topimage

2017-08

デート♪ - 2016.07.17 Sun

昨日は夫と北鎌倉の「」というレストランに行き、その後少し散策してきました。
IMG_7998a.jpg
乾杯のビール(思っていたより多くて嬉しい)
IMG_7999a.jpg
アミューズのサーモン

IMG_8001a.jpg
前菜(フレンチトーストの上に海老のピュレとグラタン)

IMG_8003a.jpg
10種類の鎌倉野菜と豆乳のスープ

IMG_8005a.jpg
パン
熱々で美味しくて、おかわりしました。

IMG_8007a.jpg
メインは魚(鯛)と肉(鶏肉)の両方

IMG_8008a.jpg
デザート
写真はありませんが、コーヒーも付いて、ビールも併せて一人3,500円!とても美味しかったし古民家を改装した内装も良く、良いお店でした。

その後円覚寺を散策しました。北条時宗が元寇の戦没者追悼のため中国僧の無学祖元を招いて創建したというお寺です。
IMG_8013a.jpg
参道の途中に踏み切りが!

IMG_8018 (2)
横須賀線通過中

IMG_8022a.jpg
立派な山門

国宝の舎利殿がありましたが、公開されていなくて残念!
DSC02402a.jpg
奥の方に見えるのが舎利殿?

入口の案内板で気になっていたのが白鹿洞。
解説はこちら↓
IMG_8031a.jpg
洞から白鹿が群れをなして現れ、開山の僧の説法を聞いたという内容

IMG_8032a.jpg
白鹿が現れたという洞

IMG_8034a.jpg
ここを鹿が通り抜けるのはかなり厳しそう

IMG_8040a.jpg
パトローナスの鹿なら大丈夫かも

IMG_8049a.jpg
樹齢700年以上と言われるビャクシンの樹
中心が変わった色をしているのは樹木医による治療の痕だそうです。(空洞に何か流し込んだのでしょうか)

方丈の中を見学できたので入りました。
IMG_8043a.jpg
風の通る涼しい場所で、しばらく庭を眺めながらぼんやりしていました。

円覚寺にはもう一つ国宝がありました。洪鐘(おおがね)です。
IMG_8051a.jpg
説明文

IMG_8056a.jpg
北条貞時が1301年に鋳造させたとのこと

IMG_8054a.jpg
北条貞時が鋳造させたという鐘とパペットスネイプ先生
北条時貞もまさか715年後にこのような遊ばれ方をされるとは思っていなかったでしょうね(笑)

境内はとても広く、緑も多くて散策にはもってこいでした。
IMG_8050a.jpg
涼しい緑濃い道
IMG_8062a.jpg
苔むした石の間を流れる水

有名なお寺なのに観光客は比較的少なく、ゆったり過ごせて良かったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4205-090a163d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏野菜のカレー «  | BLOG TOP |  » 遠い道のり

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)