topimage

2017-10

恒例の - 2016.05.04 Wed

今日は恩師宅の片付けに行ってきました。
2014年から5月に3年連続行っていて、もはや恒例行事となりつつあります。
OTの学生時代の恩師で、教え子はかつて同じ職場に同時に6人いたこともあったのですが、今は3人で、そのうち一人が来られないということで、私とA君、あとA君の呼びかけで彼の同期の男性が一人参加、3人で行ってきました。エプロンと軍手を持参して。

元々学生時代からおっかない先生で頭が上がらなかったのですが、今の職場にも何年かの間指導に来ていただいていたので、ずっと頭が上がりません。その先生が難病を患い、片付けなど大きな動作を継続的にすることが難しくなったので、ヘルパーさんに頼めないような大掃除的なことをやっています。
2014年
2015年

今年お宅に入ってまず感じたのは「綺麗になってる」でした。
去年大がかりな片付けをした小さい寝室は、まだ辛うじて状態を保っていましたし、他にもこれまで私たちが片付けてきたところは、それなりに片付いています。
今回私に与えられた仕事は、納戸にしまってあった扇風機を取り出し、替わりに加湿器二台を拭いてビニールをかけてしまうことと、別な収納場所(押入れ半間分くらい)の中に入っている寝具や紙袋のストックなどを一旦全部出し、要らない物を棄て、取り出しやすいように整理して入れ直す作業でした。
要らない物の判断は先生にしかできないので、そこが面倒ではありましたが、去年や一昨年に比べればはるかに楽な仕事でした。男性陣は、ベランダにあった棚を分解してゴミとしてまとめることが与えられていましたが、それも去年ほど時間はかかりませんでした。

お昼前には片付いて、ランチに連れていってもらいました。
先生が予定していたお店は今日は休みだったので、去年と同じカレー屋さんに行きました。
カレーはみんなで違う種類を選んでシェアして食べました。とても美味しかったです。

食事中も食事の後も、先生のおしゃべりは休みなく続きました。
いい加減に聞いていて、変な受け答えをしたら、お店の中であろうときついお叱りを受けそうなので、ずっと集中して聴いていました。突然「○○知ってる?」と何学年か上の先輩の名が出てきたリ、大先生の名が出てきたリ、とにかく気を抜けないんです(笑)
それはA君も同じだったと思います。先生と別れた後言っていたし、電車の中ではあくびが止まらない様子でしたから。
とにかくリスニング能力が問われます(笑)脳をすごく使います。
私もA君と別れて乗り換えた後、たまたま座れたら、自宅最寄り駅までガックンガックン船漕いで寝てました。
上でリンクを示した2014年の記事にも、先生のお話の途中、一瞬気が遠くなった、と書いてあったことにさっき気付きました。
行く前は大掃除が大変だと思ったけれど、本当に大変なのはお話を聞くことでした(笑)
でも、来年も行くつもりです!

● COMMENT ●

あの先生?

だよね?あの、おっかない…
思い出すだけで胃腸がきゅうううーーんとします。
でも、こうして先生の近況を知れると安心するよ。ありがとう。

私は絶対に片づけイベントに参加しませんが!!!

Re: あの先生?

はい、そうです!わかるよねwww

実はね、一学年上の先輩にも声かけてたんだけどその日は仕事だからと断られ、じゃあ120%のメンバーにも声をかけようかな、と一度は思ったけど、まりーちゃんは今大変な時期だからと声をかけなかったの。
もう一人の120%の彼女には直接連絡したんだよ。
やっぱりこの日は仕事で来られなかったけどね☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4151-0f14e6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東海道歩き(品川~川崎)(1) «  | BLOG TOP |  » 兜

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)