topimage

2017-10

娘の居る生活 - 2016.05.16 Mon

娘が里帰りして3週間余り経ち、娘の居る生活に慣れてきました。
娘自身、最初はとても暇を持て余していましたが、DVDをレンタルしたり、勉強したり、散歩したりと時間の使い方のバリエーションが増えてきました。
私も、娘と一緒に散歩に行ったり、映画を観たり外食したり、DVDやテレビを観たり、と娘と一緒に過ごす時間が増え、逆にPCに向かう時間が減りました。さらに家事の面では、食事の支度などの手伝いの他、ちょっと天気が怪しい時でも、娘が洗濯物を取り込んでくれると思うと外干しして外出できるようになり、ちょっと助かったリしています。

妊婦は薄味を推奨されるので、我が家の味付けもどんどん薄くなり、味噌汁の色も見た目としてはっきり違いがわかるほど薄くなっても全然気にならなくなりました。ひじきの煮物も色は真っ黒なのに、明らかに味が薄く、それでも美味しく感じるほどにはなりました。
昨日は二人で一緒に映画を観にいって、その後外食したのですが、どの料理も美味しいのにとてもしょっぱく感じ、夫も昨日は自分の友人と外食したのですが、「しょっぱくてしょっぱくて」と言っているのを見ると、やはり相当な薄味に慣れたのだろうと思います。どちらも初めて行く店ではないのに、しょっぱく感じたのは初めてでした。

今日はジムが休みだったので一緒に海辺の散歩に行きました。波が荒かったので波打ち際までは近づきませんでしたが、海辺の植物を堪能しました。
IMG_7712a.jpg
ハマヒルガオ

IMG_7714a.jpg
ハマボウフウ

IMG_7728a.jpg
ハマエンドウ

散歩の後、夕食の食材を一緒に買って帰りました。
考えてみると、家に常に娘が居る、というのは幼稚園に入る前以来ではないかと思います。
幼稚園に始まって義務教育期間はまだ一緒にいる時間は長くありましたが、高校、大学、就職すると同じ家に暮らしていても顔を見る時間はどんどん少なくなり、結婚して家を出てからは、何か月かに1回の頻度で顔を見るようになり、それを考えると今がいかに貴重な時間かと思わされます。
一緒に暮らせるのはあと2か月弱でしょうか。この時間を大事にしようと思います。

● COMMENT ●

こんにちは。
お嬢様のご出産がもうすぐなのですね(*^^*)

ブログを拝見していると、砂浜に面白いものが落ちていたり咲いているお花がきれいだったり、海岸は散策するのにいいですね。近くに海があるのがうらやましいです~
海岸のお散歩に3世代で行くのが楽しみですね(*´∀`)♪

>のなさん

お産の兆候が出てきて、いよいよか!?と思うとそうでもなかったり、しばらく落ち着かない日が続きそうです。

近所の海はそれほど水が澄んでいるわけではありませんが、行けばそれなりに面白いものが見つかるし、そのたび違う表情を見せるので大好きです。私自身、赤ちゃん時代に同じ海で遊んでいる写真が残っているし、子ども達もそうだし、孫(!)も同じ海を見る日が来るかと思うと、感無量です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4162-7b89015f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケーキ «  | BLOG TOP |  » 竜王迷宮からの脱出

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)