topimage

2017-10

呪文の検証 - 2016.02.18 Thu

またドラクエの話です。
昔のドラクエはセーブではなく「復活の呪文」でゲームをスタートしたことは先日書いたかと思います。
その呪文、ほとんどが意味のない平仮名の羅列なのですが、時々文章が意味を持っていることがあります。「ドラクエ 復活の呪文」で検索するとその文例が(今「ぶんれい」を変換したら「分霊」となりました)いくつも出てきます。
昔から結構有名だったので、その中のいくつかを検証してはいたのですが、去年だったか一昨年だったか割と最近、「未来を予言していた」としてネットの動画で見たものが信じられなかったので検証してみました。
呪文の文章はこうです。
「どらくえは ねとげになつて つまらない あうと」
1986年に発売されたので、当時インターネットどころかパソコンだって家庭には入り込んでいませんでした。当然「ネトゲ(ネットゲーム)」の概念もありません。
ファミコンでスタートしたドラクエはハードを次々変えながら、やがてネットゲームとなり、私は完全についていけなくなりました。私はテレビゲームでなくなった時点で離れましたが、ネトゲになって離れた人も多かったので、「ネトゲになってつまらない」はあまりにも真実で、そんなことあるはずない、と思ってしまいます。
そこで、その文字を入力してみました。
IMG_6481a.jpg
「どらくえは ねとげになつて つまらない あう*」
最後の「と」を入れた瞬間物語は始まりました。
やはり都市伝説は本当だったようです。

IMG_6485a.jpg
主人公の名前は「そんねな」レベル27(結構強い!)

復活の呪文は、一文字入れ間違えただけでも「ちがいます」と言われてしまうので、どんな文字を入れても何かが始まる、というわけではありません。それだけに、奇跡のようで、検証した今でも信じられません。

● COMMENT ●

未来を予言するかのような復活も呪文、すごいですね!!
わたしはドラクエをやったことがないのですが、娘と主人がファンです。
昔のゲームは途中セーブできなかったのでゲーム機を一時停止にして出かけていました。ファミコンは持っていなかったですが、メガドライブでゲームしてました。

>kmyさん

この復活の呪文、私もとても驚きました。他にも、当時まで生まれていなかったフィギュアスケートのことを指しているかのような呪文もあるんですよ。
kmyさんは音楽を聴きにいらしたことがあったように思ったのは、娘さんがファンだったからなのですね。
昔のゲーム、一時停止してたんですね!私も復活の呪文はこまめに記録してはいますが、二三時間の中断の時は電源入れたままテレビだけ切っています。入力が結構面倒なので(笑)
私は、メガドライブ買ったのに、結局ソフトは一つしか買わず、大変勿体ないことをしました……


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4090-574626fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歩行者のルール «  | BLOG TOP |  » 時間の使い方

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)