topimage

2017-08

花粉症 - 2015.03.20 Fri

1月初旬から、目の痒みが出ていたものの、今年はそれほど花粉症の症状が辛くなく、悲鳴を上げる同僚たちを尻目に、余裕の表情を見せていました。(内心は「歳のせいで免疫力が落ちたかしら」と危ぶんでいましたが)
ところが、今週に入ってから目の痒みがひどくなり、三日前に耐え切れなくなって花粉用メガネを買いました。

今日は今年一番の強い症状で、目は痒いし鼻は詰まるし、くしゃみは連続するし、水洟は自分の意志では止められないし、仕事中手を放すわけにはいかない場面ではマスクの中で流しっぱなしにするなど、だいぶ苦労しました。
出勤時はマスクとメガネを装備したのですが、メガネが曇るんです。普段メガネしてないからそんな不便を感じたことがなく、一生懸命マスクをフィットさせようと縁の針金の角度をいじってみたのですが、上手くいきません。電車の中ではほとんど視界ゼロでした(どうせ目をつぶってるからいいやという感じ)
職場で、マスクの縁を折り返すとフィットする、とかツイッターでマスクに重ねるように上からメガネをかける、とかアドバイスももらったのですが、完全に防ぐことはできませんでした。

これは、スギの花粉のせいとは思えません。飛び始めたというヒノキではないかと疑っています。花粉症ではないかと何年か前から疑いつつも、未だに受診していないので自分が何にアレルギーを持っているのかわかっていないんです。
以前の自分はどうだったのだろう?とブログ内を検索してみたら、2006年は1/29に、2012年は2/10に「ひどい」という記録が残っていました。当時はスギへの反応が強かったのか、単に年によっての飛散量の違いなのか。
今年はヒノキの花粉が多いとも聞いていて、先が思いやられます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3816-16f0a575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デパート «  | BLOG TOP |  » 楽しいコンサート

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)