topimage

2017-08

シン・ゴジラ - 2016.08.20 Sat

今日は夫と次男と三人でシン・ゴジラ観てきました。
次男が先日友達と観てきて、「もう一回観たいしお勧め」と言ったので,、私はあまり見たことのないタイプの映画でしたが行ってきました。ゴジラというものが何なのか、人類の敵なのか味方なのかも全然知らないまま。
次男も勧めたものの、私の好みではないと思ったらしく、終わった後「面白かった?」と聞いてきて「すごく面白かった!」と答えても「ほんとに~?」と懐疑的でした。
でも、本当に面白かったです。
キャストがすごく豪華だったし、割と最近行ったような場所がよく出てきて、よりリアルに感じられたし。

以下、ネタバレです。




知らなかったのですが、ゴジラはシリーズによって敵だったり味方だったりするのですね。
今回は完全に人類の脅威で倒すべき存在でした。
誰かヒーローが出てきて倒すのかと思ったら、日本政府や自衛隊などが立ち向かっていてとても意外でした。
未知の脅威に対してマニュアルの無い中対応に遅れが出るなど、大変リアルだと思いました。まるで震災の時の原発事故の政府の対応を見ているような気分になりました。
架空の事態なのに、他国の名前をはっきり出してその対応を批判するあたり、監督も思い切ったことするなと冷や冷やしました。
物理攻撃が効かず、どんどんエスカレートして核が出てくるのは自然ななりゆきかもしれませんが、そうせず化学的な方法を取ったところが個人的にはとても好ましかったです。(しかも、昔会社見学に行った企業が関係していた!)
決戦の場が東京駅で新幹線や在来線を駆使した作戦だったのも面白かったです。
あと、今年になって行った場所、北品川とか銀座とか鎌倉の由比ガ浜とかが出てきたのも私の中ではポイント高かったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4233-ef829174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

服装 «  | BLOG TOP |  » 苦手な場所

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)