたままで、「逃げないでくれ~」と念じながら長い10秒間を待ちました。
DSC00121a_20150211174300534.jpg
やっと撮れた!
今までで一番近かったのと、デジカメだったおかげで、ようやくカワセミと判別できる写真が撮れました。一眼レフで撮った写真には遠く及びませんが。
セルフタイマーを切ってもう一度撮影しようとしたら、どこかの若いパパが「おーいカワセミがいるぞー」と大声で家族を呼んで、数人のキッズがわらわらと走ってきたので、カワセミは再び姿を消しました。

まあ、一枚撮れたからいいや、と思ってウォーキングを継続し、池の反対側に差しかかったら、そこにいました。
もう一度撮影しようとしたら、池の反対側に飛んでいってしまって(つまりさっきの場所)、遠くなりましたが、別角度から撮ることができました。
DSC00123b.jpg
陽を受けて輝く青い羽

なんて美しい鳥でしょう!
もっともっと美しく撮りたい。
椅子に座って待つおじさんの気持ちがよくわかりました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3777-8031437e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インフォメーションセンター職員 «  | BLOG TOP |  » 伴奏

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)