topimage

2017-10

幽霊の手 - 2016.10.27 Thu

今日、訪問先で患者さんに「私、幽霊の手の話したことあったっけ?」と言われました。
聞いたことなかったので聞いてみました。

「幽霊の手って、胸の前あたりでだら~んってなってるでしょ?私の手も最初そうだったじゃない。だから幽霊も頸椎悪かったのかなと思ってね」

おお!姿勢から考察するなんてすごい!
手がだらんと垂れるのは他にもいくつか原因は考えられますが、そういう発想興味深いです。
「確かに!死んだ人なら全身弛緩して、全部だら~んとなっているはずなのに、なぜ肘を曲げられるのか、なぜその位置に持ってくるのか、不思議ですね」
「だから頸椎!」
微妙に会話は成り立っていませんが、そのやり取りが可笑しかったです。

「恨めしや~」と言う日本の古典的な幽霊の手の形、やはり疑問に思う方がいるようで、知恵袋などで質問に対して文化的な理由も見つけられましたが、私が興味深かったのはこちらです。
神経内科のドクターの考察です。
不自然な姿勢なのに当たり前のこととして何の疑問ももたずにいましたが、世の中にはちゃんと考える人っているのですね。こういう考察大好きです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4284-41966ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マスクの下に «  | BLOG TOP |  » 秋の朝

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)