topimage

2017-06

役者さんのイメージ - 2016.04.13 Wed

昨晩夫と、「戦国武将を演じた俳優は数いるけれど、誰のイメージが強いか」という話題になりました。
私たちが子ども時代に見た大河ドラマで演じた役者さんの名前が多く上がりました。

二人に共通したのが織田信長の高橋幸治さんです。
この方、大河ドラマで二回、信長を演じていらっしゃるのですね。私達の記憶にあるのは、『黄金の日々』の時の信長で、冷徹な感じがゾクゾクしたのを覚えています。

豊臣秀吉は緒方拳さんです。やはり『黄金の日々』のイメージです。
今調べてわかったのですが、1965年の『太閤記』では『黄金の日々』と同様、高橋幸治さんが信長を、緒方拳さんが秀吉を演じていたのですね!

と、ここまで書いて気付いたのですが、私の戦国時代の武将のイメージは、多くが『黄金の日々』由来でした。
高山右近は鹿賀丈史さん、小西行長は小野寺昭さん。
そして、石田三成は近藤正臣さん。

元はと言えば、今年の大河ドラマの『真田丸』での石田三成が山本耕史さんで、彼は『新選組!』の時の土方歳三のイメージが強いな~というのがこの話題の始まりでした。
じゃあ、誰が石田三成?ということで、私が「近藤正臣のような気がしてならないんだけど、加野屋さん(あさが来た)にも見えるし、本多正信(真田丸)にも見えるし、本当に石田三成やったっけ??」となったのです。
今日調べて、やっぱり『黄金の日々』のイメージだったとわかって納得しました。

● COMMENT ●

石田三成役

石田三成好きな私には、コメントせずにはいられない話題です(笑)
基本的に『司馬遼太郎氏の関ヶ原の三成』が好きなのですが、
俳優さんなら『天地人の小栗旬』が イメージに近いでしょうか。
頭がキレ 仕事が出来て 忠義に厚く、でも人付き合いが苦手で 辛辣な物言いで 嫌われる…
何処かの黒い人を連想させる人物像ですよね(笑)

山本耕史さんは、やっぱり土方歳三のイメージですね。
二尋さんとは同年代ですが、大河ドラマは 大人になってから観るようになったので、比較的新しい作品しか思い浮かびません。
最近は、途中で挫折する事が多いので、今年の『真田丸』は 最後まで観ようと思ってます(笑)

Re: 石田三成役

ノーベルタさん、コメントありがとうございます!
石田三成お好きなんですね💕先日ネットで石田三成のCMの動画を見て衝撃を受け、その後しばらく「いしだみつ~なり~♪」というメロディーが頭から離れませんでした(笑)

小栗旬さんのイメージですか。それもわかります!
私は最初に近藤正臣さんの三成のビジュアルが刷り込まれてしまったのですが、人物像については本を読んでいないからか、大河ドラマで様々な描かれ方をしたからか、全然定まっていません。
ちなみに『黄金の日々』は1978年の作品で、1976年の『風と雲と虹と』が初めてちゃんと見た大河ドラマだったので、その頃のイメージが固定しています。
真田丸はとても面白いのできっと最後まで観続けられるのではないでしょうか。石田三成が、今後どんな姿を見せてくれるかも楽しみですね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4133-1bbd4888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつもの質問 «  | BLOG TOP |  » 桜餅(東京)

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)