topimage

2017-06

2016年イギリス旅行 3日目(後) - 2016.09.25 Sun

滞在3日目の午後は、イギリス料理のクッキングのプログラムでした。
作った料理はそのまま夕食になるということで開始時間は4時半過ぎに設定されていて、それまでの時間、少し離れた町に車で連れていってくれました。4人のゲスト全員を乗せて。

ラスさんの運転する車で行きましたが、道中ラジオを聞きながら、それを話題に陽気なラスさんはしゃべりますが、聞き取るのはちょっと難しかったです(笑)ただ、缶入りの紅茶のコマーシャルだったかニュースだったかには「信じられない!」という反応で強く抵抗を示していました。日本では缶紅茶は珍しくはないけど、イギリスではこんなことはなかったんだ!とかなり憤慨しているようでした(とはいえずっと陽気でしたが)帰国後、その缶入りの紅茶が私がイメージするような自動販売機で売っているような物ではなく、希釈するタイプだとわかったのですが。
Bourneという結構大きな町に到着したのはちょうど午後2時でした。そこの郵便局前で4人を下ろすと、集合は3時半と言われました。さあこの間にお土産を購入しないともうその機会はないかもしれません。
IMG_8753a.jpg
歴史のありそうな建物

最初ぶらぶらとお店をみんなで見ていましたが、間もなく大きなスーパーマーケットを見つけ、その中でお菓子類を買いました。(職場へは、この時買ったオリジナルブランドっぽいブランドのショートブレッドを持っていきました)

前の記事に書き忘れましたが、午前中はお店に入った時のロールプレイもしていました。
パトリシア先生のティールームかカフェに入って楽しんでね、という言葉も忘れられず、集合20分前にカフェに飛び込みました。
若夫婦は「先輩、どうぞ」と先に入ることを勧めるし、年配者のHさんに言わせるのもどうかと思い、私が習った通りのことを言って席に着きました(笑)

IMG_8754a.jpg
短時間で飲めるよう頼んだ冷たい飲み物
集合10分前にテーブルに届き、5分で飲み干して、5分で集合場所まで歩きました(忙しい~)

帰って少し休んで、4時40分頃から料理を始めました。
この日習ったのは、コテージパイと洋梨のクランブルでした。わーい!クランブル教えて欲しかったんです!
IMG_8755a.jpg
用意されていた材料や道具

IMG_8761a.jpg
牛ひき肉と玉ねぎを炒めるHさん

IMG_8762a.jpg
蒸している途中のジャガイモ
主に私が皮を剥きましたが、とても大きくて手からはみ出し、まさに手に余る感じで剥きにくかったです。これをしっかり粘りが出るまでマッシュします。
IMG_8777a.jpg
マッシュポテト
これを牛肉などを炒めたものの上に置きます。(押しつぶさないこと!)

IMG_8780a.jpg
チーズを削るお手本を見せてもらっているところ
このチーズを削る道具、お料理の先生宅でも見たことありましたが、実際にやるのは初めてでした。途中でこつを覚えて褒められました♪

IMG_8781a.jpg
削ったチーズを乗せてこの後オーブンへ

焼いている間にクランブルを作ります。
IMG_8784a.jpg
新たに用意された材料と道具
大きな鉢はヴィンテージ物だそうです。(緊張する~😱)

言われるままに材料を混ぜていたら、いつの間にかちゃんとクランブルができていました!あの感覚を忘れないように、家でも復習しないと!
IMG_8787a.jpg
出来上がったクランブルを生の洋梨の上から振りかけているところ
この画像には写っていませんが、この時の私達、すごい笑顔です。
同じオーブンに遅れてクランブルも入れました。

IMG_8766a.jpg
大きなオーブンが二つ
片方はゆっくり加熱用、片方は普通の使用だそうです。

IMG_8791a.jpg
コテージパイの焼き上がり!

IMG_8801a.jpg
きれいに盛り付けられ、グレービーソースがかけられたコテージパイ
コテージパイやシェパーズパイは日本でも何度か食べたことあるし自分でも作ったことありますが、本場のきちんと手作りされたコテージパイは一味違うおいしさでした。マッシュポテトにチャイブを入れたオリジナルレシピで、このチャイブの風味もすごく好みでした。

IMG_8802a.jpg
洋梨のクランブルの焼けたところ

IMG_8806 (2)a
アイスクリームを添えて
熱くてさくさくとしたクランブルとトロッと甘い梨と冷たいアイスクリームのバランスがとても良い美味しいデザートでした。

● COMMENT ●

はじめまして!

はじめまして!私もスネイプ先生が大好きです♪ヽ(´▽`)/

そして9月11日~19日までイギリスに行ってたので懐かしく思い、コメントしました(*´-`)

私はツアーだったので、ほぼ英語は話さず、もったいなかったなぁと二尋さんのブログを読んでいて思いました(*_*)

ホームステイいいですね♪

ご飯が美味しいそうです(*´-`)
私がホテルやパブで食べたのは、すごく薄味で、これがイギリス料理なのかぁ~( ;∀;)って思ったのですが、家庭料理はそうでもないのでしょうか??

またお邪魔します(^_^)v

Re: はじめまして!

はじめまして!
ぴよさんもほぼ同じ時期にイギリス行ってらしたのですね(´▽`*)
ツアーなら色々観光できたことでしょう。

ご飯、どれもこれもみんな美味しかったです。ご夫婦揃ってお料理上手でした。
ホテルやパブの食事も今時はそんなに悪くないと思いますが、味付けは様々だと思います。
家庭でも様々のようで、ホストマザーの義理のお母さんはデザートやお菓子がとてもとても甘かった、と話してくれました。
ホストマザーの作るデザートは、甘さもちょうど良かったです✨

コメントありがとうございました。
またいらしてくださいね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4256-ca88fa3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年イギリス旅行 4日目 «  | BLOG TOP |  » 2016年イギリス旅行 3日目(前)

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)