topimage

2017-09

ウコギ - 2015.03.29 Sun

昨日、実家の庭の手入れを少ししてきました。
マンションの1階の、猫の額ほどの庭ですが、無人になって荒れ放題、お隣の庭に木の枝が進出してご迷惑をかけているに違いないと思い、蚊が発生する前になんとかしようと夫と二人で出向きました。
庭にはいくつか花が咲いていました。
IMG_3123.jpg
ミニシクラメン

IMG_3124a.jpg
ハナカイドウのつぼみ?

IMG_3126a.jpg
ツバキ

IMG_3127a.jpg
フリージアのつぼみ

花とは別に、私が期待していたものがありました。ウコギの新芽です。
両親の故郷では割とよく食べられる春の味覚のようで、私が高校生の頃引っ越したそのマンションの庭に、割と早い時期から植えられていたように思います。わざわざ植えなくても、近所の公園に自生しているのを見たことがあります。
昔、どこぞの藩で食用のために生垣にしていた、と父から聞かされていて、それがどこだか覚えていなかったのですが、ネットで調べると米沢藩と出てきました。

IMG_3130a.jpg
ウコギ

画像をご覧いただくとわかるかと思いますが、このウコギが伸び放題でお隣の領域を脅かしているんです。毎年切ってもすぐに伸びてくるので、今年は特に思い切って切りました。

IMG_3131a.jpg
切った枝の一つ

若干育ち過ぎた感じのものも混じっていましたが、食べ頃の新芽もたくさんあり、夫が剪定作業を続ける中、私は夢中で新芽をむしりとっていました。

IMG_3128a.jpg
新芽

きりがないので途中で止めましたが、Sサイズのポリ袋一杯とれました。
IMG_3133a.jpg
ポリ袋いっぱいのウコギの新芽

昨日、作業を終えた後映画を観にいって、外食せず帰宅し、このウコギの半量をお浸しにしてお酒のつまみの一品にしました。
むしり取った芽のつけねには、ちょっと硬い部分があるので、これを一つずつ丁寧に取ってから洗って茹でて、水にさらしてお浸しにしました。
IMG_3137a.jpg
芽のつけね

鰹節と醤油をちょっとたらしていただきました。
IMG_3139a.jpg
ビールと一緒に!

セリのような香りとほろ苦さのある春の味です。
毎月の管理費がばかにならないので、そう長いこと維持できるとは思えない実家です。うちに移植しない限り、来年は味わえないかもしれません。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3825-ee692f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジム体験 «  | BLOG TOP |  » 思い出の

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)