topimage

2017-10

英語のレシピ - 2016.11.10 Thu

英会話教室で、『英語のレシピを書く』という宿題が出ました。
家庭のオリジナルレシピで、できれば和食が良い、ということでした。

簡単だと思ったのに、メニューを決めるのにかなり時間がかかりました。
週末旅行に出ていたせいもありますが、私が作る料理は95%目分量だからです。
煮物などは毎回材料が微妙に違うし、味付けはそれほど大きな変化はありませんが、やっぱり毎回微妙に異なります。
さんざん迷った末、昨晩長男が好きな大根とイカの煮物の話題が出て、それにしよう!と決意しました。(実際は大根と里芋とイカの煮物)

メニューが決まったのは良いけれど、調味料は目分量なのでそこも決めなくてはいけません。
いつもの手順を思い出しながら、しょうゆは大さじ3で砂糖は大さじ2、酒は…と数値化しました。
そして、実際その数字で今日作ってみました。
やってみて、しょうゆは大さじ3では多かったな、ということがわかり、2と1/2くらいにしておくことにしました(笑)
こんな作り方、初めてです。実のところいつもの方がずっと美味しいのですが、まあ料理の腕を競う宿題ではないので、そのまま押し通そうと思います。

調味料の量の数値化も大変でしたが、工程の中にはどう英文にして良いかわからないものがあったのがさらに大変でした。
和食は結構下準備の工程が多いように思いますが、例えば下茹でした大根を「ざるにあげて水気を切る」みたいな表現が結構わかり辛いです。
結局、ざるである必要もないので「ざるにあげる」を省き「水気を切る」の意味でdrainを使ってみましたが、その辺正しいかどうかはまだわかりません。

材料の名前は、大根をJapanese radish、里芋をtaro にしました。イカは今回スルメイカがなくてヒイカを選んだのですが、ヒイカの英語などないだろうな、と思いsmall squidにしてしまいました。学術名はあるけれど、料理の材料としては一般的ではなさそうなので。
レシピを書き始めて、スルメイカやヤリイカでなくて良かったと思いました。
「わたを抜いて」なんて英語でなんて言えばいいんだ!と悩んだことでしょう。

IMG_9569a.jpg
出来上がった煮物

見た目より大根は軟らかく味もそこそこしみてはいるのですが、いつもはもっと大根がしわしわになって透き通ってもっと味がしみて美味しいのです。
宿題のレシピはそんなイマイチなものですが、まあ英文を作ることが目的なので、良しとしましょう!

● COMMENT ●

英語の馴染みの薄い食材を表現するのは悩ましいですよね。レシピ難しそうです!おでんでも練り物やがんも、こんにゃくはなんて言うんでしょうね。


頂いた本を読了しました!ありがとうございました♪
色々なことを思い起こし、世界が今あるべき姿、あったかもしれない姿、親子の愛情や友情。ラストはしんみりしました!

読了ついでにハリポタくじ引きましたが、ハンドタオルが当たったのでスリザリン柄をもらいました。
今日邦訳で盛り上がりますね。

そうでした、忘れてましたHomework😱
私は、豚汁でーす🐽 週末頑張ります✌️

>kmyさん

食材、英語に対応していないものが結構多いですよね。
肉の部位だって日本の方がこだわって選ばれている気がします。
また、和食のレシピはその工程が日本独自の言葉で表現されて、英語に直すのが難しいと思いました。
ひたひたの水、みたいな言い方もあるのかどうか…
宿題については、今日発表したのですが、先生がそれほどお料理をしないので、特にツッコミもありませんでした(笑)

ついに読了されたのですね!
色々思うところありますよね。
邦訳、今日買ったので、自分の読み方が間違っていないか確認しながら読んで、それから感想をサイトに上げようと思っています。

ハリポタくじ、私もやりました!
ブログに載せなかったのは、当たったのがロンの杖で、コメントしようがなかったからです(笑)(今更だけど、画像だけでも載せておこうかな)
スリザリン柄を選ぶとは素敵です👏

>Charさん

あ、Charさんはまだだったのですね。今週先に終わったのかと思っていました。
結構文字にするのは難しいですよ( ̄▽ ̄)
宿題は特に回収しなかったので、同じ日にレッスンを受けた人のレシピしかわからないのが残念です~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4295-fc01777d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリー・ポッターと呪いの子 «  | BLOG TOP |  » オーディオブック

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)