topimage

2017-10

新担当 - 2015.05.07 Thu

私の職場は担当制になっていて、新しい患者さんが出ると、その日時間に余裕のある人が受け持ちます。たいていは当初の担当者が終了時まで受け持つことになるのですが、時々患者さんの方から「替えて欲しい」という要望があり、担当替えになることもあります。

訪問の方も同様で、新しい患者さん(利用者さん)は空き枠のある人が受け持ちます。
そして担当替えについても、やはりたまに要望が出たりします。
以前、T先輩をクビにした方の次の担当に私がなりました。
伺ってみると好感触、絶賛されてこのままいくかと思ったら、1ヶ月ほどで私もクビに。結構傷つきました。そして外来に移行したかと思ったら、また訪問の依頼が来て、S先輩が行きましたが、1回でクビ!結局こちらにはもう手札が無くなってしまいました。

同じような方がもう一人いらっしゃることを最近知りました。
その方の訪問の依頼が出た時「SさんとTさん以外」という指定で、それなら私しか該当しません!大変難しい方だということで、私が先月末初めて行く日など、訪問リハの先輩達にも、他の職種の人たちにも、ものすごく励まされて送り出されました。
お会いしてみると確かに難しい方で、ろくに触らせていただけず、「これは満足感は得られなかったに違いない」と思いました。
病院に戻ってから待ちかまえていた同僚にそう報告すると、「相手が断ってきたとしても傷つく必要はない。これは向こうの問題なのだから」的な励まし方をされ、これは私もお払い箱だな、と思いました。

結局断りの電話はなく、その後行った訪問看護のナースが「良かったって言ってたよ」と今日教えてくれました。
それは良かったです!でもまだ私は安心したりしない。
前の方だって、初回は絶賛してくれたわけだし、1ヶ月ほど経ってから「物足りない」って言われたのだから。しばらくは顔色伺いながらやろうと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3860-bd313a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見えているのに «  | BLOG TOP |  » 連休最終日

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)