topimage

2017-05

日帰り旅行 - 2016.02.06 Sat

今日、高校時代の友人U子と二人でいちご狩りと日帰り温泉に行ってきました。いつも忙しい彼女が、ほんの少しの自由な時間ができたから付き合って、と言って誘ってくれたのです。
最初「みかん狩りでも行かない?」と言われて、二つ返事でOKしたのでしたが、「いちご狩り」に変わっていました。とにかく何かを狩りたい気分だったそうです(笑)

特急列車の指定席でとても旅らしいスタートを切りました。
駅から日帰り温泉施設の迎えのバスに乗って、いちごを栽培しているビニールハウスの前で下ろしてくれて、30分後の出発までの間、いちごは食べ放題です。持ち出しはできません。
いくつも連なる温室のうちの一つを指定されて入ると、入り口で練乳の入ったトレイを渡されました。
中は結構広く、ちょっと高い位置にいちごが植えられた棚がいく列もあり、まずどの通路に入るか迷いました。U子の後ろをついていく形で通路に入り、最初に目についた小さ目のいちごを摘んで食べました。小さいけれどなかなか美味しい!次はもっと大きく色の良いものを選んで取りました。撮影したいと思いましたが、カバンを開けていると持ち帰ろうとしていると疑われそうでスマホを出すのが精一杯、パペットスネイプ先生を取り出すことはできませんでした。
IMG_6380a.jpg
本日二つ目のいちご

間もなく通路ごとに違う品種が植わっていることに気付きました。名前はついていませんが、葉っぱの形や実の形、色などで違います。一つの列の味を試すと、また別の列に行って食べ比べました。普段いちごを買うことはあっても、種類ごとの味を比べるということはしていないので、こんなにも味や香りが品種によって違うとは思いませんでした。

IMG_6387a.jpg
白いちご(すでにヘタが少したまってきていますね)

「あっちの列は熟してないね、この列で良かった♪」と最初言っていた私たちですが、他のお客さんの「白いちご旨い」の声に「白いちごだったのかー!」と気付いたのです。
こんなに白くても立派に甘いです。
でも、やっぱり赤い方が私たちの好みで、白いいちごをたらふく食べた後はまた違う赤いいちごの列に行きました。
IMG_6390a.jpg
いちごの列

新鮮ないちごは本当に美味しかったです。練乳は結局全然使わず、摘んだままのいちごをどんどん口に放り込んでいきましたが、ジューシーで甘くて香り高くて、とても美味しいいちごでした。こうして書いていてもまたその美味しさが蘇ってきます。
今日の日帰り旅行はJRの旅行プランで、昼食もついていたので、そんなにお腹いっぱい食べてはダメだと思いましたが、30分手は止まりませんでした。途中からは無言で食べていました(笑)

30分の食べ放題後は、再びバスに乗って日帰り温泉施設に行きました。
チェックインした時、U子が「岩盤浴もしようよ」と誘ってきました。岩盤浴は今まで体験したことがないので、喜んで同意し、追加料金を払って入りました。バスタオルとフェイスタオルと岩盤浴用の上下の服と床に敷く用の大判のバスタオルを貸してもらえました。

フロントのお姉さんは「まずお風呂に入って温まってからが良いですよ」というので、温泉の方に先に入りました。露天でもいくつか浴槽があり、一通り楽しんでから岩盤浴用の服に着替え、床用の大判のバスタオルと汗拭き用のフェイスタオルを持って、岩盤浴エリアに向かいました。(途中で自販機でペットボトルの水を買って)

岩盤浴もいくつかの部屋に分かれていて、最初に入ったのは「岩塩」の部屋でした。体動時に岩塩がゴツゴツ当たって痛いけれど、じっとしていると痛くなく、室温は高いものの耐えられないほどでもなく、静かなヒーリングミュージックが流れていて、たちまち心地良い瞑想の世界に入っていきました。
説明文によれば、うつ伏せ5分の後仰向け10~15分、その後5分クールダウンを3~4回繰り返すということで、その通りにやってみました。眠りに入りそうで入らない感じがなんとも気持ち良かったです。
他にも檜の壁の部屋とか、チョロチョロ流れる滝のある部屋とか、カプセルホテルみたいスペースのある部屋などあり、それぞれ香りも違って癒されました。
岩盤浴って、今までゴツゴツした岩の上に直接横たわる姿を想像していましたが、岩塩の部屋以外はつるつるした床だし、その上に厚地の大きな自分専用のバスタオルを敷くし、音楽には癒されるし、想像と違ってとても快適でした。

お昼は施設内の食事処を利用しました。
IMG_6394a.jpg
この時初めて登場したパペットスネイプ先生と和定食
施設内では浴場ばかり利用しているので、出番がないのも当然ですね。
お刺身が厚く切ってあって美味しかったです。

チェックインした時、帰りのバスの予約もしてありましたが途中で1時間前のバスに変更してもらいました。
昼食の後ゆっくりおしゃべりしていたら、バスまであと1時間くらいしかありません。もう一度岩盤浴をし、その後お風呂に入って汗を流し髪を洗ったら、もう残り20分しかありません。
もういちど湯船に入って温まりたかったけれど、髪を乾かす時間が無くなるので諦めました。その髪を乾かす時間も十分なく、生乾きで更衣室を飛び出しました。U子は出る間際にサウナに入ったためにもっと時間がなく、全くドライヤーを使わないで出てきてしまいました💦

チェックアウトしてみると意外と時間が残っていて、そのまま外でバスを待っては洗い髪が芯まで冷えてしまうだろうからと中途半端に玄関で待ったのが可笑しかったです。バスには結局私たち二人しか乗らず、二人でバスの中で化粧水と乳液を顔にすり込みましたのも良い思い出です。
帰りの特急もゆっくり座って、色々話して帰ってきました。
遠出したとは思えない程リフレッシュできた旅でした。

● COMMENT ●

白い苺

日帰り温泉、とても気持よさそうですね!私も行きたくなりました。
濡れた髪とすっぴんでバスに乗り込む、楽しそう~(笑) 学生みたい~ 昔からのお友達ってよいですね♪
白い苺!
本当に白いんですね。びっくり。中も白いですか?
たくさん食べましたね~ヘタの数が^^

>ありーしゃさん

温泉入ると眠くなってしまうので、普段はあまり日帰りでは行ったことなかったのですが、行ってみたら楽しかったです。特に岩盤浴!リラックスできたのがとても良かったです。
本当、濡れた髪とすっぴん、学生みたいですね!「わー、間に合わない!」というシチュエーションもかつてあったような気がします(笑)

白いちご、中も白いんです!甘いけれど、赤い方が美味しそうに見えるし、どういう所に需要があるのだろう?と思ってしまいました。画像のへたはまだまだ序の口です。少なくともこの3倍、もしかしたら4倍くらいは食べたと思います~(*^^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4081-a39f0560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新バージョン «  | BLOG TOP |  » 返送

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)