topimage

2017-10

東海道(日本橋~品川)(2) - 2016.05.01 Sun

新橋の辺りから品川くらいまではオフィス街で、ゴールデンウィーク中で休みの企業が多いのでしょう、閑散としていました。無機質な高層ビルの前を淡々と歩くと退屈しそうですが、幸い夫が最近送水口に興味を持ち始めているので、バラエティーに富んだ送水口を見ながら歩くのも面白かったです。
IMG_7427a.jpg
古そうな送水口

広い国道の歩道を歩いていると、反対側に何か史跡が見えても写真だけで済ませてしまうこともありました。
IMG_7428a.jpg
遠目に見た西郷隆盛と勝海舟の会見の地
泉岳寺は街道沿いにはないものの、交差点で横を見れば見え、あー、あれだな~と思っておしまいでした💦

歩道横には起点の日本橋までの距離が示された距離標が1㎞ごとにありました。
IMG_7431a.jpg
7キロポスト
結構歩いたと思ったのに、目的地まではまだ4㎞(ちょうど1里)くらいありました。

IMG_7433a.jpg
品川駅前通過

品川宿は品川駅のさらに先にありました。
品川駅を通り過ぎて間もなく分かれ道があり、そこで国道15号線から離れました。
IMG_7436a.jpg
分かれ道
左に行きます。

IMG_7438a.jpg
電車(山手線?)の上を電車(京急線)が通ってる!

その先の商店街は、今までとは一転して旧東海道であることを前面に打ち出していました。
IMG_7441a.jpg
「品川宿」の幟

ここに来る少し前に夫とは解散しました。
都内で友人との飲み会の約束があった夫の予定に合わせ、その前に歩き終わるよう時間配分したつもりが、色々見ているうちに時間がなくなってしまったのです。夫は北品川駅から電車に乗ってしまい、私はさらに先へ歩を進めました。
と、間もなく品川宿の標識が!
IMG_7449a.jpg
日本橋より二里、川崎宿まで二里半
でも、参考にしていたサイトを見ると、まだ品川宿はかなり先まで続いている様子。

IMG_7443a.jpg
品川宿辺りは江戸時代と同じ道幅との説明が!
ここでようやく旧東海道を歩いている、という実感が出てきました。

道幅が江戸時代と同じなのは嬉しいのですが、大き目の交差点を越して歩くうち、ここが本当に東海道なのか?という疑問も出てきます。でも、電柱には住所の表示とともに「旧東海道」の文字も見え、安心するのでした。
IMG_7458a.jpg
「旧東海道」の文字のある電柱

IMG_7462a.jpg
「旧東海道」の標識も!

IMG_7465a.jpg
品川寺(ほんせんじ)
いかにも古くからありそうなお寺だなと思ったら、806-810年に創立されたそうです(帰宅後調べ)
幕末、パリ万国博に出品されたあと行方不明になり、昭和5年にジュネーブ市から返還されたという鐘があるとのこと。そこまで下調べしていなかったので見なかったのが残念~

商店街は名を変えながら連なっています。その間、姿は見えないものの右方向にある京急の駅をいくつか過ぎていました。北品川、新馬場、青物横丁、鮫洲、そして立会川。
参考にしたサイトでは、立会川を渡った辺りまでを品川宿としていたので、立会川を渡って、引き返して立会川駅で電車に乗りました。

IMG_7467a.jpg
立会川にかかる浜川橋
(もっとちゃんとした橋を撮れば良かった…)

IMG_7468a.jpg
浜川橋は別名涙橋と呼ばれるゆえんが書かれています。この先に刑場があったようです。

IMG_7471a.jpg
立会川駅前の坂本龍馬像
ここで坂本龍馬像に出会えるとは思ってもいませんでした。
でも、考えてみれば龍馬は品川で黒船を見たのですよね。

IMG_7469a.jpg
「龍馬が世界と出会ったまち品川」

IMG_7470a.jpg
平成22年に建てられたのかな

IMG_7472a.jpg
立会川駅

ここで京急に乗り、この日を旅は終了となりました。
足は少し浮腫みましたが、歩くのは楽しかったです。
この調子で宿場町を一つずつ辿って、いつか京都まで行きたいものです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4148-aa0eb353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

記念の日に «  | BLOG TOP |  » 東海道(日本橋~品川)(1)

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)