topimage

2017-06

勢揃い! - 2016.06.08 Wed

今日は娘と孫の退院日です。
本当は私達夫婦で迎えに行くつもりでしたが、朝早くて十分掃除ができていなかったのと、天気が思いの外良かったので布団という布団を干しまくりたかったため、私は残りました。出産後娘の夫は二泊していきましたが、退院の今日は仕事(三交代勤務)の明けだったのでまた今晩泊まるし、うちの長男次男も顔を見に来ることになっていて、次男もそのまま泊まるし。

部屋の母子の部屋となる1階の和室は、しばしば丁寧に掃除してありましたが、今日仕上げにさらに掃除しました。
ここは、2年前の7月、私の母が10日だけ過ごした部屋でした。
母の介護ベッドがあった部屋にベビーベッドを設置し、母のパジャマ類が入っていた引き出し式衣装ケースには娘の衣類が、母の下着類が入っていた小さい方の引き出しにはベビー服が入り、この部屋で起こった様々な出来事を思い出したり、時の流れを感じたり、命の繋がりを実感したり、様々な思いがこみ上げてきて、思わず涙しました。

11時前に車の気配に外に出て迎えます。チャイルドカーシートにちんまり納まり、眠っていました。車から家までのわずかな移動も傘で日差しを避けるVIP待遇でした。
整えてあったベッドに移されても目覚めず、よく眠っていて、私は写真を何枚も撮りました(^^;;

お腹が空いて泣いても、おむつ替えをしても、いちいち物珍しくて見に行ってしまいます。娘がおむつ替えをする様子もおっぱいの飲ませるところも、ずっと観察していました。
飲んでいる乳児の手が私に触れる感覚とか、吸われる感覚とか、忘れていた感覚が蘇りました。

次男は夕方になる前に、長男も19時前に到着、甥と対面しました。二人ともどう接して良いかわからなかったようで、ベビーベッドに横たわる甥を、正座して何分もじっと見ていました(笑)
DSC02311a (2)

お婿さんが20時前に到着、みんなで記念撮影をしてから祝杯を上げました。
途中で赤子が泣いて、何度か食事が中断される娘夫婦を見て、息子たちは「大変だなあ」と言いましたが、夫が「でも良いこともいっぱいあるぞ♪」とその度に言い、子育ての喜びを語りました。息子たちにどの程度伝わったかわかりませんが(笑)宴は10:30頃まで続きました。
家族が揃って楽しい一日でした。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4179-31bf5298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恐る恐る «  | BLOG TOP |  » 長い一日

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)