topimage

2017-10

ほろ苦い思い出 - 2016.03.30 Wed

帰省している次男が、「4月の某日に入学式があるけど来ないの?」と聞いてきました。
次男は4月から大学4年生になります。
「何で4年生の親が入学式行くの?」
「写真、撮りたいかと思って。ほら、『入学式』の看板の横で」
次男は、入学式の日は「撮ろう」と声をかけてもさっさと通り過ぎてしまったんです。
「俺、あれ後悔してるんだ。撮れば良かった」
「さっさと行っちゃったじゃない」
「思春期だった」

ああ。思春期はとうに脱していたと思っていたけど、思春期の自分の行いを恥じるようになって、ここで本当に大人になったんだなあと思うとしみじみ嬉しかったです。
ほろ苦い思い出として、いつか何かに生かして欲しいものです。

● COMMENT ●

きゅん。

ほおお~。そんなことがあったんだ!
なんか想像しただけで胸がキュウウウウウーーーん!!とするよ。
狭心症じゃないよ。

思春期って迷惑よね。
私も思い起こせば恥ずかしいことばっかりだよ。

Re: きゅん。

あはは。やっぱりマリーちゃん面白いなあ、狭心症など全然疑ってないよ!

あの調子に乗ってソファーの上でぴょんぴょん跳ねたり、マリーちゃんと足の踏みっこした息子も、思春期を経てだいぶ大人になりました。
出会った頃のマリーさんもまだ思春期をかすめていたかしら。お父さんの整備した自転車について語るマリーちゃんの口調が忘れられません(笑)

なんだかいいですよね♪
わたしの頃は親が入学、卒業式に来ることは考えられなかったです。
自分の娘のときはどうだろうな〜。
たぶん遠方で行かれないでしょうが、だんだん大人へ近づいてきて、少しさみしく思います。
息子さんと写真撮るのでしょうか?
記念にいいですよね!

>kmyさん

子ども達がみんな成人して一緒に暮らさなくなり、随分寂しくなりました。
さすがに今度の入学式にはいきませんが、卒業式は一緒に撮れるかしら。
私自身の大学の入学式には母が来ました。卒業式は来なかったかな。でも30代後半にOTの学校卒業した時は、夫と母が来てくれました(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4121-8da1c864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜餅(弥彦村) «  | BLOG TOP |  » のんびり女子旅(弥彦温泉)3

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)