topimage

2017-08

竜王迷宮からの脱出 - 2016.05.15 Sun

昨日、リアル脱出ゲームに行ってきました。
ドラクエとコラボした『竜王迷宮からの脱出』というタイトルです。

最初G先輩に声をかけられたのは、1月の末頃の昼休みでした。ドラクエのリアル脱出ゲームがあることを同僚たちに熱く語っていて、同僚たちは「リアル脱出ゲームは好きだけど、ドラクエは知らないから…」とあまり乗り気ではなかったところ、私にも声がかかって「知ってますよ、もうチケットも買いました」と答えた時のG先輩の驚きと言ったら!
Twitterで12月の上旬にこの企画を知り、「行きたい!」と呟いたところ、きじゅさんから反応をいただき、行きましょう!となり、チケットの先行販売を知らせてくれたきじゅさんがそのままチケットも買ってくださったんです。
この脱出ゲームでは4人一組となる必要があり、4人でないグループは当日スタッフの手伝いにより知らない人と組んで4人グループを作ることになっていたので、では人数を調製して一緒に行きましょう、ということになりました。
というわけで、昨日はきじゅさんと現職場の同僚4人と元同僚1人と同僚の息子さん(中1)と私という異色の取り合わせの8人で一緒に行き、4人ずつ二グループになって参加しました。

12時からの回のチケットを買ってあったので、私ときじゅさんは10時前には海浜幕張駅に行き、近くのカフェで早いお昼を食べました。
IMG_7647a.jpg
モーニングセットとパペットスネイプ先生
ゲームが始まってしまったら、きっとスネイプ先生を取り出す暇はないだろうからと、先に出番を持ってきました(笑)

開場は幕張メッセでした。
IMG_7649a.jpg
中央エントランス奥

中央エントランスで集合した時、まだ12時まで1時間以上あったので一度解散、私ときじゅさんは物販の列に並びました。
IMG_7650a.jpg
クリップボードとスライムグミを購入

IMG_7653a.jpg
スライム(グミ)とパペットスネイプ先生

IMG_7655a.jpg
小さなメダル(チョコ)を持ったパペットスネイプ先生

入場前に再集結、それぞれ職業を選びました。
私は魔法使いを希望、きじゅさんは遊び人、G先輩が僧侶、Fッキーが戦士です。
ネタバレは固く禁じられているので、詳しいことは言えませんが、私がつい先日クリアしたドラクエⅠの要素をかなり含んでいて、とても楽しめました。
もちろん、ドラクエを知らない人でも謎は解けるようになっているのですが、やはりドラクエのファンが喜ぶような仕掛けが随所にあり、とても嬉しかったです。
たとえば、町ではドラクエⅠの町の音楽が、フィールドではフィールドの音楽が流れていて、ゲームの中にいるような体験ができました。
終了時間が23時であるということ以外制限時間はなく、1時間ごとに区切ったチケットの販売だったため、時間を追うごとに人が増えていき、かなり渋滞していました。
そういう場所で4人がはぐれないようにするためには横に広がるのではなく、1列になって前の仲間の背中を見失わないようにするのですが、その様子がゲームそのものだったのがとても可笑しかったです。ゲームは現実だったのですね!
地図を渡されてはいましたが、G先輩はすぐに場所の感覚を掴み、だいたいG先輩が先頭を歩き、その後必死に私たちがついて行く、という図が多かったです。

各職業につき冒険の書が渡されていて、一つの課題をクリアすると次の課題がわかる仕組みになっていて、私の職業では、割と最近ファミコンのドラクエで入手するのが困難だったアイテムを入手するイベントがあったりで、とてもワクワクしました。
詳しいことが話せないのが本当に残念です。

努力すれば竜王(ラスボス)のところまで行ける、と作者が語ったとのことですが、確かに時間をかければ謎はそれほど難しくありませんでした。
が、最後のキーワードを見つけるヒントがどうしても理解できません。
その時点で3時間くらい歩き通していたので、一度休憩しようということになり、ルイーダの酒場(フード販売コーナー)に行きました。
色々な店が並ぶフードコートです。そこで私はスライム肉まんとエルフののみぐすりを買いました。
IMG_7682a.jpg
並んだのはルイーダの「酒場」ではなくカフェ

IMG_7686a.jpg
スライム肉まんとエルフののみぐすり(黄色)と世界樹のしずく(赤)
ちなみにエルフののみぐすりは味方一人のMPを全回復させ 、世界樹のしずくは味方全員のHPを最大まで回復させるアイテムです。私は魔法使いなのでこれでMPばっちり回復です(笑)

ここで話し合ってもどうしても解けず、もう一チームは既に謎を解き、いつでも最後の関門に進めるということが判明し、確認したらヒントをくれる人達の助けをもらったことがわかったので、私達もプライドを捨ててヒントをもらいに占いババのところに行きました。

ようやく最後のキーワードがわかった私たちは、もう一組と合流し、最後の課題に取り組みました。これだけは10分という時間制限があり、4人力を合わせ、非常にギリギリのところで最後のキーワードを導きだせました。きじゅさんの力が大きかった、ということだけここではお知らせしておきます。
今まで何度か同僚たちと一緒にリアル脱出ゲームに参加し、一度も脱出できなかったのですが、今回は初めてクリアできました。
最後の動画を見たら、感動で涙が出ました。みんなは気付かなかったかもしれないけれど。
クリアできた喜びと、ドラクエⅠの世界観の中にいるという喜びと、この企画を心から楽しむことができたという喜びと、色々入り混じっていました。
本当に素晴らしい体験ができ、一緒に行ってくれた仲間と、この企画を実現してくれた全ての人に感謝しています。

● COMMENT ●

わぁ♪楽しそうですね!
娘がドラクエ好きなので、近ければきっと行ったでしょうね。
イベントは行けませんが、ローソンでホイミ味のからあげクンを買いたいと言うので買いました!

>kmyさん

ものすごく楽しかったです♪
ゲームの世界を4人パーティで歩き、次々に謎を解いてラスボスまで辿り着いて倒すなんて、夢のような時間でした。
好きな人にはたまらないと思います。何回か集団で動画を見る場面があったのですが、歓声が上がったりツッコミが入ったり、拍手したりと、心から楽しんでいる人が多かったです。
お嬢さんドラクエ好きなら、きっと楽しめたと思います。
たいていこういう企画は東京で行われるので、遠方の特に学生さんは参加が難しいですよね。
ホイミ味のからあげクン、私まだ食べていないんですよ!会場内でも売っていましたが、肉まんを優先してしまいました。
ローソンで扱っている間に私も食べなければ!(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4161-daf6ea07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

娘の居る生活 «  | BLOG TOP |  » 勇者せぶ

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)