topimage

2017-08

実家にて - 2015.12.19 Sat

先日、無人の実家の掃除に行った際、マンションで一斉に排水管の掃除をやるとの掲示を目にしました。それは今日の日付で実家のある棟は13時からの予定となっています。
誰かが家にいないと掃除してもらえないので、一人で行ってきました。
とはいえ我が家にとっても暮れの残り少ない休日ですから、午前中はワックスがけをし、ジムにも1時間だけ行って(忙しくてもなんとかジムの時間をねじ込むのが最近のやり方)、それからコンビニでお昼を買って、バスに乗りました。

12時20分くらいに実家に着きました。
郵便受けの中身を出して、その中に入っていた宅配寿司の広告を眺めていたら、ドアがガチャガチャ鳴りました。
仕事に行くと言っていた夫が寄ったのかな?と思ったら、妹でした!
妹には管理組合から電話で排水管の掃除についての連絡が入ったそうです。
妹は「連絡しようかと思ったけど、自分で行けばいいや、と思って連絡しなかった」と言います。
私も全く同じことを考えての行動だったので可笑しくなりました。
妹もコンビニで調達した食べ物持参でした。

思いがけず、姉妹でのランチとなりました。
私はカツサンドが二切れとペットボトルのほうじ茶だったのに対し、妹は肉まん1個とミックスサンド(三切れ)とたこ焼き(7個入り)とホイップクリームをサンドしたコッペパンのようなパン1個とポテトチップス一袋と紙コップ入りの温かいコーヒーを持ってきました。
妹は電話で「午後から」とだけ聞かされ、何時間待機するかわからないのでそれだけの食料を用意したそうですが、いや、午後いっぱいそこにいても、私はそんなに食べないな。結局、肉まんとサンドイッチとコーヒーで満足したようでした(笑)

部屋の片づけと庭の草むしりをしながら排水管掃除を待ち、14時過ぎに終了しました。
それから母の遺した衣類を二人で物色し、セーターなどいくつか貰ってきました。
たんすの引き出しを開けて物色していると、毎度のことながらどんどん呆れ顔になっていく私たち。
母は衣類にお金をかけ過ぎたと感じるからです。
買ったのに着たとこ見たことない、という品がいくつかあり、「買ったこと忘れてたんじゃないの?」と妹が口にしました。
そしてそれなりのブランドで品質もすごく良いのに、デザインが古かったり(肩パッドがすごく厳つい感じのコート類とか)、私たちには全然似合わなかったりで、イラッとします(笑)
それでもいくつか手に入れました。品が良いので着心地は良いです。
妹と好みが全然違うので欲しいものが被らないのが助かります。
文句を言いつつ、お互い大きな荷物を抱えて実家を出ました。

母が亡くなって実家が無人となってもうすぐ1年半。
毎月だらだらと管理費を払ってもったいないけれど、私たちの気持ちの整理はタンスの整理と同じようにはいかないので、もう少し管理費払って、所有し続けようということで合意しました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4038-c722a9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトスケジュール «  | BLOG TOP |  » 冬の日没

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)