topimage

2017-10

ヒュウガナツとヒヨドリ - 2015.04.16 Thu

今年はヒュウガナツが良く実りました。
収穫の時期は4~6月ということで、4月になるのを待っていたのですが、3月のうちにヒヨドリが食べ始めてしまいました!3月初旬、未熟な実をホットトディーにするために二つほど取った時、意外と甘いなと思ったので鳥もそう思ったに違いありません。
まだ収穫の時期を迎えないうちにどんどんヒヨドリがつつき、目につく実はほとんど穴をあけられてしまったように見えました。
そして、穴あきの実は間もなく地面に落ちていきました。ヒヨドリが乗ったり蹴ったりするからか、実自体が枯れてしまうからかはわかりませんが、そんな穴あきの実がごろごろ庭に落ちていました。落ちても鮮度の良いものはヒヨドリが食べるので、まだ無傷の実を守るためにも地面に落としたままにしておきましたが、やがて朽ち始めるとヒヨドリも寄り付かなくなるので捨てました。少なくとも20個は捨てました。
DSC00496a_201504161713302d1.jpg
拾い忘れた穴あきヒュウガナツ
こうして全ての実が食い尽くされると思っていたら、そのうち穴があけられなくなり、いくつか無傷で残りました。

DSC00493a.jpg
いくつか実が残った樹

DSC00494a.jpg
無傷

ざっと数えて12~3個はありました。
もう4月だし、一番手が届きやすくて大きい目の実を一つ選んで収穫してみました。

IMG_3321a.jpg
今年もスネイプ先生に持っていただきます

食べてみたら、酸味も甘味も香りも強くて、つまり濃厚な味で美味しかったです。
でも、3月に収穫した未熟な実の方が甘味が強かったかも。やはり甘いのからヒヨドリに食べられてしまっているんですね!先を越されないよう、早め早めに収穫した方が良さそうです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3841-77b6580f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テレビ鑑賞 «  | BLOG TOP |  » 仙台旅行

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)