topimage

2017-06

smell - 2015.10.08 Thu

今日は英会話のレッスンに行ってきました。
いつもは金曜日ですが、明日は出かける用事があるので、一日早い今日に振り替えてもらいました。
月曜日から金曜日まで同じ内容のクラスがあり、どの曜日に振り替えても良いのですが、木曜日は開始時間が1時間早いため、12時きっかりに仕事を終えて着替えないと開始時間に間に合わないことからあまりチョイスしない曜日です。なんとか12時に終え、電車を待つ5分の間に駅のベンチで菓子パン食べて、なんとか開始に間に合いました。

今日は初めてお会いする方と二人でのレッスンでした。
最初に軽く自己紹介してあと、先生はいつもの近況を尋ねる質問をしました。
'Do you have a good news or bad news?'

いつもは生徒同士のアイコンタクトなどで話す順番が決まるのですが、今日は私がまず答えました。
'I have a shocking news'

先生ももう一人の方も興味津々です。
興味を引き付けておいて、「先日ハリーポッターの作者が、私のお気に入りのキャラクターの匂いをTwitterで発表した、ファンの'What does snape smell like?'という質問に'Bitterness and old shoes.'と答えた」と説明しました。
今日初めてお会いした方は、ハリポタについては全くご存知なかったので、状況を再度説明する必要がありましたが、先生は私の衝撃を理解してくれました(笑)

今日のレッスンでは、動物(園)がテーマで、好きな動物とその理由などを発表し合ったのですが、先生はペンギンが好き、ああいう形が好きだから、水族館で抱いたこともある、という説明の後、でも、彼女(私のこと)と同じく臭いに衝撃を受けた、と言いました。
大好きで抱いてみたら臭かった、というのは確かに衝撃で、本当にどこか私の場合とも似てますね(笑)

さて、授業の最後に少し文法も習いました。
その時、先生は一旦書き始めた文章を消し、別な文章を書き始めました。
'I am shocked to hear about his smell'
「私は、彼の匂いについて聞いてショックを受けています」

元々は先生がどんな文章を書こうとしていたのか、わかりませんが、I was excited.とIt was exciting.のように主語によるingとedの使い分けについての話でした。
先生も今日の話題からわかりやくすくアレンジしてくれたのでしょうが、やたらとsmellが脚光を浴びたレッスンだったのが楽しかったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/3983-d6d016e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半寿のお祝い «  | BLOG TOP |  » オフ日

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)